また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2679555 全員に公開 ハイキング 中国山地西部

十種ヶ峰〜山から汽車を撮ってみよう〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神角神社脇の駐車場に駐車
15台ほど駐車可能、トイレあり(お気持ちは賽銭箱へ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
2時間53分
合計
5時間27分
S神角八幡宮08:2710:06十種ヶ峰12:5913:54神角八幡宮G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されています

写真

山芍薬ルート…ロープがあるのか、止めとこ
今回は機材が大事
2020年10月25日 08:31撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山芍薬ルート…ロープがあるのか、止めとこ
今回は機材が大事
2
神角ルートで登ります
2020年10月25日 08:37撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神角ルートで登ります
1
契約期間、過ぎてないかい?
2020年10月25日 09:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
契約期間、過ぎてないかい?
2
山頂が間近に見えてきた
2020年10月25日 09:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が間近に見えてきた
3
山頂直下の分岐、右ルートを選択
(帰路撮影)
2020年10月25日 13:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の分岐、右ルートを選択
(帰路撮影)
2
階段がしんどい
2020年10月25日 09:55撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段がしんどい
1
お社にお参り
2020年10月25日 10:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お社にお参り
3
麓の街が見える…ちょっと霞んでる?
2020年10月25日 11:01撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の街が見える…ちょっと霞んでる?
4
西側の眺望、駐車場が見える
2020年10月25日 11:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の眺望、駐車場が見える
3
北東方向の眺め、日本海も見えた
2020年10月25日 11:16撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東方向の眺め、日本海も見えた
4
機材をセットしてターゲットを待つ
2020年10月25日 11:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
機材をセットしてターゲットを待つ
5
撮影ポイント”徳佐のSカーブ”を見下ろします
陽炎が出ちゃってシャープさがイマイチ
2020年10月25日 12:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイント”徳佐のSカーブ”を見下ろします
陽炎が出ちゃってシャープさがイマイチ
11
刈り終わった田んぼのストレートを津和野へ向けて駆けていきました
2020年10月25日 12:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈り終わった田んぼのストレートを津和野へ向けて駆けていきました
13
手入れされた杉林を下ります
2020年10月25日 13:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手入れされた杉林を下ります
1
駐車場までショートカット
2020年10月25日 13:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場までショートカット
2
上り列車は長門富士と呼ばれる十種ヶ峰をバックに撮影
傾いた秋の日差しが田んぼに汽車の影をつくる
2020年10月25日 16:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り列車は長門富士と呼ばれる十種ヶ峰をバックに撮影
傾いた秋の日差しが田んぼに汽車の影をつくる
10

感想/記録

日曜日も好天、となれば前々から考えていたプランを決行!
長門富士の別名をもつ十種ヶ峰山頂からの”SLやまぐち号”の撮影です。

ハイク装備のザックに機材を詰め、さらに三脚をプラスしたら約15kg。テント泊装備のトレーニングと覚悟を決めて登ることにします。
駐車場最寄りからのルートとなる山芍薬ルートで行こうかと考えましたが、入り口の案内を見れば、谷沿いでロープあり。と、今回は大切な機材があるので諦め、神角ルートで山頂へ。昨日の疲労が残るなか、100分でなんとか登頂しました。

山頂からの眺めは最高です。コレなら麓の列車もいい感じ…かと思いきや、気温が上がって来たせいで空気が揺らいでいます。こんなところからの撮り鉄するやつはおらんじゃろ、と思っていたら三脚担いだ方が2名やってきました。
結局、”SLやまぐち号」の通過時刻になってもゆらぎは取れず、シャープネス不足の画になっちゃいました。う〜ん、残念!

下山後、上りの通過まで2時間弱ありましたが、線路際にカメラを構えてのんびり待ちます。登った十種ヶ峰をバックに撮影して帰路につきました。
う〜ん、どんな天気だと麓がクリアに見えるんだろうか。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:128人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック テント テン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ