また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2458654 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

金剛山(散策)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年07月28日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴&曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越川公共駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マイナールートは注意が必要
特にサマーハウスのコースは要注意
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます
ナイトハイク中は真っ暗
写真はセトから(^^;
2020年07月28日 05:48撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
ナイトハイク中は真っ暗
写真はセトから(^^;
2
林道が崩落している
一人分が通れる幅あり
滑落に要注意で通行です
2020年07月28日 05:58撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が崩落している
一人分が通れる幅あり
滑落に要注意で通行です
2
清井山の山頂は目の前
数分で登れるけど
今回は下から撮影のみ
2020年07月28日 06:16撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清井山の山頂は目の前
数分で登れるけど
今回は下から撮影のみ
1
サマーハウスへのルートは
此処から右奥の木まで
ガードレール沿いに行くと
尾根道に行ける
2020年07月28日 06:22撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サマーハウスへのルートは
此処から右奥の木まで
ガードレール沿いに行くと
尾根道に行ける
1
サマーハウスから撮影
良い天気で気持ち良い
2020年07月28日 07:01撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サマーハウスから撮影
良い天気で気持ち良い
3
ヤマユリかな?
金剛山だしコゴセユリ?
大きいし綺麗でした
2020年07月28日 07:31撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマユリかな?
金剛山だしコゴセユリ?
大きいし綺麗でした
5
道路を歩いていると
群生がありました!
2020年07月28日 07:41撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を歩いていると
群生がありました!
1
村界尾根は此処から
入ってすぐ右上です
198鉄塔方面
2020年07月28日 07:43撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村界尾根は此処から
入ってすぐ右上です
198鉄塔方面
2
198鉄塔だった筈…
番号の写真を撮り忘れて
しまっていたとは(><)
2020年07月28日 07:59撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
198鉄塔だった筈…
番号の写真を撮り忘れて
しまっていたとは(><)
2
鉄塔から少し戻って
NTTの電波塔を右へ
2020年07月28日 08:04撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から少し戻って
NTTの電波塔を右へ
1
こんな処に三等三角点
少し昼寝をした(^^;
2020年07月28日 09:03撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな処に三等三角点
少し昼寝をした(^^;
2
赤滝谷への分岐かな?
間違って下る人も
いるかも!?(><)
2020年07月28日 10:31撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤滝谷への分岐かな?
間違って下る人も
いるかも!?(><)
2
東條山の山頂
2020年07月28日 10:37撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東條山の山頂
3
池ノ川林道
雨の影響だと思いますが
水量も結構あります
2020年07月28日 11:06撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ川林道
雨の影響だと思いますが
水量も結構あります
3
ピンク色!
大きくて凄く綺麗でした
2020年07月28日 12:48撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンク色!
大きくて凄く綺麗でした
7
このルートの入口にも
ありました。
遭難が多発中?!
2020年07月28日 13:21撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートの入口にも
ありました。
遭難が多発中?!
2
山頂広場に到着!
下界もソコソコ見える
2020年07月28日 13:29撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場に到着!
下界もソコソコ見える
6
疲れた体に甘くて
冷たい食べものは
生き返ります!
2020年07月28日 13:34撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れた体に甘くて
冷たい食べものは
生き返ります!
8
大日岳
良く無線の人がいるが
今日はいませんでした
2020年07月28日 13:59撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳
良く無線の人がいるが
今日はいませんでした
3
六道の辻
今回は中尾ノ背へ
向かいました
2020年07月28日 14:10撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六道の辻
今回は中尾ノ背へ
向かいました
1
川を下りますが
やっぱり水量多い
巻道まで苦戦した
2020年07月28日 15:16撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を下りますが
やっぱり水量多い
巻道まで苦戦した
6
川を無事に抜け
快適な林道歩き中、
ダムも放水してた
2020年07月28日 15:33撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を無事に抜け
快適な林道歩き中、
ダムも放水してた
3
太尾西尾根と合流
2020年07月28日 15:41撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太尾西尾根と合流
2
コオニユリかな?
お疲れ様でした♪
2020年07月28日 15:43撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリかな?
お疲れ様でした♪
3

感想/記録

急に平日に一人で山に行ける事になったので、頂仙岳&天女の舞にでも
行こうと準備してましたが、家族から雨とか雲(霧)で大変かもと止められた(^^;
急に考えるの大変なので、前回出来なかったmono-さんレコを拝借する事にしたw
つい最近、行かれたのは金剛山の青崩ルートと太尾西尾根ルートという事で
そのルートをメインに適当に散策する事にしました。
結構、適当でしたので半分ぐらいだけ同じルートを使ったような気がします

遠方まで行く気だったのも有り、4時前に水越川共同駐車場に到着。
もっと手前に停めたかったんだけど、あの狭い駐車場は苦手なのです(--;
路駐もカラーコーンが置いてあったので遠慮しましたが、下山時は結構停まってたw
4時に出発。道路はソコソコの明かりが空から漏れてきていたりと、ヘッデンを
付けるのを忘れて歩いていました。トイレをお借りするのにヘッデンを点けた(^^;
青崩道は地図とコンパス時代に、今回のように南側の駐車場代を浮かせるのに
使いまくっていたが、旧309が通行止めになってからは休日に1人で1枠を
占領したくなくて自粛し続けて、GPSを使ってから1回も通って無かった(--;
(早く復旧して下さい!お願いします!)
今日は平日なので久々(4年ぶり?)に青崩をナイトハイクで登る事になった。
途中にあるベンチ(水分道の分岐まですぐの処)、結構遠かったんですねw
このベンチ付近で下山者1人とすれ違った。ナイトハイクされてはったんですね。
セトで少し休憩して黒栂谷へ下りていった。途中の林道から林道へ進んでみた。
(黒栂谷も南側へ行くのに良く使ってた。またの機会に…)
崩落個所がある事は知ってましたが、一人通れるぐらいのスペースがありました。
普通に通れそうですが、滑ったら大変な事になるので、慎重に通りました。
今回は清井山は下から眺めるだけにして、サマーハウスへ行けるルートへ…
まず、下り口がいきなり崖状態&藪で足元見えない。滑落必至。
少し林道から道が無いか確認し、ガードレール沿いを慎重に歩いた。
尾根道っぽい処に入ると歩きやすくなった。が、藪で道が高確率で消えるw
ルーファイ出来ないと厳しいかもしれません。私は勘が冴えまくっていたようで
たまに見つかるテープをすぐ見つけて進めました。
が、藪が終わったら崖横歩きがずっと続く。木々を掴めず滑ったら滑落もありえる。
恐ろしいルートでした。
サマーハウスに到着したら朝御飯を食べ、少し休憩して村界尾根に向かいました。
道路を下って行ったんですが、村中を歩けば良かったかもと思ったら、コゴセユリが
一杯咲いているのが見られたので良かったです。道路では車以外は出会ってません。
村界尾根は、鉄塔〜NTT電波塔が藪で道無き道でした。電波塔からは藪も無く、
迷う事も無い尾根道でした。(ルート的には鉄塔まで行く必要は無いです…)
赤滝谷との合流点を探してみましたが、谷でなく尾根へ下る道がありました。
(sanshooさんが赤滝谷へ下ってしまったのは、此処を下られたのかな?)
東條山に到着し、今回は池ノ川林道(五條林道)で下りました。
此処で今日2回目の人(7人組)と出会いました。
次は下山するためにババ谷を使って登り返す事にしました。
ババ谷に入ったら、遭難多発の看板。確かに分岐多すぎです。
今回は尾根を登られている方を見て、とりあえず付いていってみました。
3合目で合流しました。ババ谷や文殊尾根は人と会いまくりでした。
(これだけ人がいたら、遭難しにくそうに思いました)
寺谷(ハード)ルートとの分岐点でピンクの花が咲いていて綺麗でした。
山頂広場に到着。10人程度がいらっしゃったと思います。
少し白っぽいですが、今日初めての木々を介さずの眺望を見ましたw
少し休憩するべく、売店でソフトクリームを買いました。
北海道とか書いてました。疲れた体に甘い&冷えた食べ物は最高でした。
食べたら下山開始します。太尾道で下って行きました。
そして六道の辻で、未踏ルートの中尾ノ背を思い出して、行ってみる事に…
すごい急坂でした。下るのは滑りやすいので大変でした。
川に到着すると、なかなかの増水ぶりでした。
かなり慎重に行ったのでドボンも無く、滑っても何とか2点で持ちこたえ
無事に巻道へ入って下山する事が出来ました。
下山時も全然人と会いませんでした。

今日は、太陽が出て暑そうでしたが、林の中ばかりを歩いており、眺望は無いけど
日差しは余り気にならなかった。そして、結構な暴風っぽい感じで風が吹き荒れて
おりましたが、やはり林の中で緩和された涼しい風が当たって気持ち良かった!
下山後30分後に雨が降り出し濡れずに済み、今日は私にとって最高の天気でした。
ちなみに、未踏ルート三昧な散策となっております。面白かった!

P.S.ライブカメラはコロナ対策で、しばらくの間10分ごとに画像保存を
して下さっているとの事です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:340人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ