また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2481306 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

この時期の棒ノ折

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯第3駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
24分
合計
3時間53分
Sさわらびの湯バス停06:4806:53名栗温泉さわらびの湯07:08白谷沢登山口07:42白孔雀の滝地名板07:4808:04東屋跡08:1108:15岩茸石08:33権次入峠08:43棒ノ嶺08:5309:06権次入峠09:0709:26岩茸石10:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

駐車場の近くの施設。トイレがえらくきれいになっていた。デイキャンプの施設のようだ。
2020年08月08日 06:46撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の近くの施設。トイレがえらくきれいになっていた。デイキャンプの施設のようだ。
1
有間ダム
2020年08月08日 06:57撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有間ダム
ルートは正面の谷を詰めていく
2020年08月08日 07:03撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは正面の谷を詰めていく
登山口
2020年08月08日 07:07撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
水量はそれほどでもない
2020年08月08日 07:39撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量はそれほどでもない
初めて来るとルートはわかりずらいだろう
2020年08月08日 07:39撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて来るとルートはわかりずらいだろう
1
水量は少ない
2020年08月08日 07:40撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量は少ない
1
スリップするとえらい目に遭う
2020年08月08日 07:43撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリップするとえらい目に遭う
涼しげ
2020年08月08日 07:43撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しげ
1
落ちると大けが
2020年08月08日 07:43撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちると大けが
龍のよう
2020年08月08日 07:46撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍のよう
ここから二登りくらい、足元の悪いところを歩いて、
2020年08月08日 08:14撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから二登りくらい、足元の悪いところを歩いて、
いっぺんに頂上
2020年08月08日 08:43撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぺんに頂上
1
ガスで眺望はゼロ。涼しいけど
2020年08月08日 08:44撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで眺望はゼロ。涼しいけど
1
帰りは、
2020年08月08日 09:24撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、
岩茸石を越えて、滝ノ平尾根を下る
2020年08月08日 09:25撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩茸石を越えて、滝ノ平尾根を下る
歩きにくい路が続くが危険はなし
2020年08月08日 10:01撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きにくい路が続くが危険はなし
1
下ったところの名栗川では水遊びが復活していた
2020年08月08日 10:37撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ったところの名栗川では水遊びが復活していた
駐車場はいっぱいになっていた。奥の尾根を下ってきたのだ。
2020年08月08日 10:40撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はいっぱいになっていた。奥の尾根を下ってきたのだ。
1

感想/記録
by goro

トレーニングのつもりで2ヶ月ぶりに棒ノ折を歩いた。6時半頃にさわらびの湯の駐車場に着いたが、雲があつく山の上のほうは霞んでいて、細かな雨粒も落ちていた。そのせいかクルマも少なかった。登山道はけっこう湿っていたが、白谷沢の水量はそれほどでもなかった。頂上も真っ白けで眺望はなし。とはいえ、けっこう涼しかったし、雨でなかったので言うことなし。4時間ちょっとだが山の気を楽しめた。さわらびの湯で汗を流してさっぱりした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:213人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ