また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2650682 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

360度大展望の日光太郎山、奥日光は紅葉に包まれて…

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月16日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り後、快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤沼車庫駐車場に前泊。山王峠まで約20分。駐車場所は登山口脇に2台、前後に数台の駐車場所があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
1時間10分
合計
6時間11分
S山王帽子山登山口06:1007:04山王帽子山07:0908:34小太郎山08:5209:15太郎山09:5010:14小太郎山11:33山王帽子山11:4512:20山王帽子山登山口12:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に整備されていますが、山王帽子山、小太郎山からの下りが踏み跡が迷走し少し分かり難いです。また、小太郎山から太郎山への細尾根はだいぶ崩れかけています。
その他周辺情報日帰り温泉はやしおの湯。コロナのためサウナ、冷水浴はありません。65歳以上は340円。

写真

登山口脇の空地に駐車しました。あと1台は駐車可能です。
2020年10月16日 06:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口脇の空地に駐車しました。あと1台は駐車可能です。
山王帽子山までは笹が刈られていました。感謝!ただし、乾いた笹は滑るので注意しましょう。
2020年10月16日 06:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山までは笹が刈られていました。感謝!ただし、乾いた笹は滑るので注意しましょう。
だんだん雲が去って蒼空部分が増えていきます。正面定番、日光白根山
2020年10月16日 06:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雲が去って蒼空部分が増えていきます。正面定番、日光白根山
男体山がやけにドーンとしています。
2020年10月16日 07:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山がやけにドーンとしています。
山王帽子山到着。ここからが登山
2020年10月16日 07:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山到着。ここからが登山
1
グラデーションが見事。
2020年10月16日 07:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラデーションが見事。
2
笹の下に木の根が隠れています。
2020年10月16日 07:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の下に木の根が隠れています。
この下りは踏み跡が乱れ分かりにくいところです。横たわった大木を避けたところから正規ルートからそれていますが、注意深く鞍部を目指します。
2020年10月16日 07:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下りは踏み跡が乱れ分かりにくいところです。横たわった大木を避けたところから正規ルートからそれていますが、注意深く鞍部を目指します。
笹が濡れていないので助かりました。
2020年10月16日 07:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が濡れていないので助かりました。
赤が鮮やか
2020年10月16日 07:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤が鮮やか
ここはシャクナゲの時期も素晴らしい。
2020年10月16日 07:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはシャクナゲの時期も素晴らしい。
嘴型の双耳峰は燧ヶ岳、今日は向こうもいいだろうなぁ
2020年10月16日 07:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘴型の双耳峰は燧ヶ岳、今日は向こうもいいだろうなぁ
日光白根、金精山、そして温泉ヶ岳。
2020年10月16日 07:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根、金精山、そして温泉ヶ岳。
1
先週白砂山では周囲の山の紅葉が見られなくて残念でしたが、今日は思う存分味わえます。
2020年10月16日 07:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週白砂山では周囲の山の紅葉が見られなくて残念でしたが、今日は思う存分味わえます。
2
突然、葉っぱを食いちぎっている鳥発見、お名前がわからないのは残念です。
2020年10月16日 08:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然、葉っぱを食いちぎっている鳥発見、お名前がわからないのは残念です。
燧ケ岳が真正面に現れてきました。
2020年10月16日 08:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳が真正面に現れてきました。
1
この平らな山塊は田代、帝釈?
2020年10月16日 08:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この平らな山塊は田代、帝釈?
1
遠くの平らな山は苗場山かな。こんなに雲がないのは、久しぶり。
2020年10月16日 08:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの平らな山は苗場山かな。こんなに雲がないのは、久しぶり。
女峰山、小真名山、大真名山、男体山、中禅寺湖、日光白根山、燧ヶ岳揃い踏みの贅沢な眺め。
2020年10月16日 08:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山、小真名山、大真名山、男体山、中禅寺湖、日光白根山、燧ヶ岳揃い踏みの贅沢な眺め。
1
すっかり蒼空、小太郎山
2020年10月16日 08:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり蒼空、小太郎山
1
ここから剣が峰にかけて岩稜、気を引き締めて。
2020年10月16日 08:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから剣が峰にかけて岩稜、気を引き締めて。
剣ヶ峰です。
2020年10月16日 08:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰です。
1
剣ヶ峰を攻めるのは帰りとして、巻き道を行きます。
2020年10月16日 08:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰を攻めるのは帰りとして、巻き道を行きます。
1
男体山独特の安定感
2020年10月16日 08:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山独特の安定感
1
小太郎から太郎への細尾根。
2020年10月16日 08:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎から太郎への細尾根。
遠くの紅葉は輝いています。この時期ならではの色あいが素敵
2020年10月16日 08:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの紅葉は輝いています。この時期ならではの色あいが素敵
1
太郎山山頂まで一息
2020年10月16日 09:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山山頂まで一息
蒼空がすばらしい。
2020年10月16日 09:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒼空がすばらしい。
8
奥のフラットな山は…
2020年10月16日 09:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥のフラットな山は…
1
コーヒーブレイクして、勿体ないけど戻ります。
2020年10月16日 09:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーブレイクして、勿体ないけど戻ります。
前に小太郎が。戦場ヶ原は黄色に染まっています。
2020年10月16日 10:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に小太郎が。戦場ヶ原は黄色に染まっています。
剣ヶ峰、雨の後だったらいやらしいけど今日は快適に乗越こせます。
2020年10月16日 10:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰、雨の後だったらいやらしいけど今日は快適に乗越こせます。
ちょっとしたスリルがまた楽しい。
2020年10月16日 10:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとしたスリルがまた楽しい。
日光連山。男体山(父)、女峰山(母)、太郎山(長男)の揃い踏み。
2020年10月16日 10:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山。男体山(父)、女峰山(母)、太郎山(長男)の揃い踏み。
1
帰りに改めてみると、趣が違います。
2020年10月16日 12:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに改めてみると、趣が違います。
2
山王峠についてしまいました。
2020年10月16日 12:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王峠についてしまいました。
帰り道、奥日光の紅葉は盛り、金曜日なのに大勢の観光客が訪れていました。
2020年10月16日 12:46撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、奥日光の紅葉は盛り、金曜日なのに大勢の観光客が訪れていました。
4

感想/記録

天気予報で日曜より良さそうなので即決、日光の太郎山にしました。昨日朝のニュースで竜頭の滝の紅葉がピークということなので、きっと紅葉も見事でしょう。先週を思えば途中で雨も覚悟で、合羽のパンツは長い方を用意し出かけました。ラッキーなことに天気は上々でした。360度の大展望、下山が勿体ないほどでした。神様に感謝です。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:331人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ