また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2536350 全員に公開 ハイキング 東海

平勝寺から寧比曽岳ピストン

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月31日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れたり、曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平勝寺バス停横の駐車場を利用、平勝寺の公民館には綺麗なトイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
1時間0分
合計
8時間0分
S平勝寺06:0006:00平勝寺06:1007:30金蔵連峠07:3508:45筈が岳分岐08:5009:00筈が岳五差路(仮称)09:45寧比曽岳09:5510:40筈が岳五差路(仮称)12:10金蔵連峠12:4014:00平勝寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・往路は東海自然歩道を利用、道標・ベンチが完備しており、道は明瞭で危険個所はなし。
・復路はなるべくアップダウンが少ない林道を利用。一般車両が入らないのでのんびり散策ハイクができます。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 最近はGPSが頼り

写真

平勝寺参道入口、右側が本堂、その右側が公民館?
手前の駐車場は行きも帰りも貸し切り状態。
2020年08月31日 06:09撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平勝寺参道入口、右側が本堂、その右側が公民館?
手前の駐車場は行きも帰りも貸し切り状態。
3
ルートの確認、徒歩時間は表示の7割アップ?
2020年08月31日 06:17撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートの確認、徒歩時間は表示の7割アップ?
1
萩の花、既に秋バージョンでした。
広域農道の横断個所の登り返しは良いアルバイト。
2020年08月31日 06:41撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩の花、既に秋バージョンでした。
広域農道の横断個所の登り返しは良いアルバイト。
2
往路は東海自然歩道、復路は林道ハイク。
2020年08月31日 07:10撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路は東海自然歩道、復路は林道ハイク。
1
金蔵連峠、左のトイレは去年建て替え工事。
2020年08月31日 07:36撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金蔵連峠、左のトイレは去年建て替え工事。
2
防火帯日の出線は東海自然歩道で広い遊歩道。
2020年08月31日 07:46撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火帯日の出線は東海自然歩道で広い遊歩道。
1
笹が刈り払われて、大変歩き易い遊歩道。
2020年08月31日 08:01撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が刈り払われて、大変歩き易い遊歩道。
1
菅の口線入口、ここから林道ハイク。
2020年08月31日 08:16撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅の口線入口、ここから林道ハイク。
1
菅の口線から分岐して山道を辿ります。
2020年08月31日 08:27撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅の口線から分岐して山道を辿ります。
1
筈が岳は間伐伐採工事で未だ通行止めでした。
2020年08月31日 08:43撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筈が岳は間伐伐採工事で未だ通行止めでした。
3
寧比曽岳展望、杉桧植林地からの展望は無理のようです。
2020年08月31日 09:02撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寧比曽岳展望、杉桧植林地からの展望は無理のようです。
2
山頂は厚い雲、寧比曽岳から筈が岳展望、猿投山はガスの中でした。
2020年08月31日 09:41撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は厚い雲、寧比曽岳から筈が岳展望、猿投山はガスの中でした。
6
三角点と15L赤いザックの記念撮影。
2020年08月31日 19:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点と15L赤いザックの記念撮影。
2
段戸山方面の展望。
2020年08月31日 19:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段戸山方面の展望。
2
大川入山方面展望。
2020年08月31日 19:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大川入山方面展望。
1
茶臼山高原方面展望。
2020年08月31日 19:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山高原方面展望。
1
出來山方面展望。
2020年08月31日 19:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出來山方面展望。
1
先ほどまで3人程のグループが見ましたが、大多賀峠に下山されて、至って静かな休憩所。
2020年08月31日 19:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまで3人程のグループが見ましたが、大多賀峠に下山されて、至って静かな休憩所。
2
23℃、湿度は高いが快適です。贅沢を言えば風があれば文句なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23℃、湿度は高いが快適です。贅沢を言えば風があれば文句なし。
1
筈が岳五差路で左の林道萩が根線を選択。
2020年08月31日 10:36撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筈が岳五差路で左の林道萩が根線を選択。
1
こんな雰囲気の林道ハイクも悪くない。
2020年08月31日 10:40撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな雰囲気の林道ハイクも悪くない。
3
最近は、林道と街歩きは日傘がベスト。
2020年08月31日 10:48撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近は、林道と街歩きは日傘がベスト。
1
萩が根線は平坦道なので随分楽をしました。
2020年08月31日 10:56撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩が根線は平坦道なので随分楽をしました。
2
木陰のベンチでランチタイム。
2020年08月31日 11:14撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木陰のベンチでランチタイム。
2
往路では下草が伸びていたが、復路では綺麗に刈り払われていました。感謝です‼
2020年08月31日 12:09撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路では下草が伸びていたが、復路では綺麗に刈り払われていました。感謝です‼
2
うっかり林道ハイクで東海自然歩道に戻る事を忘れ15
分ロスタイム。このまま真っ直ぐ行けば怒田沢に直行でした。
2020年08月31日 12:44撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっかり林道ハイクで東海自然歩道に戻る事を忘れ15
分ロスタイム。このまま真っ直ぐ行けば怒田沢に直行でした。
1
日傘のところで東海自然歩道に合流が正解でした。
2020年08月31日 13:02撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日傘のところで東海自然歩道に合流が正解でした。
広域農道の横断個所のアップダウンを避けて直行します。
2020年08月31日 19:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広域農道の横断個所のアップダウンを避けて直行します。
1
帰りに平勝寺に安全登山のお礼参り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに平勝寺に安全登山のお礼参り。
1
右が観音堂、左が鐘撞堂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が観音堂、左が鐘撞堂。
4

感想/記録
by miya10

 平勝寺から寧比曽岳間の東海自然歩道はあまり急登のない穏やかな稜線尾根です。
昨年は広域農道の横断個所から金蔵連峠の間は間伐材の伐採工事で道が不明瞭でしたが、工事も終わり今回は道も明瞭で迷うことも無くハイクができました。
金蔵連峠から寧比曽岳間は昨年同様に東海自然歩道が林道と防火帯が兼用しており広くて明瞭で気分良くハイクができました。
この山域は杉桧の植林地で木陰が多く暑さから幾らか解放されますが、あまり展望はありません。
今日は寧比曽岳山頂の休憩所で3人程のグループ登山のハイカーが見えましたが大多賀峠に向かって下山されました。それ以外では熊にも合わず至って静かな山行になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:181人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ