また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2473136 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

浅草岳(ネズモチ平から)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道小出ICから1時間ほどでネズモチ平の大駐車場に到着します。途中数百メートル非舗装、離合困難というか不可レベルの細い道になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
25分
合計
4時間16分
Sネズモチ平駐車場07:2307:31ネズモチ平登山口09:05前岳09:19浅草岳09:3809:50前岳10:07嘉平与ポッチ11:01桜曽根登山口11:0611:31ネズモチ平登山口11:3211:39ネズモチ平駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるがひどいところがあります。スリップ注意。
その他周辺情報R252沿いに蕎麦屋が何件かあります。今回は藪神駅ちかくの「はつ穂」さんを利用しました。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

ネズモチ平駐車場から、中央右が山頂。
2020年08月02日 07:19撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネズモチ平駐車場から、中央右が山頂。
林道左手にネズモチ平登山口。
2020年08月02日 07:31撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道左手にネズモチ平登山口。
振り返ると守門岳。
2020年08月02日 08:11撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると守門岳。
奥は御神楽山かな?
2020年08月02日 08:16撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は御神楽山かな?
山頂が見えてきました(左側)。ちょっと雲が…
2020年08月02日 08:40撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました(左側)。ちょっと雲が…
守門岳が隠れた…
2020年08月02日 08:56撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門岳が隠れた…
前岳の分岐から山頂。ガスに巻かれそう…
2020年08月02日 09:03撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳の分岐から山頂。ガスに巻かれそう…
ほとんど終わりのヒメサユリのうち、もっとも綺麗だった一輪。
2020年08月02日 09:05撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど終わりのヒメサユリのうち、もっとも綺麗だった一輪。
ほんの少し雪が残っていました。空の黒い物体はトンボ。
2020年08月02日 09:06撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの少し雪が残っていました。空の黒い物体はトンボ。
山頂から田子倉湖。右奥に平ヶ岳とか。
2020年08月02日 09:18撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から田子倉湖。右奥に平ヶ岳とか。
只見市街の方。
2020年08月02日 09:20撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只見市街の方。
左が前岳。守門岳は右の雲の中。
2020年08月02日 09:22撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が前岳。守門岳は右の雲の中。
三角点と山頂標識。
2020年08月02日 09:31撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点と山頂標識。
守門岳が見えてきた。
2020年08月02日 09:32撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門岳が見えてきた。
桜曽根の方に下る。木階段が長い。
2020年08月02日 09:56撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜曽根の方に下る。木階段が長い。
1
唯一見ることができたニッコウキスゲ(遠い)。
2020年08月02日 10:03撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一見ることができたニッコウキスゲ(遠い)。
浅草の鐘のすぐ下から林道で戻ります。奥が浅草岳の方(山頂はこの裏で見えません)。
2020年08月02日 11:06撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅草の鐘のすぐ下から林道で戻ります。奥が浅草岳の方(山頂はこの裏で見えません)。
何ヶ所か水が流れてるところがあるので、靴を洗えます。
2020年08月02日 11:14撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何ヶ所か水が流れてるところがあるので、靴を洗えます。
舗装路にコケが多くて濡れていると滑ります。
2020年08月02日 11:19撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路にコケが多くて濡れていると滑ります。
駐車場に戻ってきました。
2020年08月02日 11:39撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
おまけ:「はつ穂」さんの野菜天せいろ大盛り。
2020年08月02日 13:31撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:「はつ穂」さんの野菜天せいろ大盛り。
1

感想/記録

ヒメサユリは終わりかもしれないけど、いままでガスって満足いく展望が得られないことが多かったので、久しぶりの浅草岳にチャレンジ。
すこし雲が多かったもののちゃんと展望あったので、満足でした。
ところで、昨日の燕岳に続く連続登山、オートバイで車中泊とか無いので今まではいちいち横浜に戻っていたんですが、今回は燕三条のビジホ泊。楽ちんなうえに高速代より安い宿泊費で費用節減。これはいいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 三角点 渡渉 車中泊 池塘 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ