また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2641262 全員に公開 ハイキング 尾瀬・奥利根

尾瀬ケ原で草紅葉ハイク

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
片品村道の駅で前日車中泊。4時半に起きて尾瀬戸倉第一駐車場へ移動。
片品村道の駅は最近できたようで、それほど大きくありませんが、トイレもとてもきれい。戸倉まで9km。
尾瀬戸倉第一駐車場に駐車。駐車料金1日1,000円。戸倉から鳩待峠まではタクシー。バスと共通料金。8名そろったら不定期で出発してくれる。
鳩待峠のマイカー規制は10月11日(日)まで。明日から車で行けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
2時間1分
合計
7時間26分
S鳩待峠06:1607:10山ノ鼻07:2608:08上ノ大堀川橋08:16牛首分岐08:1808:35東電下の大堀橋09:00ヨッピ吊橋09:0909:15ヨシッ堀田代09:26東電小屋09:4709:57ヨシッ堀田代10:01ヨッピ吊橋10:0210:28竜宮十字路11:00尾瀬ヶ原11:04下ノ大堀川橋11:14牛首分岐11:21上ノ大堀川橋11:44山ノ鼻12:5613:42鳩待峠13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はありませんが、鳩待峠から山ノ鼻までの木道は滑りやすい。毎年20名強骨折や捻挫が発生している。しかも65歳以上の人が90%だそうです。気を付けないと・・・
山ノ鼻で熊の目撃情報あり。私も山ノ鼻から鳩待峠の間で遭遇。
その他周辺情報第一駐車場入口に温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

戸倉第1駐車場から出発。タクシーもバスと同じ料金1,000円で鳩待峠まで行ってくれます。8名そろったら出発。
2020年10月11日 05:33撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉第1駐車場から出発。タクシーもバスと同じ料金1,000円で鳩待峠まで行ってくれます。8名そろったら出発。
鳩待峠到着。
2020年10月11日 06:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠到着。
今日の目的はヤマスタの尾瀬散策スタンプラリー2020で、鳩待峠、山ノ鼻、牛首分岐、ヨッピ吊り橋、東電小屋でチェックインすること。
2020年10月11日 06:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的はヤマスタの尾瀬散策スタンプラリー2020で、鳩待峠、山ノ鼻、牛首分岐、ヨッピ吊り橋、東電小屋でチェックインすること。
なかなか紅葉きれいじゃないですか。
2020年10月11日 06:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか紅葉きれいじゃないですか。
2
山ノ鼻到着。ビジターセンター前。
2020年10月11日 07:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻到着。ビジターセンター前。
1
そそくさと尾瀬ケ原散策へ。まずは、牛首分岐へ。
2020年10月11日 07:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そそくさと尾瀬ケ原散策へ。まずは、牛首分岐へ。
4
振り返って至仏山は山頂はガスにおおわれています。
2020年10月11日 07:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って至仏山は山頂はガスにおおわれています。
4
朝つゆが葉の先端に
2020年10月11日 07:33撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝つゆが葉の先端に
燧ケ岳もガス。
2020年10月11日 07:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳もガス。
2
逆さ燧ケ岳が写る池塘
2020年10月11日 08:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ燧ケ岳が写る池塘
5
あのこんもりとした山が牛首でしょうか
2020年10月11日 08:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのこんもりとした山が牛首でしょうか
牛首分岐付近の池塘から至仏山。
2020年10月11日 08:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首分岐付近の池塘から至仏山。
4
木道と燧ケ岳
2020年10月11日 08:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道と燧ケ岳
5
東電下の大堀橋
2020年10月11日 08:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電下の大堀橋
同じような写真
2020年10月11日 08:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真
1
ヨッピ吊橋分岐。
2020年10月11日 09:03撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨッピ吊橋分岐。
東電小屋が見えてきました。
2020年10月11日 09:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋が見えてきました。
4
東電小屋。
2020年10月11日 09:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋。
東電小屋トイレ横の紅葉。
2020年10月11日 09:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋トイレ横の紅葉。
3
ここからの草紅葉がきれいでした。戻ってヨッピ吊橋分岐から竜宮小屋方面へ行きましょう。
2020年10月11日 09:55撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの草紅葉がきれいでした。戻ってヨッピ吊橋分岐から竜宮小屋方面へ行きましょう。
3
ん? 木道になにか・・・じっとしています。
2020年10月11日 10:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん? 木道になにか・・・じっとしています。
2
ちょっと失礼して、おなかが赤い。ヤモリですか。
2020年10月11日 10:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと失礼して、おなかが赤い。ヤモリですか。
1
こんどはトンボ
2020年10月11日 10:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんどはトンボ
そして、これはトカゲ。なんかみんな遊びにでてきました。
2020年10月11日 10:12撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、これはトカゲ。なんかみんな遊びにでてきました。
1
竜宮十字路
2020年10月11日 10:30撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮十字路
山ノ鼻に戻ります。
2020年10月11日 10:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻に戻ります。
1
竜宮現象の入口。3つの川が一つの穴に吸い込まれています。
2020年10月11日 10:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮現象の入口。3つの川が一つの穴に吸い込まれています。
1
そして、木道を挟んで反対側。
竜宮現象の出口。こちらに水が湧き出て、川になって流れて行きます。
2020年10月11日 10:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、木道を挟んで反対側。
竜宮現象の出口。こちらに水が湧き出て、川になって流れて行きます。
牛首分岐に向かいます。
2020年10月11日 11:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首分岐に向かいます。
1
逆さ至仏山
2020年10月11日 11:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ至仏山
4
同じような写真
2020年10月11日 11:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真
山ノ鼻に戻ってお昼にしました。カップラーメンまたはカレーでした。
2020年10月11日 12:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻に戻ってお昼にしました。カップラーメンまたはカレーでした。
2
鳩待峠に戻る途中、何人かが集まって、右を見ています。なんですか?と伺うと、熊!がいます。 川上川の右側でガサゴソ。確かに黒い姿は熊のようです。黒い体は見えるものの、顔はまでは見えませんでした。
2020年10月11日 13:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠に戻る途中、何人かが集まって、右を見ています。なんですか?と伺うと、熊!がいます。 川上川の右側でガサゴソ。確かに黒い姿は熊のようです。黒い体は見えるものの、顔はまでは見えませんでした。
気を取り直して、まだスタコラ。鳩待峠から山ノ鼻までの道が、一番紅葉がきれいでした。
2020年10月11日 13:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して、まだスタコラ。鳩待峠から山ノ鼻までの道が、一番紅葉がきれいでした。
鳩待峠に戻ってきました。
2020年10月11日 13:46撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠に戻ってきました。
2
本日のハイキングはこれで終わり。ぶじ尾瀬散策スタンプラリー2020はコンプリート。でも、缶バッチは品切れでした。
2020年10月11日 13:46撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のハイキングはこれで終わり。ぶじ尾瀬散策スタンプラリー2020はコンプリート。でも、缶バッチは品切れでした。
1

感想/記録
by okusan

前日に台風が去り、尾瀬ケ原の天気もAマークになる事を確認して、急遽仕事が終わってから移動。先週は苗場山に行ったので、一度は行ってみたい尾瀬の紅葉を見に行きました。草紅葉はなるほどの圧巻です。山の紅葉はこれからでしょうか。
それにしても、広い尾瀬ケ原。見晴までは行かなかったものの、21kmの三万歩。木道歩きは登山靴では疲れるので、トレランシューズで歩いたのですがやはり、つかれました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:223人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ