また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2535168 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山↑表↓裏で縦断!赤埴山〜磐梯山〜櫛ヶ峰〜イエローフォール〜五色沼自然探勝路

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
猪苗代町の町営無料駐車場利用。
トイレ完備で助かります。

尚、現地に到着後の動きは以下の通り。

【往路】
車は猪苗代スキー場ではなく、手前にある町営無料駐車場に停めました。最初に町営無料駐車場から猪苗代スキー場にある猪苗代登山口まで歩きました。
https://imachika.com/item/59c62b2823679c435accd8d5/

【復路】
五色沼入口〜上新町までバス利用(700円)
バス下車後、スタート地点まで歩いて戻りました。
事前に下山後のバスの時刻表は調べており、14:47五色沼バス停発に乗る予定でスケジューリングしていました。
http://www.totobus.co.jp/bandai/images/keitouzu.pdf
http://www.totobus.co.jp/bandai/images/Vtimetable1.pdf

下山後、帰りはバスに乗って上新町バス停(町営無料駐車場から1番近いと思われる)から町営無料駐車場まで歩くつもりでした。理由としては、まだ気温が低くて体力がある最初のうちに多めに歩いてた方がいいと思ったからです。上新町バス停から猪苗代スキー場の駐車場までは徒歩で約30分(約2.5辧法1蠹群爾涼罅△海瞭睛討鮑埜紊謀綿發琶發のはしんどいと考えていました。一方、上新町バス停からスタート地点の町営無料駐車場までは徒歩で約15分。この日もかなり暑かったので、結果的にそうしておいて良かったと思います。

暑かったですが、全て計画通り…
いや、それ以上に事が進んだのは良かったです!
特に、予定していなかった櫛ヶ峰も行けて時間に間に合ったのは良かったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
1時間36分
合計
9時間43分
Sスタート地点04:5305:06猪苗代スキー場05:0705:34交流の家分岐05:3406:17天の庭06:1806:44赤埴山分岐(猪苗代側)06:4407:05赤埴山07:0607:12赤埴山分岐07:1307:32沼ノ平07:3207:53三合目分岐08:0508:17黄金清水08:1708:28弘法清水分岐08:2808:34弘法清水08:4209:05磐梯山09:3509:54弘法清水09:5510:09黄金清水10:1110:16三合目分岐10:1610:28櫛ヶ峰分岐10:51櫛ヶ峰11:0011:25櫛ヶ峰分岐11:2711:44イエローフォール11:5912:18火口原分岐12:1813:03裏磐梯スキー場13:0313:27裏磐梯登山口13:2713:35裏磐梯物産館13:3513:46青沼13:5313:55るり沼13:5614:01弁天沼14:0114:11竜沼14:1114:26毘沙門沼14:2914:38裏磐梯ビジターセンター14:3914:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
磐梯山を表から裏へ縦断。
沼ノ平から先はたくさんのハイカーで賑わっていました。裏磐梯に入ってからは人も減り、静かな山行に。
五色沼自然探勝路は多くの観光客で賑わっていました。
コース状況/
危険箇所等
磐梯山自体の登山道には問題はないと思います。
ただ、櫛ヶ峰とイエローフォールまでは少し注意が必要でした。

櫛ヶ峰の山頂まではザレガレの片側が切れた急登の稜線を歩くので、少し注意が必要でした。ローブが張ってある箇所も序盤にありましたが、個人的にはロープのない中盤以降の方が大変でした。スリルはありますが、基本的には切れた場所に沿って歩いていけば山頂まで行けます。安全とは言い難い場所なので、行かれる際はくれぐれもご注意を。

イエローフォールまでのヤマレコ上のルートは、今の時期は思ったよりも踏み跡不明瞭で藪っぽくなっていました。距離自体は短いので、ガンガン進めば勢いで行けてしまうと思います。遠回りになりますが、少し先の火口原の延長線みたいな所を進んでいけばもう少し楽に行けなくないかなと思いました。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

猪苗代町の町営無料駐車場から、夜明けと共にスタート!
ここから猪苗代登山口まで歩きます。
2020年08月29日 04:52撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代町の町営無料駐車場から、夜明けと共にスタート!
ここから猪苗代登山口まで歩きます。
1
スタートしたばかりの時点で汗だく💦
2020年08月29日 04:59撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしたばかりの時点で汗だく💦
スキー場にある猪苗代登山口に到着!
レッツラゴー!
2020年08月29日 05:08撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場にある猪苗代登山口に到着!
レッツラゴー!
1
朝焼けに染まる猪苗代湖が見えます。
2020年08月29日 05:12撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる猪苗代湖が見えます。
2
序盤はスキー場の横の急登をひたすら上げて行きます。
とにかく汗がやばい!
2020年08月29日 05:42撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤はスキー場の横の急登をひたすら上げて行きます。
とにかく汗がやばい!
暑さにやられますが、ずっと猪苗代湖が見守っていてくれます。
2020年08月29日 06:07撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さにやられますが、ずっと猪苗代湖が見守っていてくれます。
1
最初に目指すピークの赤埴山へ向かう途中にある展望スポットからの猪苗代湖。
2020年08月29日 06:58撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に目指すピークの赤埴山へ向かう途中にある展望スポットからの猪苗代湖。
3
磐梯山の山頂辺りだけガスっています。
2020年08月29日 07:06撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山の山頂辺りだけガスっています。
赤埴山ゲッツ!
対面の磐梯山の山頂付近は更にガスが濃くなってきています。
2020年08月29日 07:07撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤埴山ゲッツ!
対面の磐梯山の山頂付近は更にガスが濃くなってきています。
4
しばらく平坦な道を歩きます。
沼ノ平に差し掛かった辺りからだんだんと人が増えてきます。
2020年08月29日 07:21撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく平坦な道を歩きます。
沼ノ平に差し掛かった辺りからだんだんと人が増えてきます。
三合目分岐の開けた場所より、山頂に向けて上げて行きます!
2020年08月29日 07:50撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目分岐の開けた場所より、山頂に向けて上げて行きます!
お花畑へ寄り道。
2020年08月29日 08:23撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑へ寄り道。
1
ガスってますが、お花畑では白と黄色がモリモリです🌸
2020年08月29日 08:25撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってますが、お花畑では白と黄色がモリモリです🌸
2
弘法清水小屋に到着。
水場もあって助かります!
2020年08月29日 08:34撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法清水小屋に到着。
水場もあって助かります!
2
最後の登り。
山頂のガスは取れず。
2020年08月29日 08:55撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
山頂のガスは取れず。
あちゃー
山頂付近は到着時こんなんでした。
2020年08月29日 09:07撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちゃー
山頂付近は到着時こんなんでした。
1
磐梯山ゲッツ!

山頂には石祠。
2020年08月29日 09:06撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山ゲッツ!

山頂には石祠。
3
山頂の少し下にある山名板もゲッツ!

結局ガスは晴れず、360度の大展望が見れなかったのは残念!
長めに休んでから先に進みます。
2020年08月29日 09:09撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の少し下にある山名板もゲッツ!

結局ガスは晴れず、360度の大展望が見れなかったのは残念!
長めに休んでから先に進みます。
1
弘法清水に戻った頃には天気は回復。
なんと、さっきまでガスっていた山頂が見えているではありませんか!
残念なパターンの山あるあるですね。
2020年08月29日 10:02撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法清水に戻った頃には天気は回復。
なんと、さっきまでガスっていた山頂が見えているではありませんか!
残念なパターンの山あるあるですね。
2
裏磐梯方面、晴れて櫛ヶ峰の荒々しい稜線もくっきり!
最高の稜線ですね!
けっこう大変そうだけど、こっちにおいで〜って呼んでいる気がしました。
2020年08月29日 10:13撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯方面、晴れて櫛ヶ峰の荒々しい稜線もくっきり!
最高の稜線ですね!
けっこう大変そうだけど、こっちにおいで〜って呼んでいる気がしました。
3
桧原湖方面。
晴れ渡っていて最高です!
2020年08月29日 10:17撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原湖方面。
晴れ渡っていて最高です!
1
上から眺める沼ノ平方面。
2020年08月29日 10:18撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から眺める沼ノ平方面。
天狗岩方面の火山らしい荒々しさ。
2020年08月29日 10:23撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩方面の火山らしい荒々しさ。
3
櫛ヶ峰の分岐。

当初予定してませんでしたが、目の前にこんなの現れてしまったら行くっきゃない!
時間的にも余裕があったので登ることにしました。
2020年08月29日 10:29撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰の分岐。

当初予定してませんでしたが、目の前にこんなの現れてしまったら行くっきゃない!
時間的にも余裕があったので登ることにしました。
2
片側が切れた尾根沿いに上げます。
一寸先はバレーです!
落ちたらあぼーんです。
2020年08月29日 10:44撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片側が切れた尾根沿いに上げます。
一寸先はバレーです!
落ちたらあぼーんです。
1
対面の磐梯山はもはや完全体となりました!
山頂のハイカーさん達も肉眼でも見えました。
2020年08月29日 10:43撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対面の磐梯山はもはや完全体となりました!
山頂のハイカーさん達も肉眼でも見えました。
3
今山頂にいる人は素晴らしい景色を楽しんでいるんだろうな。
羨ましいな〜
2020年08月29日 10:44撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今山頂にいる人は素晴らしい景色を楽しんでいるんだろうな。
羨ましいな〜
1
ザレガレで崩れやすい箇所もありますが、もう少しで山頂!
2020年08月29日 10:46撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレガレで崩れやすい箇所もありますが、もう少しで山頂!
櫛ヶ峰ゲッツ!
山名板はなかったですが、噴火観測用カメラとソーラーパネルが山頂にはありました。
2020年08月29日 10:54撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰ゲッツ!
山名板はなかったですが、噴火観測用カメラとソーラーパネルが山頂にはありました。
2
山頂より磐梯山。
2020年08月29日 10:55撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より磐梯山。
2
山頂にはお花畑もありました。
2020年08月29日 10:55撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはお花畑もありました。
2
山頂からの景色。
登りとは裏腹に、山頂自体はとても穏やかな場所でした。
2020年08月29日 10:57撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの景色。
登りとは裏腹に、山頂自体はとても穏やかな場所でした。
1
こうやって見ると、なかなか危ない場所を歩いたのが分かります。
下りはより気を使って進みました。
2020年08月29日 11:14撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやって見ると、なかなか危ない場所を歩いたのが分かります。
下りはより気を使って進みました。
2
樹林帯へ入って行きます。
道沿いに鉄のてすりのようなものがあります。
滑りやすいので助かります。
2020年08月29日 11:34撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯へ入って行きます。
道沿いに鉄のてすりのようなものがあります。
滑りやすいので助かります。
イエローフォールへの取り付きと思われる場所。
藪っぽい所を進みました。
思ったよりも行きにくかったです。
2020年08月29日 11:51撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローフォールへの取り付きと思われる場所。
藪っぽい所を進みました。
思ったよりも行きにくかったです。
イエローフォールゲッツ!
水はうっすらと岩肌を伝うように流れている程度でした。
2020年08月29日 11:59撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローフォールゲッツ!
水はうっすらと岩肌を伝うように流れている程度でした。
2
更に接近してみます。
今度は氷瀑も見に行きたいです!
2020年08月29日 12:00撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に接近してみます。
今度は氷瀑も見に行きたいです!
1
滝から流れる水は赤い色をしていました。
硫黄や鉄分などの火山性鉱物成分の混じった水が凍って、黄色い氷瀑になるみたいです。
今の季節はほとんど人も来ないのかな。
2020年08月29日 12:00撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝から流れる水は赤い色をしていました。
硫黄や鉄分などの火山性鉱物成分の混じった水が凍って、黄色い氷瀑になるみたいです。
今の季節はほとんど人も来ないのかな。
2
イエローフォールの取り付きまで戻って来ました。
このペンキマークが目印になるでしょうか。
2020年08月29日 12:14撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローフォールの取り付きまで戻って来ました。
このペンキマークが目印になるでしょうか。
火口原からの裏磐梯の壮大な景色。
2020年08月29日 12:11撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口原からの裏磐梯の壮大な景色。
スケールの大きな火口壁。
前半に登ってきた表からとは全く違った表情です。

銅沼越しの裏磐梯も見たかったですが、時間的に厳しかったので先に進みます。
2020年08月29日 12:24撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スケールの大きな火口壁。
前半に登ってきた表からとは全く違った表情です。

銅沼越しの裏磐梯も見たかったですが、時間的に厳しかったので先に進みます。
2
火口原を抜けて再び樹林帯に入ると、いくつかの沼が出てきます。
2020年08月29日 12:33撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口原を抜けて再び樹林帯に入ると、いくつかの沼が出てきます。
2
裏磐梯スキー場に到着です。
ゲレンデ横をしばらく歩きます。
2020年08月29日 12:49撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯スキー場に到着です。
ゲレンデ横をしばらく歩きます。
裏磐梯の登山口。
ここからはひたすら砂利道を一般道に出るまで歩きます。
2020年08月29日 13:06撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯の登山口。
ここからはひたすら砂利道を一般道に出るまで歩きます。
1
ようやく一般道と合流。
ここから五色沼自然探勝路の西側入口まで一般道を歩きます。
2020年08月29日 13:27撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく一般道と合流。
ここから五色沼自然探勝路の西側入口まで一般道を歩きます。
一般道から、すっかり晴れた先に見える磐梯山を眺めます。
さっきまであそこにいたんですよね。
よく歩いたなぁ。
2020年08月29日 13:30撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道から、すっかり晴れた先に見える磐梯山を眺めます。
さっきまであそこにいたんですよね。
よく歩いたなぁ。
五色沼自然探勝路の西側入口に到着です。
最後に五色沼を楽しみながら東側入口を抜け、五色沼入口バス停を目指します。
2020年08月29日 13:37撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼自然探勝路の西側入口に到着です。
最後に五色沼を楽しみながら東側入口を抜け、五色沼入口バス停を目指します。
1
しっかりと沼を楽しんだ後、五色沼自然探勝路東側入口にある駐車場を抜けてバス停へ。
2020年08月29日 14:33撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりと沼を楽しんだ後、五色沼自然探勝路東側入口にある駐車場を抜けてバス停へ。
五色沼入口バス停に到着。
バス停はビジターセンターのすぐ横にありました。
2020年08月29日 14:41撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼入口バス停に到着。
バス停はビジターセンターのすぐ横にありました。
1
なんとか14:47に間に合いました!
2020年08月29日 14:44撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか14:47に間に合いました!
1
最後に歩いた五色沼自然探勝路の案内図。
2020年08月29日 14:45撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に歩いた五色沼自然探勝路の案内図。
1
バスの路線図。
降車予定の上新町までは700円です。
バス降車後は予定通り町営無料駐車場まで徒歩で戻りました。

お疲れ様でした(^^)/
2020年08月29日 14:43撮影 by SO-01M, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの路線図。
降車予定の上新町までは700円です。
バス降車後は予定通り町営無料駐車場まで徒歩で戻りました。

お疲れ様でした(^^)/
1

感想/記録

久し振りに未踏の日本百名山へ。

ここのところ以前のペースよりも山から遠ざかっていました。理由としては、とある国家試験を控えており、その試験勉強のためにしばらく時間を割いておりました。そんな試練も無事(?)に終わったので、やっと心置きなく山を楽しめるようになりました🗻

今回、行先に選んだのは福島の磐梯山。
子供の頃に両親に連れられてよく猪苗代湖には遊びに行っていましたが、その時から磐梯山の壮大さには惚れ惚れしていました。山を始めてからずっと行きたいなと思ってましたが、夏が終わる前に行っておこうと思い立って登って来ました!

せっかく行くからには欲張ろうと思い、表から裏へ抜け、五色沼自然探勝路を経て、帰りはバスを利用、その後は徒歩でスタート地点の猪苗代町の町営無料駐車場まで戻りました。とても暑く、汗だくでなかなかハードなスケジューリングでしたが、無事にクリア出来たので良かったです👍

磐梯山の山頂では残念ながらガスってしまいましたが、その後は晴れ渡って壮大な景色を楽しめました。お花もたくさん咲いていましたが、今回は同定は割愛。

磐梯山の魅力を存分に味わえた1日でした☺
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:290人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/31
投稿数: 274
2020/9/4 18:59
 磐梯山縦走!
kageroboさん、こんばんは
すっかりコメント出遅れてしまいました。笑

磐梯山、こんな魅力的な縦走ルートがあるんですね!
車移動がメインの自分にとって、とても参考になりました!
自分が行った時もガスってて景色見えずだったのでそのうちこのルートでリベンジしたいと思いました。

それと、国家試験もお疲れ様でした!
確かに今までのペースよりもゆっくりとレコを投稿されていたので…
そういう事だったのですか
登録日: 2018/1/2
投稿数: 132
2020/9/6 4:55
 Re: 磐梯山縦走!
こんばんは★

初の磐梯山でしたが、せっかく行くからには表と裏を楽しんで、ついでに五色沼自然探勝路も行きたいなって欲張って考えていたら、バスを使えばソロでも行けるなと踏みました!

五色沼入口バス停着を14:47としていましたが、ギリギリその時間に間に合ったのは良かったです☺️

ここ数ヶ月はいつも試験のことが頭にありました。
それで山に行くのも遠ざかっていましたが、おかげさまで試験も終わったので、これからは何の心配もなく山に行けます🗻✨労いありがとうございました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ