また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2556671 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 大山・蒜山

即席PTで乗り切った大山剣ヶ峰(おまけ安来市のシギチドリ)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月09日(水) [日帰り]
メンバー
天候ガス、一時晴れ
風速5m程度?復路はやや強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイクを文殊堂駐車場に駐輪
朝6時の時点で1台、下山時には7,8台で満車に近い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
1時間6分
合計
4時間58分
S笛吹山文殊堂登山口05:5507:44槍ヶ峰07:5607:55三ノ峰08:0808:15天狗ヶ峰08:27剣ヶ峰09:0109:11天狗ヶ峰09:18三ノ峰09:1909:27槍ヶ峰09:3310:51大山三ノ沢 治山林道口10:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルーファイ能力、ザレ場歩きの能力が試される山だと感じました。
テープ類はほとんど見かけず。
踏み跡とダウンロードしたGPS軌跡頼りでした。

樹林帯では谷の右岸と左岸を切り替える際、道迷い注意。
特に堰堤から渡らなければならないところに、登りの踏み跡+ピンクテープが付いてる箇所、要注意。

森林限界を超えたらザレ場の急登。
何度かトラバース気味にルートを振り替える場所があるので無我夢中で沢を詰めてしまわないよう注意。

稜線は崩落が進んでいる痩せ尾根。初めて歩いたが、よく言われる「核心部」以外にも危うい所あり。
その他周辺情報豪円湯院は水曜定休。
休暇村奥大山はコロナの影響で日帰り入浴は13時より。

結局休暇村蒜山高原の温泉を利用。500円。

写真

桝水高原より。晴れろ〜!
2020年09月09日 05:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桝水高原より。晴れろ〜!
10
メットデビュー
2020年09月09日 05:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メットデビュー
13
工事現場の奥に迂回路
2020年09月09日 06:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事現場の奥に迂回路
4
ヌスビトハギ。けっこうひっつかれました
2020年09月09日 06:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌスビトハギ。けっこうひっつかれました
6
ママハハコは山頂までずっと見られました
2020年09月09日 06:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ママハハコは山頂までずっと見られました
8
クサボタン、お初です。ほんのちょっとだけ残ってました
2020年09月09日 06:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサボタン、お初です。ほんのちょっとだけ残ってました
11
ここの堰堤から向こうに渡るのですが、登りにピンクテープが付いてるので要注意。先行で登った方は見事騙されました
2020年09月09日 06:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの堰堤から向こうに渡るのですが、登りにピンクテープが付いてるので要注意。先行で登った方は見事騙されました
5
急ですが、コンクリに登山靴がかなりグリップします
2020年09月09日 06:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急ですが、コンクリに登山靴がかなりグリップします
6
キュウシュウゴゴメグサ。お初です。
2020年09月09日 06:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キュウシュウゴゴメグサ。お初です。
11
めっちゃガスってきた
2020年09月09日 06:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃガスってきた
4
ここで渡る。間違えてそのまま登り、引き返すことに。
2020年09月09日 06:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで渡る。間違えてそのまま登り、引き返すことに。
5
目の前が壁っぽくなってきたとと思ったらトラバースで迂回します
2020年09月09日 07:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前が壁っぽくなってきたとと思ったらトラバースで迂回します
4
シラタマノキ
2020年09月09日 07:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
13
サラシナショウマ。猫が喜びそう
2020年09月09日 07:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ。猫が喜びそう
12
ガスが少し晴れる。斜度がキツイ
2020年09月09日 07:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが少し晴れる。斜度がキツイ
11
ザレた急登が続く・・・足の置き場を考えながら。時には手も使って登る
2020年09月09日 07:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレた急登が続く・・・足の置き場を考えながら。時には手も使って登る
9
ガスが晴れてきた
2020年09月09日 07:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきた
8
南壁の恐るべき容貌が目前に。槍ヶ峰の存在感。
2020年09月09日 07:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南壁の恐るべき容貌が目前に。槍ヶ峰の存在感。
21
今回一緒に登ることになった福島県の方
2020年09月09日 07:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回一緒に登ることになった福島県の方
12
槍の麓からキリン峠方面。こんなん歩く人いるんか・・・
2020年09月09日 07:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の麓からキリン峠方面。こんなん歩く人いるんか・・・
13
槍ヶ峰とった! 登りはわりとスイスイだったけど、帰りが超へっぴり腰。下りの方が怖いね
2020年09月09日 07:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ峰とった! 登りはわりとスイスイだったけど、帰りが超へっぴり腰。下りの方が怖いね
18
ついに稜線歩き。風は弱い。思ったより安定してるが、ボロボロな場所もあり、気が抜けない
2020年09月09日 08:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに稜線歩き。風は弱い。思ったより安定してるが、ボロボロな場所もあり、気が抜けない
12
ピークは安定してるのでほっとする
2020年09月09日 08:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは安定してるのでほっとする
13
剣ヶ峰が一瞬見えた!
2020年09月09日 08:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰が一瞬見えた!
15
ダイセンオダマキ、一輪だけ残ってくれてた!
2020年09月09日 08:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイセンオダマキ、一輪だけ残ってくれてた!
13
登りは割と気軽なんだけど、帰り苦戦しそう
2020年09月09日 08:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは割と気軽なんだけど、帰り苦戦しそう
12
ユートピア方面。三鈷峰、烏ヶ山
2020年09月09日 08:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユートピア方面。三鈷峰、烏ヶ山
9
晴れてる間に到着したい
2020年09月09日 08:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてる間に到着したい
11
南壁側に落ちたらアウト。落ちるなら北のほうがマシ
2020年09月09日 08:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南壁側に落ちたらアウト。落ちるなら北のほうがマシ
13
トモエシオガマ、一輪だけちゃんと残ってくれてました
2020年09月09日 08:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ、一輪だけちゃんと残ってくれてました
9
中国地方最高点、剣ヶ峰到着。ビビりまくってポーズか硬い。結局山頂はガスの中。30分待ったが、風も出てきたので撤収。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中国地方最高点、剣ヶ峰到着。ビビりまくってポーズか硬い。結局山頂はガスの中。30分待ったが、風も出てきたので撤収。
31
下山中に振り返ると圧倒的光景。こんなのよう登ったわ
2020年09月09日 10:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に振り返ると圧倒的光景。こんなのよう登ったわ
17
無事ゲザーン!すり減ったトラベルシューズがお恥ずかしい
2020年09月09日 11:14撮影 by DSC-QX10, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゲザーン!すり減ったトラベルシューズがお恥ずかしい
12
温泉に入るため蒜山に移動したので昼食はひるぜん焼きそば。ソースの独特の味が癖になる美味しさです
2020年09月09日 13:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉に入るため蒜山に移動したので昼食はひるぜん焼きそば。ソースの独特の味が癖になる美味しさです
22
ここから安来のシギチ。まずはコチドリ幼鳥。これをメダイチドリと誤認したところからすべてが狂う。初心者向け探鳥会行けレベルの誤認で死にたい
2020年09月08日 15:34撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから安来のシギチ。まずはコチドリ幼鳥。これをメダイチドリと誤認したところからすべてが狂う。初心者向け探鳥会行けレベルの誤認で死にたい
15
ヒバリシギ夏羽っぽい。久々の遭遇。すべての鳥のサイズを5cm間違えていたので最初ウズラシギだと思ってました。自分の中では割とレアなシギ。
2020年09月08日 15:58撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒバリシギ夏羽っぽい。久々の遭遇。すべての鳥のサイズを5cm間違えていたので最初ウズラシギだと思ってました。自分の中では割とレアなシギ。
13
なんとオジロトウネン冬羽。久々の遭遇。恥ずかしいことに最初クサシギだと思ってました。レンズとカメラが恨めしい。
2020年09月08日 16:02撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとオジロトウネン冬羽。久々の遭遇。恥ずかしいことに最初クサシギだと思ってました。レンズとカメラが恨めしい。
8
トウネン冬羽に移行中。夏羽は鮮やかなオレンジが目立つが、冬羽は地味。当然これも最初はハマシギだと思ってました・・・
2020年09月08日 16:10撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウネン冬羽に移行中。夏羽は鮮やかなオレンジが目立つが、冬羽は地味。当然これも最初はハマシギだと思ってました・・・
16

感想/記録

台風は去った。てんくらは午前A。
ついに剣ヶ峰に挑戦するときがやってきました。
大山はガスの中。最初からあの南壁を見ながら登ったら絶望したかもしれないので運がいいのか悪いのか。
道迷いしやすいザレた急登に苦戦。smoke57さんのGPSデータを辿らせていただきました。かなり正確でとても助かりました。ありがとうございます。
その他詳細な写真を付けてくださった皆様ありがとうございます。特に堰堤のピンクテープトラップを回避できたのが大きかったです。

10分前に登り始めた福島県の方が道迷いのロスのため、槍付近で合流。即席のPT組んで山頂を目指すことに。
稜線では下りになるところが恐ろしかったので、同行者の存在は助けになりました。

おまけで、前日安来市の水田で観察したシギチを。
シギチの観察が数年ぶりだからという言い訳など通用しないレベルで全部識別ミス。帰って図鑑を開いて真っ青になりましたよ。
初心に帰ってやり直します。
オジロトウネンとヒバリシギは自分の中ではなかなかレアなのでそこはニンマリ。持ち出したカメラを間違えたのが返す返すも惜しい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:516人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/12/15
投稿数: 661
2020/9/9 22:52
 おめでとうございます👋。
momijiさん、続いて。軽トラおやじです😁。
剣ヶ峰おめでとうございます🎉👍️👋。
そこまで辿り着いたのは、推定:広島人の0.1%もいないような。。立派な「岳人」になられましたね👍️。smokeさん達しか思い浮かばない(笑)。。

いつの日か行きたいな〜🤤🤤🤤。

追:momijiさんが残念がってた鳥フォト全て、私的サイコーランク??
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1037
2020/9/9 23:10
 Re: おめでとうございます👋。
ヨシオさん、こちらにもありがとうございます。
浮き石掴んでひっくり返ったらとか、ザレで滑って滑落したらとかそんな事ばかり考えながらの往復でしたが、なんとか達成です。
まだまだへっぴり腰なので岳人はお恥ずかしい。
でも、ロング縦走とか遠征とは一味違う充実感でいっぱいです。こういう世界もあるんだな、と。
今回はややガスったので快晴リベンジしたいところです。

登られる場合、年々状況が変化するようなので、直近の先行者のレコでの状況確認が大事だと思いました。
登録日: 2018/2/5
投稿数: 296
2020/9/10 7:02
 お疲れさまでした。🎉
ご無事でなによりです。

花達も少しずつ待ってくれ良かったですね。🤣
登録日: 2013/11/21
投稿数: 6528
2020/9/10 9:20
 NEWヘルメット!
赤、好きです

同行の方が助けてくれるわけではないけど
気持ちが随分落ち着きそうですね。
昨日こちらでは午後ちょっと降りましたが
危ないところでお天気がもってなによりです。

念願の山頂はぐっときますね〜
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1037
2020/9/10 10:19
 Re: お疲れさまでした。🎉
かべふじさんおはようございます。
コメントありがとうございます。

何とか生還です。しばらくは県内の里山でまったりします
大山の花の中でオダマキとねずみ花火のようなトモエシオガマがお気に入りなのでどちらも残ってくれてよかったです。
周りの風景も相まってアルプス気分を楽しめました。
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1037
2020/9/10 10:30
 Re: NEWヘルメット!
ホビットさんおはようございます。
コメントありがとうございます。

やっぱり広島県民じゃけえね
同行者の方にも「やっぱりカープカラーだから?」と聞かれました。

ソロ×2ですが、なんかあったときとかの安心感とか、足の運び方とか参考にしたりと心身両面で助かりました。

山陰地方も午後から雨でした。蒜山でのんびりしすぎて雨の中駆けって帰る羽目に。
登録日: 2015/7/31
投稿数: 1188
2020/9/10 23:12
 ワオ!
こんばんは😊
ここはね。昭和の最後の年に行ったよ。27歳だった。
その頃は縦走できたのね。看板も無く。弥山からユートピアが定番。
看板立ってから、自己自粛してましたが、また行きたいな。

最近よく転ぶので、サポートしてください。
「ひろしまじゃけん」計画します。
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1037
2020/9/11 10:58
 Re: ワオ!
ヤスハさんおはようございます。
コメントありがとうございます。

三ノ沢ルートは壁が近いので夏山登山道やユートピアとは違って迫力満点でした。

弥山からユートピアの縦走とか、夢のような時代ですね。
そのころはまだ学生ですが、野山遊びは好きだったので、山登りもしておけばよかったと今になって思います。
大人になってこんなに休みが取れないとは思いませんでした

5月は例のアレにやられてしまいましたが、行きましょう!
登録日: 2017/11/18
投稿数: 586
2020/9/11 12:23
 おめでとうございます🎉✨😆✨🎊
私の拙いログを参考にしていただきありがとうございます🙇

赤いヘルメットが良いですねぇ🎵
即席でも二人の威力は計り知れないと思います🎵つくづくそう思います✌️

いきなり槍、スゴいですね😍
一度挑戦して、ゴツゴツ岩が浮いていて、その瞬間にギブアップ😆二度と挑戦したくないです😂
日にちが経ってこのコーフンが覚めてくると、沸々とまた行きたくなりますよ🤭
紅葉の季節とか🎵
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1037
2020/9/11 18:12
 Re: おめでとうございます🎉✨😆✨...
スモークさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

ホント助かりました。ルートが怪しくなってきたら参考にして、「あ、こっちに曲がるんだな」とかいうのがすぐに判断できました。

槍は登りでは割と安定してて、いい感じ だったのですが、下りでいきなりグラリ あとはビビりまくりのクライムダウンでした。
一度でいいかな、と思いつつ、行けばまた挑戦したくなるかも。

今回同行の方はためたお金で百二百三百めぐりを一気にやってる方で、心強かったです。こういう山では見えるところに誰かいる方がいいですね

何度も登られる気持ちがよ〜くわかりました。アドレナリン出まくりで楽しかったです。
お花畑や紅葉、ピーカンの剣ヶ峰とやり残しもありますし。
登録日: 2011/10/30
投稿数: 2040
2020/9/11 19:21
 お疲れ様です
もみじさんも即席登山隊結成されましたね( ´艸`)
わたし、ここ好きなんですが(地図には載せませんが)、どんどん道が変わってきてますよ。紅葉したら行ってみます。最近は人が多いので平日狙いです。
天狗から三ノ峰への下りがいやらしい感じになってますね。天狗からユートピアはもう行かない・・・・
オダマキ残っていてくれたんですね。
そしてそして、ひるぜん焼そば、食してくださってありがとうございます。
このコースもひるぜん焼そばもオダマキも大好きです(*^^*)
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1037
2020/9/11 22:13
 Re: お疲れ様です
あおいとりさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

やっぱり道が変わってますか。な〜んか踏み跡っぽい感じのものが途中で途切れたりとか、二股になっていたりとかありましたので。
次行くときも直近のレコを参考にするようにします
平日でも人気ですね。9人ぐらいとすれ違いました。土日は稜線の離合に難儀しそうです。

天狗→三ノ峰はうかつに足を出すとボロッといったりズルッといったりしそうだったのでしゃがんで通過しました。来年どうなることやら。

ひるぜん焼きそば、初めていただきましたが、えかったです 東中国山地攻略の際には津山ではなく真庭経由も考慮に入りますね。
登録日: 2018/6/22
投稿数: 1373
2020/9/13 15:58
 遅ればせながら、おめでとうさんです😊
チャンスを逃さず、剣ヶ峰ゲット!
おめでとうございます㊗
ただでさえ、おっかないのに、ガスで怖かったでしょうね😭
おつかれさまでした😊
蒜山焼きそばはご褒美ですね✨
クセになる味、わかります😁
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1037
2020/9/14 10:56
 Re: 遅ればせながら、おめでとうさんです😊
ボッチさんおはようございます。
コメントありがとうございます。

特に下りは風も出てきたし、ホワイトアウト気味だし、ザレに浮石と恐怖要素てんこ盛りでした
でも、ながらく温めてた計画を無事遂行できて一安心。
しばらくは県内の山でまったしります。涼しくなってきましたし

ひるぜん焼そば、今まで蒜山というとお店の開いてない時間帯だったり、急いで広島に帰らなければならなかったりと食する機会がありませんでした。
こんなにおいしいとは。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ