また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2477343 全員に公開 ハイキング 近畿

犬鳴山(燈明ヶ岳・大天上ヶ岳)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月06日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

6:32無料駐車場→6:50犬鳴山不動尊→7:30分岐
→7:43経塚権現山→8:00燈明ヶ岳→8:23大天上ヶ岳分岐
→8:51大天上ヶ岳→9:02下山開始→9:29分岐
→9:47犬鳴山不動尊→10:11無料駐車場
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

無料駐車場に車をとめてスタート。白雲閣とかいうらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料駐車場に車をとめてスタート。白雲閣とかいうらしい
1
この右側の中へ入っていく。本当に入山口がわかりにくいと思われる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この右側の中へ入っていく。本当に入山口がわかりにくいと思われる
1
ここが入山口で登山道になる。この入山口は本当にわかりにくいので注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが入山口で登山道になる。この入山口は本当にわかりにくいので注意
2
銀色の鳥居があるんだけど、ここが急登の真ん中くらいかな!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀色の鳥居があるんだけど、ここが急登の真ん中くらいかな!?
1
最初の分岐だけどとりあえず燈明ヶ岳を目指すので右へ行く。下山は左から下ってくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐だけどとりあえず燈明ヶ岳を目指すので右へ行く。下山は左から下ってくる
1
尾根に取り付くと赤い鳥居があって何か祀られている。ナイトハイキングではここまで登ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に取り付くと赤い鳥居があって何か祀られている。ナイトハイキングではここまで登ってきた
経塚権現山の山頂(550m)に到着。左右にあるのはコマ犬かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚権現山の山頂(550m)に到着。左右にあるのはコマ犬かな?
1
経塚権現山の山頂から下っていくと分岐がある。ここは天狗魔王尊のほうへ行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚権現山の山頂から下っていくと分岐がある。ここは天狗魔王尊のほうへ行く
1
燈明ヶ岳の山頂(558m)に到着。展望も何もなくて、ただの樹林帯の中にポツンとあった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燈明ヶ岳の山頂(558m)に到着。展望も何もなくて、ただの樹林帯の中にポツンとあった
2
分岐に戻って、今度は大天上ヶ岳のほうへ向かっていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻って、今度は大天上ヶ岳のほうへ向かっていく
1
こっちのルートは草が多い茂っていて踏み跡がわからないくらいだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのルートは草が多い茂っていて踏み跡がわからないくらいだった
草の中に道標があった。このまま大天上ヶ岳のほうへ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草の中に道標があった。このまま大天上ヶ岳のほうへ向かう
この付近はテープがあったりなかったりするんだけど、方角さえ間違えず登っていけば大丈夫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近はテープがあったりなかったりするんだけど、方角さえ間違えず登っていけば大丈夫
この尾根道も草に覆われていてわずかな踏み跡を辿っていくんだけど、尾根道なので迷うことはない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根道も草に覆われていてわずかな踏み跡を辿っていくんだけど、尾根道なので迷うことはない
大天上ヶ岳の山頂(612m)に到着。立派な看板が立っていたのでびっくりした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天上ヶ岳の山頂(612m)に到着。立派な看板が立っていたのでびっくりした
2
大天上ヶ岳の分岐まで下ってきた。ここから燈明ヶ岳参道のほうへ行き、最初の分岐に合流する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天上ヶ岳の分岐まで下ってきた。ここから燈明ヶ岳参道のほうへ行き、最初の分岐に合流する
この登山道はものすごく草に覆われていて、もはや踏み跡すらわからない。方角を間違えないように下っていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道はものすごく草に覆われていて、もはや踏み跡すらわからない。方角を間違えないように下っていく
1
入山口まで下ってきて犬鳴不動尊の境内に戻ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山口まで下ってきて犬鳴不動尊の境内に戻ってきた
1
無料駐車場まで戻ってきた。短い時間だったけどお疲れ様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料駐車場まで戻ってきた。短い時間だったけどお疲れ様でした
2

感想/記録

今回も運動がてらに以前にナイトハイキングした燈明ヶ岳に大天上ヶ岳をセットで登ってきました。犬鳴山不動尊の境内の裏手に登山口があるのですが、ちょっとわかりにくいかもしれません。入山してすぐにちょっとした急登が続きます。下山時は大天上ヶ岳への分岐まで戻って最初の分岐まで下っていくのですが、一か所だけ迷いやすい場所がありました。この迷いやすい場所はテープ頼りに行けばいいのですが、方角的にちょっと混乱するかもしれません。3時間半ほどの短い山行でしたが、ルーファイが楽しく運動にもなったので満足できました。

ルート詳細や詳しい感想はこちら:
https://yamanobori.info/yama/inunakisan/
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:193人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ルーファイ 山行 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ