また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2658224 全員に公開 ハイキング 八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒ヶ岳と乳頭温泉

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・ 駐車場
駒ヶ岳八合目駐車場(無料)
恐らく時間帯によっては規制されているモノと思われます。
自分が向かった時は規制されていませんでした。
また、この駐車場が満車になった場合は、アルパ駒草などからのバス利用となります。

・ 登山口までの道路状況
舗装されていますが、離合が困難な狭い区間が連続します。
また、シーズン中はバスがかなりの数、運行されているので離合はできません。
下る際は、降りてゆくバスの後ろにつくことになります。
そのため、下山してからバスの運行時刻まで待つこともあります。

・ トイレ
駒ヶ岳八合目小屋、阿弥陀池避難小屋

・ 最終コンビニ
ローソン 雫石バイパス店
https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/dtl/148381/

秋田県内に入ってからも複数コンビニがあるので、ソチラを利用するつもりでしたが、道すがらにあったコンビニは24時間営業ではありませんでした。
盛岡側から来る場合は、盛岡市内のコンビニですべて用意してから向かうのがベストかと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
18分
合計
2時間18分
S駒ヶ岳八合目小屋06:4806:55旧日窒硫黄鉱山跡06:5807:19片倉岳07:39阿弥陀池07:4207:48阿弥陀池避難小屋07:4907:57秋田駒ヶ岳08:0008:10阿弥陀池避難小屋08:1108:15横岳分岐08:1908:22横岳08:2308:32焼森08:36焼森分岐08:3709:05駒ヶ岳八合目小屋09:0609:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ 山と高原地図

記載エリア : 岩手山・八幡平(秋田駒)
標準コースタイム : 約3時間
標高 : 男女岳(1637.0m)
標高差 : 八合目小屋より(337.0m)
その他周辺情報・ 下山後のお風呂

乳頭温泉 妙の湯
滅多に来れない場所なので、もし次回来る機会もあれば遅い時間になるだろうと思い、終業時間の早い処で、綺麗だと評判の方に行ってみました。

混浴もありますが、お湯が白く濁っている訳ではないので女性は利用したがらないのではないか?と思います。
また、原泉は30℃で加温しているので、あまりポカポカと身体が温まる感じではありませんでした。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

まだまだ暗い時間に到着。
八合目の小屋に人気はなく、麓でも交通規制はされていませんでした。

05:09
2020年10月18日 05:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ暗い時間に到着。
八合目の小屋に人気はなく、麓でも交通規制はされていませんでした。

05:09
2
コンビニがやってなかった(&カメラの充電が微妙)なので、たくさん歩くだけの装備が不充分なため、ゆっくり仮眠を取ってからのスタート。

06:44
2020年10月18日 06:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニがやってなかった(&カメラの充電が微妙)なので、たくさん歩くだけの装備が不充分なため、ゆっくり仮眠を取ってからのスタート。

06:44
1
霜が降りてました。
ちなみに、前日は岩手山で初冠雪。
そして、この日は甲斐駒ケ岳でも初冠雪が見られたとか。

06:47
2020年10月18日 06:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が降りてました。
ちなみに、前日は岩手山で初冠雪。
そして、この日は甲斐駒ケ岳でも初冠雪が見られたとか。

06:47
1
乳頭山方面。
いつかはあの山も。

07:05
2020年10月18日 07:05撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳頭山方面。
いつかはあの山も。

07:05
3
バスが見えます。
あんな大きなバスがあの狭い道を通ると考えると、帰りが心配。

07:07
2020年10月18日 07:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが見えます。
あんな大きなバスがあの狭い道を通ると考えると、帰りが心配。

07:07
2
田代湖方面。

07:21
2020年10月18日 07:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代湖方面。

07:21
3
ガスってきました。

07:34
2020年10月18日 07:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきました。

07:34
1
左に阿弥陀池、そして正面に避難小屋が見える ・・・ はず。

07:45
2020年10月18日 07:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に阿弥陀池、そして正面に避難小屋が見える ・・・ はず。

07:45
1
少し晴れ間が ・・・ 。

07:47
2020年10月18日 07:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し晴れ間が ・・・ 。

07:47
2
男女岳(おなめだけ)は、女目岳とも書くみたいですね。
女目缶ではないですよ。

07:49
2020年10月18日 07:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男女岳(おなめだけ)は、女目岳とも書くみたいですね。
女目缶ではないですよ。

07:49
1
おっ、晴れてきた?

07:58
2020年10月18日 07:58撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、晴れてきた?

07:58
2
山頂からの展望はイマイチでしたが、ガスガスでなくて良かった。

07:59
2020年10月18日 07:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望はイマイチでしたが、ガスガスでなくて良かった。

07:59
4
横岳に向かうルートから振り返る。

08:15
2020年10月18日 08:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に向かうルートから振り返る。

08:15
4
ここまでムーミン谷を経由してくるルートがあり、ソチラから登ってくる人たちもいました。
いいルートだと思うし、自分も次回機会があれば歩きたい。

08:22
2020年10月18日 08:22撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでムーミン谷を経由してくるルートがあり、ソチラから登ってくる人たちもいました。
いいルートだと思うし、自分も次回機会があれば歩きたい。

08:22
1
左右で植生が ・・・ 。

08:27
2020年10月18日 08:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右で植生が ・・・ 。

08:27
1
焼森はまた雰囲気が違う。

08:28
2020年10月18日 08:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森はまた雰囲気が違う。

08:28
2
乳頭山をバックに。

08:31
2020年10月18日 08:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳頭山をバックに。

08:31
2
途中、ルートが分かりにくい処があった。
下山する場合は大丈夫だけど、逆だと分かりつらいかも?
この石がある処から左の枝尾根へと登ると踏み跡がでてくる。

08:46
2020年10月18日 08:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、ルートが分かりにくい処があった。
下山する場合は大丈夫だけど、逆だと分かりつらいかも?
この石がある処から左の枝尾根へと登ると踏み跡がでてくる。

08:46
1
下山後は乳頭温泉へ。

10:45
2020年10月18日 10:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は乳頭温泉へ。

10:45
3
そしてお土産を買いにグッと山形へ。

15:29
2020年10月18日 15:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてお土産を買いにグッと山形へ。

15:29
1
大盛り(200円増し)にしてみました。
後ろの本(文庫本でなく単行本です)からも、その大きさが分かる。

15:35
2020年10月18日 15:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大盛り(200円増し)にしてみました。
後ろの本(文庫本でなく単行本です)からも、その大きさが分かる。

15:35
3

感想/記録

(1)

例年なら岩手山の避難小屋に泊まっている日程なんですが、今回は急遽秋田駒ヶ岳へ。

行って正解でした。
きっとまた行くことでしょう。

(2)

次回の参考に、交通費について纏めます。

総走行距離 : 1315.0km
給油  : 125.0円 x 33.91L = 4239円 (中川石油(株)セルフ北上インター)
給油  : 134.0円 x 14.95L = 2003円 (遠藤商事 青田店)
給油  : 120.0円 x 31.70L = 3804円 (宇佐美 セルフイオン上里)

燃費実績 : 16.32km/L

高速(行)
前橋南〜若柳金成 5990円 
→ 栗駒山
→ 厳美渓

一ノ関〜北上江釣子 960円
→ マース北上

北上江釣子〜盛岡 1020円
→ 秋田駒ヶ岳

高速(帰)
盛岡〜山形蔵王 3940円
→ グッと山形

山形蔵王〜駒形 5290円

(高速費支出実績)

前橋南〜白河 2850円
東北観光フリーパス 7600円
白河〜駒形 2790円

交通費合計 : 23286円

単純に前橋南(自宅直近インター)から盛岡の往復のみでも、東北観光フリーパスを利用した方がお得。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:169人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ