また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2554692 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

八ヶ峰と頭巾山 その2

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年09月07日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨のち曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
17分
合計
3時間38分
Sスタート地点13:3814:40横尾峠14:4515:40頭巾山15:5216:38横尾峠17:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

青葉山(左)と若狭湾に浮かぶ島々
2020年09月07日 15:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青葉山(左)と若狭湾に浮かぶ島々
1
久須夜ヶ岳アップで
2020年09月07日 15:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久須夜ヶ岳アップで
久須夜ヶ岳(中央右)
2020年09月07日 15:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久須夜ヶ岳(中央右)
撮影機材:

感想/記録

超大型台風が通過後、ややこしい天気で、日本海側がまし。天気予報は3時間卓越天気は、頭巾山や八ヶ峰辺りは晴れの予報だが、GPVは1時くらいから雨。

とりあえず八ヶ峰をピストンして降りてから、レーダーを見て次の山を考えることにした。

八ヶ峰を下山後、レーダーを見ると南側は雨が降っている所が多く、北側は所処降っている所があるものの、たいしたことなさそうなので、ダメモトで頭巾山に登ることにした。

登り出すと暫くして雨が降り出して来た。最初はパラパラだったが、その後、激しく降り出したので、レインパンツだけ履き傘をさして登った。

稜線に出ると風速15から20mくらいの強風。時折、立っていられないほどの突風も。涼しくて最高だったが、葉が飛びまくり、木が倒れてくるのではないかと不安になった。雨が止んだので傘を直し、気持ちの良い稜線歩きを楽しむと、頂上に着いた。幸い、雲が少なくなり廻りの景色も良く見えていた。

頂上は広くないが展望は素晴らしい。日本海側と特に東側の景色が雄大でなかなか刺激的だった。この辺りでは一番いい景色の山かもしれない。機会があれば又行くだろう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:141人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ