また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2455734 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 道南

乙部岳(尾根コース)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇、雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
30分
合計
6時間23分
Sスタート地点07:4611:23乙部岳11:5314:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 シャツ ズボン グローブ ザック サイドバック 行動食 非常食 飲料 GPS/地図 保険証 スマホ・携帯 カメラ レインウェア トレッキングポール 帽子

写真

登山口
2020年07月26日 07:45撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
熊の看板が落ちていた
2020年07月26日 07:58撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の看板が落ちていた
この箱は何なんだろうね?中は空っぽだった
2020年07月26日 07:58撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この箱は何なんだろうね?中は空っぽだった
活動開始
2020年07月26日 08:00撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
活動開始
ダニがすぐ付く
2020年07月26日 08:28撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダニがすぐ付く
1
へえ〜なんか有るみたいだけど、無駄に歩いてマダニが着くとイヤなので行かない
2020年07月26日 09:03撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へえ〜なんか有るみたいだけど、無駄に歩いてマダニが着くとイヤなので行かない
1
たまに笹狩りをやるといいのかもなあ〜
2020年07月26日 09:40撮影 by HERO8 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに笹狩りをやるといいのかもなあ〜
展望が少しあり
2020年07月26日 09:59撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が少しあり
着替え
2020年07月26日 10:44撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着替え
雨が来たのでレイン装備
2020年07月26日 10:54撮影 by HERO8 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が来たのでレイン装備
乙部岳、山頂着
2020年07月26日 11:43撮影 by XF10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙部岳、山頂着
3
札幌に帰る
2020年07月26日 18:36撮影 by HERO8 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌に帰る
明日は朝から羅臼岳だなあ〜
2020年07月26日 18:37撮影 by HERO8 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日は朝から羅臼岳だなあ〜

感想/記録
by grane

乙部岳は完全に人気が無い。町のホームページを見ると平成29年に整備取りやめ、山開き活動も中止となって、藪が復活しつつある山だった。しかし、北海道百名山だからやるしか無い。うーん、確かにこの山は笹藪が掛かっていてマダニが付きまくり、他の北海道百名山と比べると快適登山とは言えないのかもしれない。

山頂手前1kmから雨に当たってしまい、ガスの中稜線を歩いて山頂をPHした。風は5m/sと問題にならないレベルだった。花は少なめ、展望がないのでちょっと残念だった。

帰りはまた藪の中に入るのが躊躇われ、地図を見る限り奥に車道のような曲がりくねった道があったので、行ってみたら車で上がれるレベルの道があった。といってもジムニー等向けの道だったが、その林道を使って下山。だが長い。12kmくらいあっただろうか、そこで残り8kmは走って車を取りに行くことにした。雨が強くなって、目が水浸し前が見えない。そうして走り切ったあと、3kmほどフォレスターXTで林道を駆け上がり、(18インチの低扁平タイヤだとパンクするんじゃないかと恐る恐るだが)送迎をして下山を終えた。この車は16インチが捌けないが、そのくらいのタイヤが必要だ。

この日、他に登山者はいなかった様だ。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:267人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 林道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ