また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2691244 全員に公開 ハイキング 奥秩父

甲州から笠取・雁坂小屋経由で秩父側へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 中央本線塩山駅から山梨市営バスで白沢橋まで(白沢橋バス停はないため運転手さんに声をかける必要あり)
帰り 大滝温泉遊湯館から村営?乗合バスで三峰口駅。秩父鉄道で御花畑駅まで。さらに西武秩父駅から西武線を利用。コロナの影響でバスや秩父鉄道の便数減らしてるため、事前にネットで調べておくのが吉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
45分
合計
8時間37分
S白沢峠登山道口09:3109:53白沢林道終点09:5410:25白沢峠10:2511:14鳥小屋分岐点11:1511:33ヤブ沢峠11:3311:44笠取小屋11:5812:03雁峠分岐12:0412:12雁峠12:1412:38燕山12:3913:11古礼山13:1313:28水晶山13:2913:53雁坂峠14:0214:10雁坂小屋14:1614:34昇竜の滝15:06地蔵岩展望台分岐15:1615:16地蔵岩展望台15:1715:21地蔵岩展望台分岐15:2115:37樺小屋15:3715:53突出峠15:5316:13雁道場16:1316:53雁坂峠登山口16:5317:03川又バス停17:0317:40荒川ふれあいログハウス17:4017:42秩父湖バス停17:4318:07御嶽山普寛神社18:11大滝温泉遊湯館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白沢橋から白沢峠
沢沿いルート。途中までいくつか堰堤があり、そのたびに渡渉あり。また、道幅狭くなったらわりとすぐに左から入る支沢に沿っての急登。踏み跡薄く落ち葉で判別しづらいので要注意。

白沢峠から笠取小屋
ダブルトラックでむしろMTB向き?ランのほうが楽しいかも。

雁坂峠から川又
下りだと突出(つんだし)峠までは巻き道で緩やか。ところどころ崩壊やザレがきつい。1ヶ所迂回路設置。地蔵岩は展望よいが、踏み跡薄いのでうっかりロストあるかも(やりました)。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

塩山駅バス渋滞。始発の8:30発、3台出して乗り切れず。作場平も激混みだったらしい。
2020年10月31日 08:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩山駅バス渋滞。始発の8:30発、3台出して乗り切れず。作場平も激混みだったらしい。
白沢橋。ここからスタート
2020年10月31日 09:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白沢橋。ここからスタート
ここから左に入っていきます。ちょっとわかりづらい
2020年10月31日 09:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから左に入っていきます。ちょっとわかりづらい
もうかんぜんに同化してるやん…
2020年10月31日 10:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうかんぜんに同化してるやん…
1
笠取小屋のテン場。なかなかの盛況ぶり。
2020年10月31日 11:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取小屋のテン場。なかなかの盛況ぶり。
1
ここでテント泊とかやっぱいいなあ。とがってるのは大菩薩。
2020年10月31日 11:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでテント泊とかやっぱいいなあ。とがってるのは大菩薩。
霜柱たってます
2020年10月31日 12:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱たってます
雁峠小屋(老朽化のため立ち入り禁止)。2〜30年前に数年間素泊まりのみの営業小屋だったと本で読みました。もともと埼玉国体のために整備されたものだったと。十文字小屋もそうだと言ってたなあ。
2020年10月31日 12:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠小屋(老朽化のため立ち入り禁止)。2〜30年前に数年間素泊まりのみの営業小屋だったと本で読みました。もともと埼玉国体のために整備されたものだったと。十文字小屋もそうだと言ってたなあ。
老朽化進んでしまってるかなあ…
2020年10月31日 12:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老朽化進んでしまってるかなあ…
雁峠。ここはよいとこ。
2020年10月31日 12:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠。ここはよいとこ。
1
黒金山とかかなあ。後ろは南ア南部?
2020年10月31日 12:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒金山とかかなあ。後ろは南ア南部?
1
燕山方面に少し上ると富士山も
2020年10月31日 12:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山方面に少し上ると富士山も
草原の伸びやかな峠だ
2020年10月31日 12:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原の伸びやかな峠だ
1
むき出しの存在感。
2020年10月31日 12:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むき出しの存在感。
古礼山手前のベンチ
2020年10月31日 13:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古礼山手前のベンチ
雁坂峠がみえる
2020年10月31日 13:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂峠がみえる
やはりあのひとがどうしても写りたいと
2020年10月31日 13:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりあのひとがどうしても写りたいと
雁坂小屋。初めて訪れましたが良さそうでした。小屋番(ご主人かも?)の方も丁寧に対応してくれました。
2020年10月31日 14:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂小屋。初めて訪れましたが良さそうでした。小屋番(ご主人かも?)の方も丁寧に対応してくれました。
3
テン場。ここで張るのもいいなあ。できるなら今日ここでテン泊したいわ。
2020年10月31日 14:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場。ここで張るのもいいなあ。できるなら今日ここでテン泊したいわ。
1
下りていく側。秩父のほうは当然ながら日かげが多く、静かな印象がつよい
2020年10月31日 14:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りていく側。秩父のほうは当然ながら日かげが多く、静かな印象がつよい
ここから小屋の水を引いてました
2020年10月31日 14:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから小屋の水を引いてました
1
迂回路設置地点
2020年10月31日 14:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路設置地点
1
小屋がうっすらと
2020年10月31日 14:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋がうっすらと
渋めの巻き道が続きます
2020年10月31日 14:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋めの巻き道が続きます
手前が黒岩尾根、奥が和名倉山
2020年10月31日 14:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が黒岩尾根、奥が和名倉山
1
浅間山がはっきりと
2020年10月31日 15:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山がはっきりと
1
奥には甲武信や三宝山、武信白岩山。
2020年10月31日 15:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には甲武信や三宝山、武信白岩山。
1

感想/記録

天気予報がばっちりだったので、ちょっと遠出で奥秩父へ。最近甲武信、北八ツとそのあたりをウロウロしてたのもあり、登った山を指呼するのも楽しいものです。

要注意箇所などは上記のとおり。奥秩父は奥多摩や丹沢に比べ踏み跡薄いところも多いイメージ。

白沢峠から笠取小屋までは絶好のプロムナード。冬もこもれびに当たりつつのんびり歩けると思います。笠取小屋はやっぱりいい雰囲気でした。またここでテン泊したいなあ。

燕山、古礼山、水晶山は派手ではないけどよい山です。いずれも奥秩父らしい、しっとり渋めの、縦走ルートにぴったりの山々。

雁坂小屋は思ったよりも明るい雰囲気。奥秩父山塊の秩父側のロケーションということもあり、もっと薄暗いところを想像してたので、日当たりのよさにいい意味で裏切ってもらいました。ここも泊まってみたいわあ。

川又までの下りは、特にこの時期は黒岩尾根ルートが推奨されてます。突出(つんだし)峠ルートで凍結した沢による滑落事故が起きてるかららしいですが。この日もいちおう通行止めとなってましたが、それは途中で崩落箇所があるためと。ただ、迂回路が設置されており、気をつけていけばよし、ということでした。実際そこまで危険箇所ではなかったかな…

秩父側は下りてからが本当の勝負。下山口から最寄りのバス停までもだいぶ距離があり、この日はすでに終バス後…仕方ないのでしばらく走って遊湯館へ。ここで村営?の乗合ミニバスに乗せてもらいました。ただ、このあと、三峰口からもコロナの影響による減便で1時間近くの待ち、西武秩父駅でも30分くらいの待ちと、なかなかのもの。。まあ、ゆっくりのんびりできたと思えばいいのかな♪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:246人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ