また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2515059 全員に公開 ハイキング 東海

愛知の130山 鉛山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
不っ田の七滝駐車場(1回100円)を利用できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間5分
休憩
23分
合計
2時間28分
Sスタート地点10:0511:15鉛山11:3812:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鉛山峠までは東海自然歩道で危険個所はありませんが、ちょっと草が伸びている場所もあります。
鉛山までは踏み跡が濃くありますが、藪漕ぎに近い箇所もありました。
ピンクテープがあるので迷うことは無いでしょう。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

不っ田の七滝駐車場に車を停めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不っ田の七滝駐車場に車を停めます。
この駐車場に着く直前、タイヤ空気圧センサーの警告音が鳴り、見る見る空気圧が減っていきました。
車を停めて確認すると左前輪のタイヤがペチャンコになっています。
しかもバーストに近い状態で、タイヤ交換する必要があり、このままでは走行不可能です。
最近の車はスペアタイヤが装備されていないのでアウトです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この駐車場に着く直前、タイヤ空気圧センサーの警告音が鳴り、見る見る空気圧が減っていきました。
車を停めて確認すると左前輪のタイヤがペチャンコになっています。
しかもバーストに近い状態で、タイヤ交換する必要があり、このままでは走行不可能です。
最近の車はスペアタイヤが装備されていないのでアウトです。
1
せっかくここまで来たので、帰りはロードサービスを呼んで何とかする事にして、鉛山に向かうことにしました。
駐車料金100円をこの竹筒に入れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくここまで来たので、帰りはロードサービスを呼んで何とかする事にして、鉛山に向かうことにしました。
駐車料金100円をこの竹筒に入れます。
1
しばらく車道歩き。
不っ田の七滝は帰りに寄ることにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道歩き。
不っ田の七滝は帰りに寄ることにしました。
ここは東海自然歩道の一部です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは東海自然歩道の一部です。
朽ちかけていて、ちょっと怖い木の橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちかけていて、ちょっと怖い木の橋を渡ります。
この辺りは登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは登山道。
しばらく林道歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道歩き。
ここから再び登山道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから再び登山道へ。
歩きやすい道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道が続きます。
また林道出合い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また林道出合い。
ここからまた登山道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからまた登山道へ。
鉛山峠手前の休憩ベンチ。
朽ちてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉛山峠手前の休憩ベンチ。
朽ちてます。
1
ここが鉛山登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが鉛山登山口。
草が覆いかぶさり歩きにくい場所もありますが、踏み跡がはっきりしているのと、ピンクテープがあるので迷う事はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草が覆いかぶさり歩きにくい場所もありますが、踏み跡がはっきりしているのと、ピンクテープがあるので迷う事はありません。
倒木が多い、ちょっと開けた場所に出ました。
ここが山頂?
と思ったら手前のピークでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が多い、ちょっと開けた場所に出ました。
ここが山頂?
と思ったら手前のピークでした。
少し下って登り返すと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って登り返すと、
まったく眺望はありません。
他に休憩する場所も無いのでここで昼食にしました。
ラーメンは余計に熱くなりそうなので、今日はコンビニおにぎりだけ。
昼食を食べたら下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったく眺望はありません。
他に休憩する場所も無いのでここで昼食にしました。
ラーメンは余計に熱くなりそうなので、今日はコンビニおにぎりだけ。
昼食を食べたら下山します。
1
サルノコシカケ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ?
鉛山峠に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉛山峠に戻ってきました。
分岐が多いですが、表示がしっかりあるので大丈夫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐が多いですが、表示がしっかりあるので大丈夫。
不っ田の七滝に寄っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不っ田の七滝に寄っていきます。
木が邪魔して良い撮影スポットがありませんでしたが、立派な滝でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が邪魔して良い撮影スポットがありませんでしたが、立派な滝でした。
近づいて撮影するとチョロチョロの滝しか写せません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいて撮影するとチョロチョロの滝しか写せません。
1
水はきれいで冷たかったですよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水はきれいで冷たかったですよ。
1
駐車場に戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ります。
ロードサービスを呼ぶよりも、自宅に保管してあるスタッドレスタイヤを嫁さんに持ってきてもらう方が手っ取り早かったのでTELしてお願いしました。
自宅から1時間程度で来られる場所だったので助かりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロードサービスを呼ぶよりも、自宅に保管してあるスタッドレスタイヤを嫁さんに持ってきてもらう方が手っ取り早かったのでTELしてお願いしました。
自宅から1時間程度で来られる場所だったので助かりました。
2

感想/記録

夏真っ盛りで、気温も35度オーバーでしたが、先日の41度に比べたらマイナス6度です。
なんか涼しくなったって思っちゃって低山に行ってきました。
あまりの暑さに、感覚がおかしくなってます。

不っ田の七滝の駐車場に車を停めてピストンです。
ほとんどが樹林帯のルートのおかげで強い日差しは避けられましたが、やっぱり暑いです。
鉛山峠からは暑さに加えて蜘蛛の巣ラッセルで不快感MAX。
ストックを使って蜘蛛の巣を払いながら進みますが、何度も顔から蜘蛛の巣に突っ込んじゃいました。
ストックも綿あめ状態に・・・。
本当は阿寺の七滝まで行く予定でしたが、車のタイヤのバースト事件があり、鉛山ピストンだけにしましたが、眺望も全く無くて修行の山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:158人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ