また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2525679 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

錫ヶ岳(栃木百名山達成! でも・・・)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月22日(土) ~ 2020年08月23日(日)
メンバー
天候晴れ〜雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口駐車場(駐車料金/1000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間1分
休憩
1時間59分
合計
12時間0分
S菅沼登山口05:0806:48弥陀ヶ池07:11五色沼07:37五色沼避難小屋07:4007:50避難小屋分岐07:54地震観測小屋07:5508:042385mP08:30白根隠山08:54白檜岳08:5709:482296mピーク10:36錫ノ水場10:5512:09錫ヶ岳12:2113:01錫ノ水場13:2514:032296mピーク14:1015:13白檜岳15:1515:57瞑想の谷16:4517:08五色沼避難小屋
2日目
山行
2時間15分
休憩
10分
合計
2時間25分
五色沼避難小屋05:4105:56五色沼05:5706:26弥陀ヶ池06:3508:06菅沼登山口08:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1.菅沼登山口〜白檜岳
明確な登山道
2.白檜岳〜錫ヶ岳
′〜膝までの笹原は道が分かりずらいが、尾根を外さず進む。 ¬造い凌垢蓮¬棲里米Г濱廚あるので迷ったら引き返してよく探すこと。G愍罎泙任量擇了泙篋で覆い隠された個所があるが、踏み跡はしっかり付いているので、迷うことはない。
3.錫の水場
冷たい水が補給できた。2張のテントが張れる。
5.全体的に
引き込まれそうな支尾根、迷うそうなピークはないので、尾根をはずさずに進むこと。
※下山中に携帯が壊れて、ログは手書きです(TT)
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

さぁ、ようやく思い立って、栃百完登を目指して、菅沼登山口を出発です。
2020年08月22日 05:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、ようやく思い立って、栃百完登を目指して、菅沼登山口を出発です。
すぐの案内板通過。ここにも駐車場があります。
2020年08月22日 05:11撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐの案内板通過。ここにも駐車場があります。
案内板通過。
2020年08月22日 06:22撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板通過。
傍らの、かにこうもりが満開。
2020年08月22日 06:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傍らの、かにこうもりが満開。
弥陀ヶ池、通過。
2020年08月22日 06:45撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池、通過。
奥白根との分岐、時間も体力もないので、五色沼方面に巻きます。
2020年08月22日 06:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根との分岐、時間も体力もないので、五色沼方面に巻きます。
何の花だろうか、黄色い花が満開です。
2020年08月22日 06:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花だろうか、黄色い花が満開です。
弥陀ヶ池から下って、五色沼到着。
2020年08月22日 07:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池から下って、五色沼到着。
エメラルドクリーンの五色沼、すがすがしいです。
2020年08月22日 07:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エメラルドクリーンの五色沼、すがすがしいです。
雲に霞む、奥白根。
2020年08月22日 07:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に霞む、奥白根。
避難小屋方面に向かいます。(水場は帰りにでも寄ってみます)
2020年08月22日 07:14撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋方面に向かいます。(水場は帰りにでも寄ってみます)
避難小屋到着、泊まっている人はいませんでした。
2020年08月22日 07:27撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋到着、泊まっている人はいませんでした。
前白根からの稜線までやってきました。
2020年08月22日 07:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根からの稜線までやってきました。
これから進む稜線。
2020年08月22日 08:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む稜線。
白根隠山に到着。
2020年08月22日 08:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根隠山に到着。
雲が撮れて、悠々たる奥白根の姿。
2020年08月22日 08:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が撮れて、悠々たる奥白根の姿。
眼下に瞑想の谷。帰りは瞑想の谷経由を予定。
2020年08月22日 08:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に瞑想の谷。帰りは瞑想の谷経由を予定。
白根隠山を過ぎたザレ場、ズルズルと滑る。
2020年08月22日 08:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根隠山を過ぎたザレ場、ズルズルと滑る。
白檜岳に近付くにつれて、笹が多くなるが、踏み跡は明確に分かる。(朝露でズボンが濡れる。)
2020年08月22日 08:37撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白檜岳に近付くにつれて、笹が多くなるが、踏み跡は明確に分かる。(朝露でズボンが濡れる。)
こんな感じの笹原が続く。
2020年08月22日 08:45撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの笹原が続く。
白檜岳に到着、山名板を探したが、見当たらない。
2020年08月22日 08:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白檜岳に到着、山名板を探したが、見当たらない。
まだまだ遠い、錫ヶ岳。さぁ、ここからが本番です。
2020年08月22日 08:58撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い、錫ヶ岳。さぁ、ここからが本番です。
迷いの森の登山道。ですが、踏み跡はしっかりと付いています。倒木で迂回したり、木枝で蔽われてロストしたときは、戻って良く探せば、踏み跡は必ず見つかります。
2020年08月22日 09:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷いの森の登山道。ですが、踏み跡はしっかりと付いています。倒木で迂回したり、木枝で蔽われてロストしたときは、戻って良く探せば、踏み跡は必ず見つかります。
錫の水場到着。下って1分ほどで、水場に付きます。(写真撮り忘れましたが、冷たい水が出ていました。もちろんたっぷりと補給しました)テントは数張り張れます。
2020年08月22日 10:33撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫の水場到着。下って1分ほどで、水場に付きます。(写真撮り忘れましたが、冷たい水が出ていました。もちろんたっぷりと補給しました)テントは数張り張れます。
藪の登山道。でも、ちゃんと踏み跡は分かります。
2020年08月22日 11:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪の登山道。でも、ちゃんと踏み跡は分かります。
ヌタ場、もう少しで頂上。
2020年08月22日 11:15撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌタ場、もう少しで頂上。
やっとこさ、錫ヶ岳山頂にとうちゃこ〜〜、これで、ようやく栃木百名山完登です!!
2020年08月22日 12:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、錫ヶ岳山頂にとうちゃこ〜〜、これで、ようやく栃木百名山完登です!!
5
頂上からの眺め、ガスっていて、あまりよく見えません。時間が押してしまっているので、早々に帰らねば。
2020年08月22日 12:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの眺め、ガスっていて、あまりよく見えません。時間が押してしまっているので、早々に帰らねば。
1
決まりの記念撮影〜。やっぱり完登できてうれしいですね^^ノ
2020年08月22日 12:15撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
決まりの記念撮影〜。やっぱり完登できてうれしいですね^^ノ
3
撮り忘れた水場、ちょろちょろと、冷たい水が出ています。
2020年08月22日 13:11撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮り忘れた水場、ちょろちょろと、冷たい水が出ています。
白檜岳まで戻ってきました。白檜岳までの笹原の登りがきつかった〜。ピカピカゴロゴロ、雲行きがあやしくなってきた。急いで瞑想の谷に降下しないと。
2020年08月22日 15:11撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白檜岳まで戻ってきました。白檜岳までの笹原の登りがきつかった〜。ピカピカゴロゴロ、雲行きがあやしくなってきた。急いで瞑想の谷に降下しないと。
瞑想の谷に降下中。
2020年08月22日 15:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瞑想の谷に降下中。
瞑想の谷に到着。ここで、雨が降り出した。雷雨の中、まじ危険なんだけど、身を隠せる場所がぁ〜!。岩の陰に1時間、雨に打たれながら、過ぎ去るのをじっと待ちました。寒い><
(写真に人魂見たいのが写っていますが何なんでしょうか。瞑想の谷で亡くなった方々の魂、それとも霊界の入口なのか??)
2020年08月22日 15:57撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瞑想の谷に到着。ここで、雨が降り出した。雷雨の中、まじ危険なんだけど、身を隠せる場所がぁ〜!。岩の陰に1時間、雨に打たれながら、過ぎ去るのをじっと待ちました。寒い><
(写真に人魂見たいのが写っていますが何なんでしょうか。瞑想の谷で亡くなった方々の魂、それとも霊界の入口なのか??)
1
雨も小ぶりになり、雷もおさまってきたので、避難小屋めざして、よろよろと進み。
2020年08月22日 17:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨も小ぶりになり、雷もおさまってきたので、避難小屋めざして、よろよろと進み。
避難小屋に到着。あ〜まじ良かった。(瞑想の谷の時は、マジで死んだ親父に「守ってくれ」とお願いしました。)
2020年08月22日 17:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。あ〜まじ良かった。(瞑想の谷の時は、マジで死んだ親父に「守ってくれ」とお願いしました。)
本日は避難小屋にビバークします。全身びしょびしょですが、着替えは持ってきたので、良かったです。(お泊りは自分一人でした)この後、22時位まで激しい雷雨でした。
2020年08月22日 17:21撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は避難小屋にビバークします。全身びしょびしょですが、着替えは持ってきたので、良かったです。(お泊りは自分一人でした)この後、22時位まで激しい雷雨でした。
1
翌朝は、すっきり晴れています、あぁ、良かった。お昼までに下山して妻に連絡しないと、ココヘリに連絡する手はずになっているので、早々に避難小屋を出発します。
2020年08月23日 05:39撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は、すっきり晴れています、あぁ、良かった。お昼までに下山して妻に連絡しないと、ココヘリに連絡する手はずになっているので、早々に避難小屋を出発します。
五色沼に到着。本当言うと、昨日のどしゃぶりの雨で、ひょっとしたら、登山道が水没してしまって通れないかと思っていましたが、あぁ良かった。
2020年08月23日 05:50撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼に到着。本当言うと、昨日のどしゃぶりの雨で、ひょっとしたら、登山道が水没してしまって通れないかと思っていましたが、あぁ良かった。
水面がモヤっています。誰もいないので、独り占めです。
2020年08月23日 05:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面がモヤっています。誰もいないので、独り占めです。
朝日が登ってきました。
2020年08月23日 06:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が登ってきました。
弥陀ヶ池に到着。こちらも、木道は水没していませんでした。
2020年08月23日 06:24撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に到着。こちらも、木道は水没していませんでした。
駐車場が見えました。今回はマジで、無事下山出来てよかったです。親父と八百万の神々に感謝であります。
2020年08月23日 08:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました。今回はマジで、無事下山出来てよかったです。親父と八百万の神々に感謝であります。
1

感想/記録

 自分にとってはかなりの遠距離で、中々思い立つことができなかった栃木百名山のラスト1座「錫ヶ岳」でしたが、ついに登頂できました。3年の時を経ての栃木百名山完登だけに、うれしさも一入です。よく歩けたもんだと、自分をほめてやりたいです。
 一方で、計画のあまさも身にしみており、猛省です。1カ月ほど、トレーニングして臨んだので、遅くても16時までには下山できている予定で、雷雨の情報もあったので、最悪15までには避難小屋には到着できると思っていました。
 自分の体力や脚力を分からずに甘い計画で、雷に打たれるか、雨に打たれ続けて低体温症で死んでしまうかの状況に陥ってしまいました。(人間、死にそうな状況になるとやっぱり神様にお願いするものですね^^:)
 何はともあれ、目標としていた栃木百名山が達成できたことは喜びたいです。そして、燃え尽き症候群になることなく、まだ歩いていない栃木の山々を登りつくすことを新たな目標として行きますかね。
 最後に、計画はあらゆる状況を考えて立てることを肝に銘じます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:456人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/10/18
投稿数: 1
2020/8/24 15:59
 栃木百名山達成
栃木百名山達成おめでとうございます !!
お疲れ様でした!!
登録日: 2016/5/23
投稿数: 108
2020/8/24 21:53
 Re: 栃木百名山達成
ありがとう。ミブマルなら余裕で行って帰ってこれると思うよ。おいらは、もう行きたくないがね^^;
登録日: 2015/3/16
投稿数: 882
2020/8/30 8:49
 おめでとうございます。
栃木100名山達成おめでとうございます。
これからも登山を楽しんでください。
登録日: 2016/5/23
投稿数: 108
2020/8/30 8:58
 Re: おめでとうございます。
ありがとうございます。後1座で3年近く足踏みでしたが、ようやく思い立つことができました。やっぱり遠くて、2度は行きたくないです・1^^;
登録日: 2018/4/30
投稿数: 115
2020/8/30 14:56
 栃木百名山達成
おめでとう🎉🎈🎈🎉

保険金はいくら下りれるですか?🤣🤣🤣
登録日: 2016/5/23
投稿数: 108
2020/8/30 18:35
 Re: 栃木百名山達成
ありがちょぅ〜。保険金?どうだろうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ