また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2428897 全員に公開 沢登り 奥秩父

和名倉山 大除沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月10日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
不動滝の遊歩道入り口付近に4,5台ほどの駐車スペースがあります。遊歩道のための余地というよりは路肩に近い感じです。
遊歩道は台風19号の影響で通行止めになっていますが、特に問題はないように思えました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間50分
休憩
0分
合計
9時間50分
S不動滝06:2008:351100m二俣09:251340m右岸枝沢10:151684mP11:40和名倉山16:10不動滝G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

不動滝の遊歩道から出発
近くに駐車スペースがあります
2020年07月10日 06:25撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝の遊歩道から出発
近くに駐車スペースがあります
不動滝の手前に祠があり、その奥から不動道(かつての登山道?今は崩壊しているらしい)が伸びており、それを利用して不動滝を巻きます
2020年07月10日 06:40撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝の手前に祠があり、その奥から不動道(かつての登山道?今は崩壊しているらしい)が伸びており、それを利用して不動滝を巻きます
不動道から不動滝
すごい水量で轟音をあげています
2020年07月10日 06:41撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動道から不動滝
すごい水量で轟音をあげています
不動滝上から入渓
850mくらいまではゴーロが多く、時折CS系の滝が出てくる
2020年07月10日 06:57撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝上から入渓
850mくらいまではゴーロが多く、時折CS系の滝が出てくる
1
水量が多いのでナメもすごい勢い
2020年07月10日 07:03撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が多いのでナメもすごい勢い
1
850m付近の大崩壊地を過ぎると徐々に大きな滝が出て、連続するようになる。
2020年07月10日 07:56撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
850m付近の大崩壊地を過ぎると徐々に大きな滝が出て、連続するようになる。
1020m付近の右岸枝沢にかかる滝
2020年07月10日 08:00撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1020m付近の右岸枝沢にかかる滝
これはどこの枝沢にかかる滝か忘れたけど、小尾根を境に滝の途中で水流が2つに分かれるとても面白い滝。
ひょっとしたら水量が多い時だけこうなるのかも知れない。
2020年07月10日 08:01撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはどこの枝沢にかかる滝か忘れたけど、小尾根を境に滝の途中で水流が2つに分かれるとても面白い滝。
ひょっとしたら水量が多い時だけこうなるのかも知れない。
1
別名「滝沢」というほどに滝が多い。
850mくらいから上流部の1350m辺りまで適度な感覚で滝が現れるので面白い。
2020年07月10日 08:07撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別名「滝沢」というほどに滝が多い。
850mくらいから上流部の1350m辺りまで適度な感覚で滝が現れるので面白い。
2
合計で30mくらいの連瀑帯
なかなかすごい
2020年07月10日 08:17撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合計で30mくらいの連瀑帯
なかなかすごい
2
巻きの途中から眺める
2020年07月10日 08:20撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻きの途中から眺める
1
1340mの右岸枝沢
2020年07月10日 09:26撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1340mの右岸枝沢
ここから1684mPに向かって緩やかに伸びる尾根に乗る
2020年07月10日 09:26撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから1684mPに向かって緩やかに伸びる尾根に乗る
苔むした登山道 1
2020年07月10日 11:15撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした登山道 1
苔むした登山道 2
奥秩父らしい景観
2020年07月10日 11:15撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした登山道 2
奥秩父らしい景観
静寂の山頂
2020年07月10日 11:40撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂の山頂
3
撮影機材:

感想/記録

大除沢:2級下(なんちゃって沢屋の主観的グレード)
技術的には1級上で、下山も含めて行程が長いため2級下と思った。有名な沢ではないが、別名「滝沢」という名前の通りに滝が多く、なかなか面白かった。和名倉山への登路として歩いてみたけど、予想以上の内容で掘り出し物って感じだった。
釣り師が多く入渓するようで悪場にはトラロープが設置されていた。

1340m枝沢の左岸尾根に取り付いてみたけれども、尾根上は灌木が多くて歩きにくかったので、隣の1400m枝沢を詰めたけど、こちらは藪も無く、非常に歩きやすかった。詰めはこちらがお勧め。

(感想)
奥秩父をホームとする者にとっては和名倉山は特別な存在ではないだろうか。地味だけど、奥深いところにあって、如何にも奥秩父って感じがして非常に面白い。今回で和名倉山を巡る沢は6本目。次は惣小屋谷に行ってみよう♪

天気がイマイチな時に高速代を払ってまで遠出をする気にはならないので地元(と言ってもうちから沼田くらいまであるけど・・)の沢で遊んでみた。そろそろ谷川方面に遊びに行きたいな。ホント雨ばっか・・・
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:424人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

トラロープ 右岸 左岸 ゴーロ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ