また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2533305 全員に公開 ハイキング 東海

奥三界岳(撤退)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月09日(日) [日帰り]
メンバー
 hirokaz(CL)
, その他メンバー1人
天候■8/9
曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■行き
マイカーで夕森高原駐車場へ

ルート:夕森高原駐車場→本谷橋→林道終点(撤退)

■帰り
夕森高原駐車場からマイカーで次の山へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
3分
合計
7時間53分
Sスタート地点08:2108:44忘鱗ノ滝08:4709:03銅穴ノ滝16:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道
本谷橋より上部の登山道は藪が繁茂しています。
その他周辺情報■日帰り温泉
きそふくしま温泉 二本木の湯(木曽町)
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25000地形図 ガイド地図(1) コンパス(1) 笛(1) 熊鈴(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) トイレットペーパー(1) ウェットティッシュ(1) フェイスペーパー(1) 日焼け止め(1) バンドエイド(1) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書(2) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) カメラ(1) ズームレンズ(1) カメラメンテナンスキット(1) 予備カメラ電池(1) 予備SDカード(1) 非常食(1) 帽子(1) サングラス(1) スパッツ(1) ザックカバー(1) おふろセット(1)

写真

夕森公園の駐車場からスタートです。
2020年08月09日 08:21撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕森公園の駐車場からスタートです。
眼下に川上川を望む。
2020年08月09日 08:28撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に川上川を望む。
ゲート、ここまでは車で入れるんですね。 
ここまで車で来ればよかったな。
2020年08月09日 08:39撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート、ここまでは車で入れるんですね。 
ここまで車で来ればよかったな。
林道を外れて、川上川対岸の登山道へ
2020年08月09日 09:10撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を外れて、川上川対岸の登山道へ
つり橋で川上川を渡ります。 
この川とは、上流部でまた遭遇します。
2020年08月09日 09:14撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋で川上川を渡ります。 
この川とは、上流部でまた遭遇します。
ここはかなり気が滅入る急な登りです。
2020年08月09日 09:22撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはかなり気が滅入る急な登りです。
登りきると、林道に出ます。 
この林道が、また長い・・・
2020年08月09日 10:24撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると、林道に出ます。 
この林道が、また長い・・・
よく整備された林道です。 
あとで下部を通りましたが、この上部よりも荒れているところもありました。 
どうして奥の方が整備されてるんだろ。
2020年08月09日 10:29撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された林道です。 
あとで下部を通りましたが、この上部よりも荒れているところもありました。 
どうして奥の方が整備されてるんだろ。
地図にない分岐、左折すると林業?の作業場があるようです。 
奥三界岳は右奥へ直進。
2020年08月09日 10:36撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図にない分岐、左折すると林業?の作業場があるようです。 
奥三界岳は右奥へ直進。
川上川上流部が見えてきましたが、すごい迫力です。 
左奥に砂防工が見えますが、こんなに山奥だというのに極めて大規模です。
2020年08月09日 10:53撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川上川上流部が見えてきましたが、すごい迫力です。 
左奥に砂防工が見えますが、こんなに山奥だというのに極めて大規模です。
林道に落ちている巨石。 
小さな自動車ならなんとか脇を通れそうですが、かなり道も荒れてきました。
2020年08月09日 10:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に落ちている巨石。 
小さな自動車ならなんとか脇を通れそうですが、かなり道も荒れてきました。
本谷橋を渡ります。
2020年08月09日 10:58撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋を渡ります。
美しい渓流。
2020年08月09日 10:58撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい渓流。
土砂崩れ。 
ここはもう車は通れないでしょう・・・
2020年08月09日 11:01撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れ。 
ここはもう車は通れないでしょう・・・
この大規模な砂防工を維持するために、将来的には土砂崩れも整備されそうですが
2020年08月09日 11:04撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大規模な砂防工を維持するために、将来的には土砂崩れも整備されそうですが
ここで左折して山道へ
2020年08月09日 11:08撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左折して山道へ
これがまた、ひどい藪でした
2020年08月09日 11:12撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがまた、ひどい藪でした
崩落個所もあります
2020年08月09日 11:16撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所もあります
どうにか林道終点へ着きましたが、予定を大幅に超過しているので、ここで引き返すことにしました。
2020年08月09日 11:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうにか林道終点へ着きましたが、予定を大幅に超過しているので、ここで引き返すことにしました。
林道分岐点。 
来たときは左折の山道を登ってきましたが、もうあの坂をあるくのが嫌なので、長くても林道で下ることにします。
2020年08月09日 13:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐点。 
来たときは左折の山道を登ってきましたが、もうあの坂をあるくのが嫌なので、長くても林道で下ることにします。
オニヤンマ 
さすがに、でかい。止まった草がしなっています。
2020年08月09日 13:38撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オニヤンマ 
さすがに、でかい。止まった草がしなっています。
不思議な模様の場所。林業の作業場でしょうか。 
さきほどあった分岐点で左折するとここに到達するようです。
2020年08月09日 13:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な模様の場所。林業の作業場でしょうか。 
さきほどあった分岐点で左折するとここに到達するようです。
渓流美を見ながら
2020年08月09日 14:01撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流美を見ながら
林道側のゲート、ここまでは車で来れそうです。 
夕森高原とどちらが近道でしょうか。 
とはいえ、ここから夕森高原まで降りる道はそれなりにあれていたので、あまり車では通りたくないかもです。
2020年08月09日 14:33撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道側のゲート、ここまでは車で来れそうです。 
夕森高原とどちらが近道でしょうか。 
とはいえ、ここから夕森高原まで降りる道はそれなりにあれていたので、あまり車では通りたくないかもです。
砂防堰堤で出会ったカモシカ。 
まだ子供ですね。
2020年08月09日 15:00撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防堰堤で出会ったカモシカ。 
まだ子供ですね。
ようやくアスファルト敷になりました。
2020年08月09日 15:10撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくアスファルト敷になりました。
ようやく夕森高原へ帰還。 
今回は完全にリサーチ不足でした。
2020年08月09日 16:12撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく夕森高原へ帰還。 
今回は完全にリサーチ不足でした。

感想/記録

御嶽山登山の前日に、近隣の奥三界岳に登ろうと思ったものの
これは完全なリサーチ不足でした。。。

林道の執拗な藪に苦しめられ、大幅なタイムロスで
結局山頂はあきらめることにしました。
ここに登るには、もうすこし早い時間にトライしないとですね。

結果として、ひたすら林道歩きということになってしまいました。

――EXPLORING RECORD――――――>>
ヤマレコ 213記録
3000m峰 10/21
日本百高峰 39/100
日本百名山 64/100
日本二百名山 87/200
日本三百名山 104/301
一等三角点百名山 36/100
都道府県最高峰 20/47
――――――――――――――――――
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:23人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ