また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2639133 全員に公開 ハイキング 奥秩父

百名山75座目は雨の大菩薩嶺

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候ガス時々雨
雷岩の近くに雷?が数回聞こえた。最初は土砂崩れかと思った…
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川峠登山口の駐車場に15台ぐらい入ります。
トイレ無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
27分
合計
4時間23分
S丸川峠分岐駐車場04:4504:54千石茶屋04:5605:56上日川峠06:1206:26福ちゃん荘06:3007:08雷岩07:16大菩薩嶺07:1708:07丸川峠08:1109:08丸川峠分岐駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゲート〜ロッヂ長兵衛は歩きやすいが真っ暗だったので道が分かりにくい時あった。

ロッヂ長兵衛〜大菩薩嶺は歩きやすく、あっという間に着いちゃう。

大菩薩嶺〜丸川荘はぬかるみが多い。

丸川荘〜登山口は少し急な下りで雨の中は大変滑りやすい。

全体的に危険箇所は無し。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 ストック

写真

パトロールが何時に開けてくれるかわからないのでここから出発。
2020年10月11日 04:44撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パトロールが何時に開けてくれるかわからないのでここから出発。
1
ちょっと怖い…
2020年10月11日 04:55撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと怖い…
2
何も見えなかった。
2020年10月11日 05:26撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えなかった。
1
怖かったけどなんとかロッヂ長兵衛に到着。まだゲートが閉まってる。
2020年10月11日 05:55撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖かったけどなんとかロッヂ長兵衛に到着。まだゲートが閉まってる。
2
一瞬だけ南アルプスが見えた。
2020年10月11日 06:05撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ南アルプスが見えた。
4
福ちゃん荘に到着。
2020年10月11日 06:26撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘に到着。
マスターに登山道の状況を確認し、出発。
2020年10月11日 06:28撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスターに登山道の状況を確認し、出発。
1
1,720mかぁ、あとちょっと。
2020年10月11日 06:28撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,720mかぁ、あとちょっと。
無事に下山できますように。
2020年10月11日 06:29撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山できますように。
1
この子達、数えきれないほどいっぱいいた。踏まないように気を付けた。
2020年10月11日 06:39撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この子達、数えきれないほどいっぱいいた。踏まないように気を付けた。
1
こんな天気だけど…
2020年10月11日 06:48撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな天気だけど…
1
紅葉が始まってる。
2020年10月11日 06:50撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まってる。
2
静かでいいわ。
2020年10月11日 06:53撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かでいいわ。
雨が強い。
2020年10月11日 07:12撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が強い。
1
足が止まる。
2020年10月11日 07:13撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が止まる。
3
75座!今年の目標クリア!
2020年10月11日 07:17撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
75座!今年の目標クリア!
10
丸川峠で帰りま〜す。
2020年10月11日 07:17撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠で帰りま〜す。
今日のお友達。
2020年10月11日 08:00撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお友達。
2
山荘に近づいた。
2020年10月11日 08:03撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘に近づいた。
3
開いてる?
2020年10月11日 08:06撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開いてる?
2
さて、行かないと。
2020年10月11日 08:07撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、行かないと。
1
良い道。
2020年10月11日 08:11撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い道。
2
気持ちのいい尾根歩き。
2020年10月11日 08:28撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根歩き。
2
やっと降りた。
2020年10月11日 08:55撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと降りた。
2
みそぎ沢
2020年10月11日 08:56撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みそぎ沢
1
濡れないように。
2020年10月11日 09:00撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れないように。
1
人間がいなくなった世界はこんな感じかな?
2020年10月11日 09:05撮影 by SC-52A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人間がいなくなった世界はこんな感じかな?
3

感想/記録

天気が良い週末は仕事。休みの日は雨。この繰り返しで今週はどんな天気でも登ると決めた。金曜日の夕方に浜松を出て、土曜日に谷川岳と赤城山を制覇する計画だったけど、台風はさすがにむりだから家で様子を見た。問題は、日曜日の昼に浜松で用事があったため、早く帰ってこれる大菩薩嶺にした。

夜に出て21時頃にゲートまで着いたけど、閉まってることが知らなかった。ロッヂ長兵衛の当日の情報だと通行可になっていたのでショックだった。丸川峠駐車場にもう一台だけあったが、開くまで待ってると言った。

何時に開くかわからないけど、4時半ぐらいに登り始めようと思ったときにパトロールが来た。今から道の状況を確認すると。帰ってくるまで待つか…夜中に決めたようにここから登るか?ロッヂ長兵衛に向かった。

最初は一人ぼっちの真っ暗い歩きだった。途中に、目らしいものが見えて、怖くなったけど全く動かないから目じゃなかった!と思ってもう少し進んだ。そうするとその目が動いて、急にいなくなった。やっぱり目だった!鹿だろうけど、目の間が少し狭くて気持ち悪かった。でも途中から女の叫び声がして、鹿だとわかった。叫んでる女じゃなきゃいいけど!笑

福ちゃん荘に着いたときにマスターがちょうど出てきて、昨日からゲートが閉まってたと教えてくれた。そして丸川峠の下りはどう?と聞いたら滑りやすいよと。でも安心少しした。

そこから山頂に向かい、雷岩の前ぐらいからゴロゴロと何かがなってた。雷のような、土砂崩れのような恐ろしい音でとても不安になってペースを上げた。土砂崩れだったら、ちゃんと下山できるかな?車で帰れるかな?結局なんだったかわからない。でも、暗い中のロッヂ長兵衛の下辺りで「山の音」がした。わかるかな?山のお腹がなるような音。なんか崩れるような気がした…

今年は75座を越えたいと思ってた。大菩薩嶺で目標達成…でもまだ行く。次はどこ?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:476人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 3377
2020/10/11 16:49
 いい雰囲気
雷岩辺りからの南アルプス展望が素晴らしいのですが仕方ないですね。
晩秋から春先にかけてはよく見えます。
樹林帯に囲まれた大菩薩嶺山頂辺りから丸川荘にかけてのトレイル雰囲気良くて好きです。

「写真 17 / 31 足が止まる。」
こういう写真大好きです

大菩薩嶺は鹿たくさんいますね、鹿の角拾ったのも大菩薩嶺の別のルートでした。
登録日: 2014/4/20
投稿数: 263
2020/10/11 18:03
 tomhigさん〜
景色は残念だったけど、百名山の制覇が見えてくるとどうしても登りたくなる…こんな天気でも。私も紅葉の写真が好きだからまた早くどっか行きたい。11月でもう終わってるかもしれないけど…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 クリ ロッヂ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ