また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2550065 全員に公開 ハイキング 大台ケ原・大杉谷・高見山

薊岳〜明神平 薊岳雌岳はどこ?

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道の駐車スペース
ロープが張られ、以前より狭くなってます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.7~1.8(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
14分
合計
7時間24分
S大又林道終点駐車場08:3309:06大又林道終点11:26明神平11:2711:42前山12:50P133413:17薊岳13:3014:26P133415:57大又林道終点駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

(t)
帰りはここの階段に下りてくる予定(p)
2020年09月05日 08:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)
帰りはここの階段に下りてくる予定(p)
3
一つ目の渡渉です。(t)
2020年09月05日 09:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目の渡渉です。(t)
5
緑色が綺麗だ(t)
2020年09月05日 09:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑色が綺麗だ(t)
2
苔と緑がよい感じ(p)
2020年09月05日 09:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と緑がよい感じ(p)
6
ミョウジン谷で、手を洗ったりタオルを濡らしたりしてひと休み(p)
2020年09月05日 09:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミョウジン谷で、手を洗ったりタオルを濡らしたりしてひと休み(p)
2
秋でも紅葉が落ちてるのはなぜ。木々は緑なのになぁとみあげてる?紅葉の時もまた来ようね(t)
このへんの山域は大好きやのに、ドンピシャの紅葉を見たことないなぁっと思って(p)
2020年09月05日 10:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋でも紅葉が落ちてるのはなぜ。木々は緑なのになぁとみあげてる?紅葉の時もまた来ようね(t)
このへんの山域は大好きやのに、ドンピシャの紅葉を見たことないなぁっと思って(p)
3
小さな沢を渡ると水場はもうすぐ(p)
2020年09月05日 10:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな沢を渡ると水場はもうすぐ(p)
1
あしび山荘もお久しぶり(p)
2020年09月05日 11:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あしび山荘もお久しぶり(p)
8
あのぴょこんが今から向かう薊ですね(p)
2020年09月05日 11:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのぴょこんが今から向かう薊ですね(p)
3
青い空がほんとに綺麗(t)
2020年09月05日 11:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空がほんとに綺麗(t)
7
眺望のない前山(p)
2020年09月05日 11:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望のない前山(p)
2
大普賢のギザギザと右奥に弥山が見える(p)
2020年09月05日 12:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢のギザギザと右奥に弥山が見える(p)
4
地図上ではわからないけど二重稜線になってます(t)
2020年09月05日 12:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上ではわからないけど二重稜線になってます(t)
2
この辺りの雰囲気は大好き(t)
2020年09月05日 12:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの雰囲気は大好き(t)
3
ぶなもいいね(t)
2020年09月05日 13:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶなもいいね(t)
2
大普賢や弥山のあたりが見えている。空気が澄んでいて展望がきもちいいぐらいに良い(t)
2020年09月05日 13:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢や弥山のあたりが見えている。空気が澄んでいて展望がきもちいいぐらいに良い(t)
8
雄岳から雌岳にむかう(t)
2020年09月05日 13:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岳から雌岳にむかう(t)
1
雌岳の札。でもヤマレコ地形図の『薊岳(雌岳)』はここからもっと西にある、北側にきれいな尾根が出ているピーク。どっちが正しいのかな(p)
2020年09月05日 13:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳の札。でもヤマレコ地形図の『薊岳(雌岳)』はここからもっと西にある、北側にきれいな尾根が出ているピーク。どっちが正しいのかな(p)
5
少し下ったところでご飯 じっとしていると風もあり涼しいぐらい。秋を感じるわ(t)
2020年09月05日 14:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ったところでご飯 じっとしていると風もあり涼しいぐらい。秋を感じるわ(t)
2
今日はP1334から下ります。ヤマレコの足跡は、途中で尾根芯をはずれて大きく左に曲がってる。理由を確かめよう!(p)
2020年09月05日 14:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はP1334から下ります。ヤマレコの足跡は、途中で尾根芯をはずれて大きく左に曲がってる。理由を確かめよう!(p)
2
尾根芯にこだわると激下りだよ〜(t)
伐採の倒木地帯の激下り。足元はゆるゆる。だからみんな左に曲がってるのね(p)
2020年09月05日 15:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根芯にこだわると激下りだよ〜(t)
伐採の倒木地帯の激下り。足元はゆるゆる。だからみんな左に曲がってるのね(p)
2
お豆腐岩に対抗してがんもどき岩と名付けるか?げんこつ岩の方がよいかな(t)
はい、冷静にもう一度考えて、げんこつ岩がよいかと思います(p)
2020年09月05日 15:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お豆腐岩に対抗してがんもどき岩と名付けるか?げんこつ岩の方がよいかな(t)
はい、冷静にもう一度考えて、げんこつ岩がよいかと思います(p)
4
p1334からは尾根芯にこだわらず素直にテープをたどると良いと思う(t)
2020年09月05日 15:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
p1334からは尾根芯にこだわらず素直にテープをたどると良いと思う(t)
3
アケボノソウが咲き出しました(t)
2020年09月05日 08:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノソウが咲き出しました(t)
8
オタカラコウ(t)
2020年09月05日 09:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウ(t)
3
白いとりかぶとがたくさんあります(t)
2020年09月05日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いとりかぶとがたくさんあります(t)
6
あちこちにありました(t)
2020年09月05日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちにありました(t)
3
優しい色のあざみです(t)
2020年09月05日 10:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優しい色のあざみです(t)
2

感想/記録
by tarami

 カリガネソウがあるよと教えていただいてたので、一度みたいと思って企画しました。大又林道終点から明神平に登る。夏の激しい暑さが少し和らぎ緑の濃さも少し変化したように感じました。
 明神平からは、薊岳をめざします。この感じはどの季節にきてもええなぁ。とんぼもスイスイと飛び、台風前にしては湿度も低めできもちよく歩ける。薊、雄岳と雌岳をふみ食事としました。
 下山はP1334から駐車場の近くの階段へまっすぐ降りる道をチョイス。ヤマレコの足跡をみると軌跡がいくつもある。尾根芯を忠実におりてると、倒木がたくさんあったりして歩きにくく、テープどおりにはっきりした踏み跡をたどる方が、きれいに歩けるようです。

 カリガネソウが見つからず、もしかしたら、なくなってしまったんだろかなぁ。ちょっと悲しい。
 それと、雌岳と思っているところと、帰ってから地図に落としてみてみると、あれ、もう少し、西側にあるピークの方が雌岳やろか。山名板が間違ってるのか、地図が間違っているのかとpapi-leoちゃんから連絡あり。あらららほんまやね。(地図によっても違うみたい・・・)
 真相をまたまた、みつけに行かなくては〜

感想/記録

taramiさんが、明神平へカリガネソウを探しに行きたい、という。
この時期にレコで見るカリガネソウ、わたし見たことないねん。見てみたいわ。わたしも連れてってえなと、同行させてもらいました。

明神平は久しぶりです。自分の明神平レコを見かえしてみると…6年前、山の会に入会して初めて参加した例会で行った明神平レコに、なんとカリガネソウの写真をアップしてるではないか! 人って、こんなにきれいに忘れるものなのか…

絶好の登山日和で、吹く風はさわやかで空気はカラッと、青空の下で遠くの山まで見えます。三人の女子トークもかしましく、楽しく歩けました。
お目当てのカリガネソウは残念ながら見つかりませんでしたが、疲れも心地よく、楽しい初秋の一日でした。

それにしても薊岳雌岳のなぞが…
山名板が間違えてるのか、ヤマレコ地形図が間違えてるのか?
1994エアリアマップでは、雄岳のすぐ隣りに雌岳とかかれてるそうです。山名板のある位置でしょうね。2012年の山と高原地図ではもっと西に雌岳とかかれてますが○も●もかかれてないのではっきり特定はできません。むむむ…

感想/記録

あまりの暑さで 40日程全く歩いていません。
カリガネソウ見に行こう~と誘って頂きました。
ワイワイ おばさんトークではしゃぎながら お花を探すも 全く見当たらない。

薊岳山頂(雄岳)から 雌岳までひと下り。
ちゃんと山名版ありました。

P1334からの下りでは 倒木の急斜面を歩かせてしまって ゴメンナサイ。
いつもの癖で 突っ切ってしまいました。

乾燥した涼しい風の中 気持ちよく歩け楽しかった。(ヤッパリ 翌日の筋肉痛は辛かった。)

本当の 薊の雌岳は何処なんでしょう?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:324人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ