また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2563651 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

雷雨で途中撤退 愛鷹連峰(越前岳・呼子岳)ファストハイク

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候霧雨から土砂降り(途中雷雨)
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
行きはJR御殿場線「岩波駅」から「十里木高原パーキング」までタクシー利用(約4800円)
帰りは「愛鷹山登山口」から御殿場駅行きバスあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
20分
合計
3時間57分
S十里木高原駐車場08:4208:51十里木高原展望台09:05馬の背見晴台09:0609:36平坦地09:54勢子辻分岐09:5510:00愛鷹山10:0910:35高場所尾根への分岐10:3610:46呼子岳10:55割石峠10:5611:44大沢橋11:4611:49割石峠・前岳分岐(東沢)12:13須山愛鷹登山口12:1712:37愛鷹登山口バス停12:3812:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いろんな所で山の侵食が進んでいるようで越前岳〜割石峠はヤセ尾根通過時、また割石峠〜愛鷹山登山口はガレガレの沢の道を進みますので、足元に注意が必要です。
その他周辺情報下山後は、御殿場駅前にある銭湯「人参湯」へ

写真

登山口である十里木高原(パーキング)。8時30分過ぎに到着しましたが、駐車場は9割位埋まってました。 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口である十里木高原(パーキング)。8時30分過ぎに到着しましたが、駐車場は9割位埋まってました。 
霧雨状態の中スタート。まずは長い木段を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨状態の中スタート。まずは長い木段を登って行きます。
富士山展望台に到着。本当なら富士山がドーンとあるはずですが、何も見えず(-_-)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山展望台に到着。本当なら富士山がドーンとあるはずですが、何も見えず(-_-)
1
更に登り「平坦地」へ。富士山が見える(らしい)休憩適地。
富士山展望台から越前岳までは樹林帯の中を通って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に登り「平坦地」へ。富士山が見える(らしい)休憩適地。
富士山展望台から越前岳までは樹林帯の中を通って行きます。
崩壊箇所。愛鷹連峰は、富士山ができる前からあった火山で、侵食と崩壊が進んだことで、今はいくつかの峰を残しているだけのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊箇所。愛鷹連峰は、富士山ができる前からあった火山で、侵食と崩壊が進んだことで、今はいくつかの峰を残しているだけのようです。
1
樹林帯を抜けると越前岳山頂に到着。冷たい風が吹き付け、止まっていると寒さを感じるほど。
2020年09月13日 10:05撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると越前岳山頂に到着。冷たい風が吹き付け、止まっていると寒さを感じるほど。
1
越前岳の愛らしいお地蔵さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳の愛らしいお地蔵さん。
越前岳から呼子岳を通過して割石峠までは、ヤセ尾根や傾斜の厳しい下り基調の道を進んで行きます。
2020年09月13日 10:14撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳から呼子岳を通過して割石峠までは、ヤセ尾根や傾斜の厳しい下り基調の道を進んで行きます。
呼子岳山頂。ここにも愛らしいお地蔵さん。この頃には土砂降り状態となっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呼子岳山頂。ここにも愛らしいお地蔵さん。この頃には土砂降り状態となっていました。
2
割石峠到着。この岩間から冷たい強風が流れてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割石峠到着。この岩間から冷たい強風が流れてきます
2
土砂降りの雨が降り続け、雷も鳴り始めましたので、下山することとしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂降りの雨が降り続け、雷も鳴り始めましたので、下山することとしました。
1
割石峠からは沢下りとなり、ガレガレの道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割石峠からは沢下りとなり、ガレガレの道を進みます。
雨で足元が滑るので慎重に進んで行きます。雷鳴が続いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨で足元が滑るので慎重に進んで行きます。雷鳴が続いています。
2
徐々に苔の美しい世界へ入って行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に苔の美しい世界へ入って行きました。
1
モコモコの世界。
2020年09月14日 23:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコの世界。
4
周辺の木々の中では存在感がハンパなかった「大杉」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺の木々の中では存在感がハンパなかった「大杉」。
2
途中大きな河原に出たので、泥を洗い流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中大きな河原に出たので、泥を洗い流します。
1
林道感ある道となり少し安心。雨も小降りに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道感ある道となり少し安心。雨も小降りに。
1
黒岳・越前岳への山神社登山口。近くに駐車場(30台)があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳・越前岳への山神社登山口。近くに駐車場(30台)があります。
1
下界に降りてきて、ほんの少しの間だけ青空が出てきました。バス停まではもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界に降りてきて、ほんの少しの間だけ青空が出てきました。バス停まではもう少し。
1

感想/記録

 当初計画では、十里木高原〜越前岳〜呼子岳〜割石峠〜前岳〜位牌岳〜愛鷹山〜JR東海道線「原駅」までファストハイクで縦走する予定でしたが、雷雨により、途中下山となりました。

 あいにくの悪天候で期待していた富士山や駿河湾等々の眺望は全く見ることができませんでしたが、越前岳からのヤセ尾根縦走、割石峠からの沢下りのコースは少しアドベンチャー的な要素が加わって脳トレにはちょうど良く、また美しい苔の世界を進むことができて、悪天候なりに楽しい時間となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:267人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ