また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2613720 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳・丹沢山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年09月30日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR渋沢駅からバスで大倉へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間31分
合計
7時間36分
S大倉バス停08:0308:23雑事場ノ平08:26見晴茶屋09:03駒止茶屋09:1310:03堀山の家10:23花立山荘10:37塔ノ岳11:3512:05竜ヶ馬場12:0612:25丹沢山12:3512:50竜ヶ馬場13:19塔ノ岳13:3113:43金冷シ13:52花立山荘14:24堀山の家14:37駒止茶屋15:04見晴茶屋15:21観音茶屋15:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

大倉バス停から歩き始める
2020年09月30日 08:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉バス停から歩き始める
山林に入る
2020年09月30日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山林に入る
見晴茶屋
2020年09月30日 08:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋
花立山荘
2020年09月30日 10:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘
花立山荘から
2020年09月30日 10:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘から
富士山が見える
2020年09月30日 10:20撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見える
塔ノ岳山頂
2020年09月30日 10:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂
1
塔ノ岳山頂
2020年09月30日 10:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂
1
富士山がきれい
2020年09月30日 10:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がきれい
1
丹沢山へ
2020年09月30日 11:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山へ
丹沢山の山頂
2020年09月30日 12:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山の山頂
1
丹沢山の山頂
2020年09月30日 12:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山の山頂
1
みやま山荘
2020年09月30日 12:27撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘
1
竜ヶ馬場から
2020年09月30日 12:50撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場から
竜ヶ馬場から大山を望む
2020年09月30日 12:50撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場から大山を望む
塔ノ岳へ
2020年09月30日 12:53撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳へ
大倉尾根
2020年09月30日 14:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根

感想/記録

当初は大菩薩嶺に行く準備をしていましたが,夜に都内にいないといけなくなったため,塔ノ岳に行くことにしました。前回鍋割山から塔ノ岳を経て下山する計画でしたが,道を間違えて小丸尾根を登ったため時間をロスして諦めたので,今回リベンジも兼ねました。
当日は天気もよく気温も寒すぎず気持ちよかったです。大倉尾根の登りは階段が多いため最後の方は足が重くなってきました。山頂は見晴も素晴らしく,富士山や先週登った越前岳も見えました。
予想より早く山頂に到着したため,1時間ほどゆっくりした後,さらに奥の丹沢山を目指すことにしました。途中の龍ヶ馬場からは,大山も見えて景色がよかったです。
塔ノ岳からの帰りは急坂で,やはり膝にきました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:206人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ