また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2676458 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

竜源橋から二子山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点10:1610:16竜源橋10:1711:07天祥寺原・将軍平分岐11:0711:19天祥寺原11:2011:35亀甲池11:3611:56双子池キャンプ場11:5612:22双子池ヒュッテ12:2312:49双子山12:5013:10大河原ヒュッテ13:1013:34天祥寺原13:3513:45天祥寺原・将軍平分岐13:4514:20竜源橋14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨夜2000m以上は降雪があった模様。ルート上には雪なし

写真

竜源橋からスタート。朝起きてから出発を決めたのでだいぶ遅い時間です。
2020年10月25日 10:17撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜源橋からスタート。朝起きてから出発を決めたのでだいぶ遅い時間です。
久しぶりのルートで、こんな急登あったっけ?と思ったら巻けました。
2020年10月25日 10:33撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりのルートで、こんな急登あったっけ?と思ったら巻けました。
徐々に明るく。
2020年10月25日 10:43撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に明るく。
天祥寺原は唐松の紅葉が素晴らしいです。
2020年10月25日 10:59撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原は唐松の紅葉が素晴らしいです。
蓼科山もいい感じ
2020年10月25日 11:02撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山もいい感じ
ここからは初ルート。冬にスキーで双子池、二子山まで行けそうか検証です。
2020年10月25日 11:18撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは初ルート。冬にスキーで双子池、二子山まで行けそうか検証です。
亀甲池
スキー余裕でしょう。
2020年10月25日 11:33撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲池
スキー余裕でしょう。
双子池までの小さい峠。
ここは雪次第。積雪少ないと厳しいかも。
2020年10月25日 11:44撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池までの小さい峠。
ここは雪次第。積雪少ないと厳しいかも。
双子池。
水量豊富でテン場が見当たりません。
2020年10月25日 11:54撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池。
水量豊富でテン場が見当たりません。
なるほど樹林帯の中にポツポツと平地が。
2020年10月25日 11:55撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど樹林帯の中にポツポツと平地が。
冬は完全凍結で対岸まで渡れるようになるでしょう。
2020年10月25日 12:05撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は完全凍結で対岸まで渡れるようになるでしょう。
さあ二子山へ。
2020年10月25日 12:24撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ二子山へ。
登りはじめは雪が少なければスキーは無理そう。でも中盤以降はなだらかになるので行けそう。頂上周辺の開けたあたりはスキー最適でしょう。
2020年10月25日 12:41撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはじめは雪が少なければスキーは無理そう。でも中盤以降はなだらかになるので行けそう。頂上周辺の開けたあたりはスキー最適でしょう。
テーブルマウンテン荒船山がよく目立ちます。
2020年10月25日 12:43撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルマウンテン荒船山がよく目立ちます。
天祥寺原方面
2020年10月25日 12:46撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原方面
昨日降った雪?霧氷でしょうか
2020年10月25日 12:50撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日降った雪?霧氷でしょうか
大河原峠までは気持ちよく滑れそう。途中の密林帯が手こずりそうですが。
2020年10月25日 13:07撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠までは気持ちよく滑れそう。途中の密林帯が手こずりそうですが。
大河原ヒュッテ
2020年10月25日 13:07撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原ヒュッテ
天祥寺原を通過し、竜源橋まで一気に下ります。
天祥寺原の緩い傾斜は、腰まで雪が降ったらスキーでも止まりそう。ただスノーシュー、ツボ足に比べたら雲泥の差でしょう、
2020年10月25日 13:17撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原を通過し、竜源橋まで一気に下ります。
天祥寺原の緩い傾斜は、腰まで雪が降ったらスキーでも止まりそう。ただスノーシュー、ツボ足に比べたら雲泥の差でしょう、

感想/記録

朝起きて天気が良かったので急いで準備。厳冬期のテン泊スキーハイクを狙っているコースの下見。全体の7割はスキー&シールで行けそう。
今回一番のミスはロード用のランニングシューズで行ったことです。あろうことかソールにベンチレーションのある靴で、ぬかるみを通過すると足裏からジュワっと。。。
開き直って下りは走りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:76人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ