また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2624670 全員に公開 沢登り 槍・穂高・乗鞍

高瀬川三ツ沢 出合から標高1700m迄 溯下降

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月03日(土) ~ 2020年10月04日(日)
メンバー
天候Day1 晴時々曇、Day2 曇時々晴(風 ややきつめ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘前Pに駐車し、タクシー1台片道2300円。往きは2340円やった。運ちゃんにより、百円未満を端数として切ったり、切らなかったり。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
15:26
距離
19.6 km
登り
2,398 m
下り
2,377 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間10分
休憩
48分
合計
6時間58分
S高瀬ダム堰堤07:1207:25高瀬隧道南側出口07:5408:14三ツ沢出合08:3314:10三ツ沢 標高1570m付近
2日目
山行
6時間43分
休憩
1時間42分
合計
8時間25分
三ツ沢 標高1570m付近06:5007:4090m大滝上08:0012:30三ツ沢出合13:1214:22高瀬隧道南側出口15:0215:15高瀬ダム堰堤G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
花崗岩が脆く、浮石が多かったり、石の一部がポロっと取れ易かったり。
その他周辺情報七倉山荘、日帰り入浴 大人650円
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

1kmコロコロいきまーす。担ぐより楽。
2020年10月03日 07:13撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1kmコロコロいきまーす。担ぐより楽。
間もなく出発です
2020年10月04日 06:47撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく出発です
大滝の巻き開始直前に背後の燕岳をパチり。
2020年10月04日 07:01撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の巻き開始直前に背後の燕岳をパチり。
今までの人生で最高の石楠花+倒木の合わせ技の藪漕ぎ
2020年10月04日 09:45撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今までの人生で最高の石楠花+倒木の合わせ技の藪漕ぎ
沢床に降りた
2020年10月04日 09:56撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢床に降りた
吉田君を探せ
2020年10月04日 09:56撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田君を探せ
空身で登った滝を懸垂して降りる
2020年10月04日 10:13撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空身で登った滝を懸垂して降りる
懸垂する
2020年10月04日 10:34撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸垂する
三ツ沢出合バックウォーター
2020年10月04日 12:27撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ沢出合バックウォーター
西沢出合
2020年10月04日 13:45撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢出合
青空が覗いてる
2020年10月04日 14:16撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が覗いてる
1
漕ぎパート終了。三角筋と僧帽筋が疲れたよねぇ。向かい風の中、お疲れ様でした。
2020年10月04日 14:23撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漕ぎパート終了。三角筋と僧帽筋が疲れたよねぇ。向かい風の中、お疲れ様でした。
1
客待ちのタクシーが堰堤に居ててラッキー
2020年10月04日 15:16撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
客待ちのタクシーが堰堤に居ててラッキー
1
高瀬隧道付近から不動沢方面
2020年10月04日 15:16撮影 by Power 3, UMIDIGI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬隧道付近から不動沢方面
1

感想/記録
by chuki

・経緯など
 2018年お盆のワリモ沢遡行後の裏銀座下山で上から覗いたり、今年の お盆の西沢遡行時にダム湖の対岸から眺めたり、もっと過去に遡れば、今まで5〜10回くらい、高瀬ダム右岸道を歩いてる時に嫌というほどダム左岸側斜面を眺めていて、結構 立ってる感じで行ってみたいなと思てた谷、三ツ沢。
 いつもは誘っても殆ど相手してくれないspringerさんだが、今回は、カヤックアプローチが気になったのかどうなのか、分からんけど、とにかく この日程で一緒に行ってくれるとのことで、第一希望は三ツ沢で、もし飛騨山脈の天気が悪そうなら、紀伊半島のオクノ谷とか、ダム湖をカヤックで渡ってから取り付く遡行を考えていた。が、この週末は珍しく、暫く前から降雨なし予報やった。が、金曜夜に、「日曜くずれるかも」という情報が。gpvを見直して、日曜夕方まで雨は降らん感じやったので、それを信じて行くことにした。

・関西〜七倉山荘
 普段、蛍池で仕事してるが、この前日の金曜は大津で仕事。19時、道の駅いがでspringerさんと待ち合わせ。道の駅で夕飯たべたり荷物の準備したりして20時にspringerさんの車で道の駅を出発。俺の車と比べると とても運転し易い車やった。名阪国道→名二環→中央道と通って恵那峡SAで運転交代。安曇野IC降りてスグのセブンに寄った後、すぐの道の駅は明る過ぎたので、大町ダムの堰堤下24:20着で、一杯だけ酒ひっかけてから車中泊+車横テン泊。
 朝5時半起きやったかな?5時間寝たことになる。寝場所である程度 荷物の準備してから七倉山荘に駐車した。6時半を過ぎてたせいかタクシーの第一弾は出た後らしく、一台も残ってなかった。
 タクシーが1台もどって、1人が乗り、次の1台に二人が乗り、その次のタクシーで俺ら二人が大荷物とともに乗車。紙の計画書を車に置き忘れたのでタクシー乗ってから取りに戻ったりして、7時頃 タクシー出発。

・Day1 高瀬ダム堰堤〜三ツ沢出合
 タクシーを降りると一台前の二人もトンネル前に居てはった。すんごいデカいザックを背負ってるのにビビって、どこいかはるんすかと訊くと晴嵐荘前でテン泊、ビールを よぉさん担いでるとのことやった。それと比べると、俺の黒霧島ペットワンカップ 25度 200mlは まぁ軽量化重視ということになるんやろか。
 springerさんのキャリーカートにゴムのカヤックを積み付けて、コロコロと引っ張っていく。
 1kmあるらしいトンネルもあっという間に終わり、出航地点に。カヤックを膨らませたりの段取りが約30分。穏やかな湖面に漕ぎ出した。写真撮ったりとかしながら ゆっくり休み休み漕いでたが、20分ほどで三ツ沢出合に着いた。着岸し難さを少し心配してたが、ビーチのようになっていて、上がり易かった。
 ダム湖面が増水で上昇したとしても大丈夫なように係留して遡行開始。

・Day1 三ツ沢出合〜泊地
続きは↓で
https://note.com/kamadakeisuke/n/n9db76934d5f2
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:743人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ