また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2591153 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 道南

狩場山 (千走新道コース)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月19日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口まで舗装路です。
登山口の手前(約70m程)に駐車スペース(10台程度)があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
50分
合計
7時間38分
S千走登山口06:4109:55南狩場山10:21狩場山11:0011:23南狩場山11:3014:14千走登山口14:1814:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報登山口への経路に千走川温泉があります。
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

千走新道コース登山口、入山届に記帳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千走新道コース登山口、入山届に記帳。
1合毎に合目表示がありました。ちなみに1合間は0.4kmでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合毎に合目表示がありました。ちなみに1合間は0.4kmでした。
ブドウマイマイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブドウマイマイ。
3
4合目、一休みしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目、一休みしました。
1
感じの良い登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感じの良い登山道。
5合目、草黄葉していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目、草黄葉していました。
クマ除けのためか?小さなベルがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマ除けのためか?小さなベルがありました。
標高1200m付近からガスの中へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1200m付近からガスの中へ。
6合目を過ぎてすぐの所は左へ、右へ行くと休憩に良い所があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目を過ぎてすぐの所は左へ、右へ行くと休憩に良い所があります。
1
ブドウマイマイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブドウマイマイ。
2
ガスが薄くなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが薄くなってきた。
1
賀老高原が顔を出した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賀老高原が顔を出した。
1320m付近真駒内コースの分岐、8合目です。
地形図は少し違っているかも?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1320m付近真駒内コースの分岐、8合目です。
地形図は少し違っているかも?
アキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
ブドウマイマイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブドウマイマイ。
南狩場、雲の中で展望無し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南狩場、雲の中で展望無し。
草黄葉が綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草黄葉が綺麗でした。
3
陽が差しているともっと綺麗だったと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が差しているともっと綺麗だったと思います。
狩場山の頂上に到着、ガスで眺望なしでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩場山の頂上に到着、ガスで眺望なしでした。
7
一等三角点:狩場岳にタッチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点:狩場岳にタッチ。
6
山頂の奥に茂津多コースの道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の奥に茂津多コースの道。
眺望の無い山頂でしたが、コーヒーなんかを飲んで、40分程ものんびり過ごしました。
下山時間に登って来た方とシャッターの押し合いをしました。道内に両親がいる東京の方でした。ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望の無い山頂でしたが、コーヒーなんかを飲んで、40分程ものんびり過ごしました。
下山時間に登って来た方とシャッターの押し合いをしました。道内に両親がいる東京の方でした。ありがとうございました。
13
倒れたままでもったいないな〜と思いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れたままでもったいないな〜と思いました。
天気予報はこんなはずではなかった、と思いながら晴れそうにはないので下山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報はこんなはずではなかった、と思いながら晴れそうにはないので下山へ。
南狩場の所には太さゲージの様な狭い岩をすり抜けなければなりません。短足で太い自分は大変でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南狩場の所には太さゲージの様な狭い岩をすり抜けなければなりません。短足で太い自分は大変でした。
1
8合目、真駒内コース分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目、真駒内コース分岐。
ガスが薄くなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが薄くなってきた。
4合目で休憩、6合目の下でポツポツ来たので雨具を着ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目で休憩、6合目の下でポツポツ来たので雨具を着ました。
ブドウマイマイ。
自動でフラシュがたかさってゴメンナサイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブドウマイマイ。
自動でフラシュがたかさってゴメンナサイ。
2合目辺りから雷鳴も聞こえ本降りとなり、登山道は小川となってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目辺りから雷鳴も聞こえ本降りとなり、登山道は小川となってしまいました。
登山口に帰着。
登山口に着くとほぼ同時に雨が止みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に帰着。
登山口に着くとほぼ同時に雨が止みました。
1

感想/記録

メンバー:山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチ。

狩場山は、それぞれ複数回登っていましたが、二人が一緒に頂上に立ったのは初めてでした。
日本百、二百、三百名山シリーズの、北海道の山はこれで全部(26座)を二人一緒に踏むことが出来ました。ちなみに狩場山は日本300名山です。

晴れ予報で行きましたが、雷雨にまであってしまいました。毎日サンデーの生活になって、晴れの日を選んで山に行っているので、本降りの雨は久しぶりでした。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:506人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ