また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2665591 全員に公開 ハイキング 十和田湖・八甲田

戸来岳(大駒ヶ岳・三ッ岳) 紅葉真っ盛り

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月20日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場を使用 トイレ無
トイレは 道の駅しんごう へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
55分
合計
6時間12分
S戸来岳登山口06:2606:41水場08:25大駒ヶ岳08:3709:23三ッ岳10:0310:53大駒ヶ岳10:5612:22水場12:35戸来岳登山口12:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無
その他周辺情報山乃御振舞 とわだこ賑山亭 日帰り温泉 500円
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料水 レジャーシート GPS ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

前日の夜に道の駅に着いたら良い天気だったので星を撮影してみたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の夜に道の駅に着いたら良い天気だったので星を撮影してみたり
4
舗装道路はここまで。ここから先に行くなら砂利道になる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道路はここまで。ここから先に行くなら砂利道になる
十和利山まで行けるってなってるんですが?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和利山まで行けるってなってるんですが?
2
序盤は広い登山道でとても整備されており歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は広い登山道でとても整備されており歩きやすい
1
水場がある。谷側の遥か下で水の音が聞こえるが、どうやってここまで引き上げているのだろう・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場がある。谷側の遥か下で水の音が聞こえるが、どうやってここまで引き上げているのだろう・・・
林道に出た。ここまで車で本当にこれるのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出た。ここまで車で本当にこれるのだろうか?
そしてすぐに登山道に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐに登山道に
分岐点がある。下に降りると駐車場があるっぽいが?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点がある。下に降りると駐車場があるっぽいが?
おー焼けてる焼けてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー焼けてる焼けてる
2
そして両脇を背丈以上の笹藪になっている登山道になる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして両脇を背丈以上の笹藪になっている登山道になる
2
見晴らしがよくなってまいりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしがよくなってまいりました
2
お?あれが山頂かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?あれが山頂かな?
1
急登になってきてどんどん標高を上げる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登になってきてどんどん標高を上げる
1
これが日本一か!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが日本一か!!
3
下界が紅葉してるー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界が紅葉してるー
1
大駒ヶ岳山頂到着!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大駒ヶ岳山頂到着!!
5
向こうが三ッ岳か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうが三ッ岳か
2
良い感じの紅葉に興奮する!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの紅葉に興奮する!!
2
三ッ岳の山頂直下辺りは紅葉が真っ盛り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ岳の山頂直下辺りは紅葉が真っ盛り
5
良いタイミングで来れた!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いタイミングで来れた!!
3
秋に咲く花かと思ったら、実の殻っぽい?なんだコレ?
調べるとマユミの実らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋に咲く花かと思ったら、実の殻っぽい?なんだコレ?
調べるとマユミの実らしい
1
下りきった・・・また登るのかー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきった・・・また登るのかー
2
見返して大駒ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見返して大駒ヶ岳
2
紅葉が凄くて足がすすまなーい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が凄くて足がすすまなーい
2
山の上層部が笹藪で紅葉しないのが残念でならない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上層部が笹藪で紅葉しないのが残念でならない
大きなコキアがもこもこ生えてる様に見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなコキアがもこもこ生えてる様に見えてきた
2
あーこれが縦走するルートの分岐点かー・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーこれが縦走するルートの分岐点かー・・・
2
見事に藪に喰われてて何も見えませんが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事に藪に喰われてて何も見えませんが
2
十和田湖も見えるな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖も見えるな
4
遊覧船が浮かんでる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊覧船が浮かんでる
2
見事なカルデラ湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なカルデラ湖
1
コースもハッキリ見えて良い感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースもハッキリ見えて良い感じ
1
型的に岩手山っぽいがここからみえるんだな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
型的に岩手山っぽいがここからみえるんだな
1
むつ小川原石油備蓄のタンクが見える。と言うことは奥にあるのは吹越烏帽子か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むつ小川原石油備蓄のタンクが見える。と言うことは奥にあるのは吹越烏帽子か
1
十和田山なんだろうか?登ってないからわからんなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田山なんだろうか?登ってないからわからんなー
1
下って来た。見返して三ッ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来た。見返して三ッ岳
4
林の中に入ると紅葉と空の青が綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中に入ると紅葉と空の青が綺麗
1
金色のトンネルだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金色のトンネルだ
1
カエデもいい色に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデもいい色に
1
林道まで戻って来てまた登山道へ戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道まで戻って来てまた登山道へ戻る
下の方はまだ焼けて無くて緑が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方はまだ焼けて無くて緑が多い
1
戻って来たお疲れ様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来たお疲れ様でした
1
時間が余ったので蔦沼へ。
紅葉はしているが真っ赤とはいかない。
やっぱり早朝の朝日に浴びないとよく写真で見るような光景にはならないっぽい

・・・22日から早朝の予約ありで見学できるらしいが倍率たかそー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が余ったので蔦沼へ。
紅葉はしているが真っ赤とはいかない。
やっぱり早朝の朝日に浴びないとよく写真で見るような光景にはならないっぽい

・・・22日から早朝の予約ありで見学できるらしいが倍率たかそー
3

感想/記録

今年は燃えるような紅葉を一度も見ていないので
秋も深まったであろう戸来岳へ
序盤のゆったりな山行とは違い山頂直下は急登になる
しかし登ってしまえば見事な紅葉が360度広がって
足が全然すすまない!!
この紅葉は写真じゃなく肉眼で見るべき。肉眼で見るべき!!
大駒ヶ岳から三ッ岳へ行って帰ってくるのもしんどいが
三ッ岳からの紅葉も素晴らしい。マジで肉眼で見るべき。
と、今年初めてのピークの紅葉に興奮して帰って来るのであった
ただ、あの急登が無ければ紅葉狩りにもってこいの山になれたのに・・・惜しい
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:219人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ