また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2541462 全員に公開 ハイキング 丹沢

加入道山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道志の湯の少し先にある加入道山登山口の駐車場に車を止めました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間5分
合計
6時間10分
S加入道山 室久保川登山口05:5008:301345m分岐08:50加入道避難小屋09:5009:55加入道山10:0010:101345m分岐11:10水場11:55加入道山 室久保川登山口12:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迂回しているところがありましたが、特に危険なところはありませんでした。
その他周辺情報413号線から左折して道志の湯に入る交差点より少し先に公衆トイレがありました。道志の湯の前(入り口反対側)にもトイレがありました。
道志の湯は駐車場に沢山車が止まっていましたので、入らずに帰宅しました。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

道志の湯を通り過ぎて少し進むと左手に登山口の案内があり、左折してすぐの右手に駐車場がありました。
2020年08月30日 05:50撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道志の湯を通り過ぎて少し進むと左手に登山口の案内があり、左折してすぐの右手に駐車場がありました。
1
駐車場から少し先が加入道山・白石峠の登山口です。
この時点では、大室山までの予定でした。
2020年08月30日 05:54撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から少し先が加入道山・白石峠の登山口です。
この時点では、大室山までの予定でした。
1
始めはのんびりと進みます。
2020年08月30日 06:22撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めはのんびりと進みます。
2
少し疲れてきて休んだり下を見ることが多くなりました。トリカブト?の花が咲いていました。
2020年08月30日 08:14撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し疲れてきて休んだり下を見ることが多くなりました。トリカブト?の花が咲いていました。
3
ようやく尾根の分岐にたどり着きました。
2020年08月30日 08:27撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく尾根の分岐にたどり着きました。
1
加入道山の山頂にヘロヘロになってたどり着きました。疲れているしガスがあり大室山まで行っても富士山は見えないだろと理由を付けて、今日はここまでとすることにしました。避難小屋でのんびりと食事と休息を取りました。
2020年08月30日 08:48撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山の山頂にヘロヘロになってたどり着きました。疲れているしガスがあり大室山まで行っても富士山は見えないだろと理由を付けて、今日はここまでとすることにしました。避難小屋でのんびりと食事と休息を取りました。
4
加入道山の山頂の標識がこれしか見当たりませんでした。他は金属製の方向案内標識でした。もう少し大室山側にあるのかもしれません。
2020年08月30日 09:57撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山の山頂の標識がこれしか見当たりませんでした。他は金属製の方向案内標識でした。もう少し大室山側にあるのかもしれません。
2
避難小屋であった方に撮って頂きました。西丹沢から畦ヶ丸山を経由して来たとのことで、避難小屋でゆっくりお話ししました。
2020年08月30日 09:58撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋であった方に撮って頂きました。西丹沢から畦ヶ丸山を経由して来たとのことで、避難小屋でゆっくりお話ししました。
7
ようやくあずまや(水場)まで下ってきて休憩です。沢の水の音が心地よいです。標識の向こう側に踏み跡があり行ってみますと沢に降りられるようです。
 登山口の少し手前で沢を渡るので、ここで今日の汗を流すべく頭から水を被り体を拭きました。
2020年08月30日 11:04撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくあずまや(水場)まで下ってきて休憩です。沢の水の音が心地よいです。標識の向こう側に踏み跡があり行ってみますと沢に降りられるようです。
 登山口の少し手前で沢を渡るので、ここで今日の汗を流すべく頭から水を被り体を拭きました。
2

感想/記録

 先々週に西丹沢の檜洞丸から大室山を見たので、今日は大室山を目指すことにして、欲張って加入道山(神奈川県の山)+大室山(関東百名山)で楽そうな道志の湯側から登りました。
 しかし暑さで体力が持たず、残念ながら加入道山までとなりました。もう少し涼しくなってから大室山を目指すことにします。
 加入道避難小屋で1時間程のんびりして、食事をしたり休憩したり他の登山者の方とゆっくり話をすることが出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:246人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 避難小屋 水場 トリカブト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ