また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2694112 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 栗駒・早池峰

虎毛山(とらげさん) 東北百名山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況
◎登山口〜赤倉沢渡渉地点
 ゴム長靴を履きたいくらい、水浸しの所が多い。
 崩落地点は特に問題ありません。
◎赤倉沢渡渉地点〜虎毛山・高松岳分岐
 急登ではあるが、快適で楽しかった。
◎虎毛山・高松岳分岐〜虎毛山山頂
 積雪があり、スリップに細心の注意を払いました。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

午前6時16分
赤倉沢登山口出発
他の登山者は誰も来ていません。
2020年11月01日 06:16撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前6時16分
赤倉沢登山口出発
他の登山者は誰も来ていません。
1
この辺の林道は、綺麗に整備されています。
2020年11月01日 06:24撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の林道は、綺麗に整備されています。
3
常に赤倉沢を左に見て進む。
こういった地点が問題ではなく、道幅の広い所の多くが水浸しになっているのには閉口する。
2020年11月01日 06:33撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常に赤倉沢を左に見て進む。
こういった地点が問題ではなく、道幅の広い所の多くが水浸しになっているのには閉口する。
唯一の飛び石での渡渉地点
問題なく徒渉出来ます。
2020年11月01日 06:36撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の飛び石での渡渉地点
問題なく徒渉出来ます。
1
崩落している箇所は多々ありますが、注意して歩けば問題なし。
2020年11月01日 06:43撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落している箇所は多々ありますが、注意して歩けば問題なし。
崩落地点
基本的に急登が始まる赤倉沢渡渉地点までは、道幅の広い道続きますが、所々この様に崩落しているのです。
2020年11月01日 06:46撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地点
基本的に急登が始まる赤倉沢渡渉地点までは、道幅の広い道続きますが、所々この様に崩落しているのです。
1
木立の中を流れる川が、朝日に映えて綺麗でした。
2020年11月01日 07:02撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立の中を流れる川が、朝日に映えて綺麗でした。
1
一番大きな崩落地点
2020年11月01日 07:11撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番大きな崩落地点
1
赤倉沢渡渉地点
丸太2本束ねた丸木橋と、ロープの手すりが張られている。
2020年11月01日 07:23撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉沢渡渉地点
丸太2本束ねた丸木橋と、ロープの手すりが張られている。
1
虎毛山案内図
ここから急登の登山道の始まり、標高差約600mを一気に登る。
2020年11月01日 07:24撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山案内図
ここから急登の登山道の始まり、標高差約600mを一気に登る。
ムラサキシキブ?
標高700m〜800mで多く見られた。
2020年11月01日 07:40撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブ?
標高700m〜800mで多く見られた。
2
黄色鮮やか
2020年11月01日 07:40撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色鮮やか
7
説明書きによると”ヒノキアスナロ林”とのこと
ベンチ等休憩施設がある。
2020年11月01日 07:54撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明書きによると”ヒノキアスナロ林”とのこと
ベンチ等休憩施設がある。
1
”倒木のオブジェ”だそうです。
2020年11月01日 07:58撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”倒木のオブジェ”だそうです。
2
根がしっかり張っている道が多く、急登のわりには歩きやすい。
2020年11月01日 08:01撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根がしっかり張っている道が多く、急登のわりには歩きやすい。
4
夫婦檜
”夫婦○○”と言うと、どちらかが枯れていたりするものですが、こちらの夫婦は元気です。
あやかりたいものです。
2020年11月01日 08:10撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦檜
”夫婦○○”と言うと、どちらかが枯れていたりするものですが、こちらの夫婦は元気です。
あやかりたいものです。
1
この辺(1000m)はサラサドウダンが群生しているらしいが、落葉しているせいか、ちょっと見わからない。
2020年11月01日 08:16撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺(1000m)はサラサドウダンが群生しているらしいが、落葉しているせいか、ちょっと見わからない。
2
分岐まで500m、もうひと頑張り。
2020年11月01日 08:24撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで500m、もうひと頑張り。
1
虎毛・高松分岐
稜線に上がったら急に積雪がありビックリ!!
2020年11月01日 08:42撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛・高松分岐
稜線に上がったら急に積雪がありビックリ!!
山頂、風が冷たく結構遠く感じた。
2020年11月01日 08:47撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂、風が冷たく結構遠く感じた。
4
滑りやすく北側の足元が大きく切れていて、滑落しそうな所が多く慎重に!!
2020年11月01日 09:01撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすく北側の足元が大きく切れていて、滑落しそうな所が多く慎重に!!
1
避難小屋の屋根が見えて来た、足元は積雪の下は木道があり滑りやすい。
2020年11月01日 09:19撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の屋根が見えて来た、足元は積雪の下は木道があり滑りやすい。
1
避難小屋、内部は清潔で整理整頓されていました。
風が冷たく強風でしたので、撮影を早々に切り上げこちらで休憩。
2020年11月01日 09:29撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋、内部は清潔で整理整頓されていました。
風が冷たく強風でしたので、撮影を早々に切り上げこちらで休憩。
虎毛山山頂標識
こちらは珍しく山頂標識が2本あり、ノーマルなものと、こちらの標識には”日本一のトラの山”の刻印。
2020年11月01日 09:30撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂標識
こちらは珍しく山頂標識が2本あり、ノーマルなものと、こちらの標識には”日本一のトラの山”の刻印。
5
虎毛山山頂展望(東南東)
湿原の木道の先には須金岳(1253m)
2020年11月01日 09:31撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂展望(東南東)
湿原の木道の先には須金岳(1253m)
虎毛山山頂展望(北)
泥湯三山(小安岳1301m・高松岳1348m・山伏岳1215m)
2020年11月01日 09:36撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂展望(北)
泥湯三山(小安岳1301m・高松岳1348m・山伏岳1215m)
1
虎毛山山頂展望(北北東)
焼石岳(1547m)
2020年11月01日 09:38撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂展望(北北東)
焼石岳(1547m)
1
虎毛山山頂展望(東北東)
栗駒山(1627m)
2020年11月01日 09:38撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂展望(東北東)
栗駒山(1627m)
3
虎毛山山頂展望(南)
右手の山並みは”分県宮城県の山”完登した花渕山(985m)と大柴山(1083m)
2020年11月01日 09:39撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂展望(南)
右手の山並みは”分県宮城県の山”完登した花渕山(985m)と大柴山(1083m)
虎毛山山頂展望(西南)
月山(1984m)
2020年11月01日 09:44撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂展望(西南)
月山(1984m)
2
虎毛山山頂展望(西南西)
小又山(1367m)
2020年11月01日 10:03撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂展望(西南西)
小又山(1367m)
3
虎毛山山頂から少し降った所で(西)
神室山(1365m)
2020年11月01日 10:14撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂から少し降った所で(西)
神室山(1365m)
1
虎毛山山頂から少し降った所で(西)
鳥海山(2236m)
2020年11月01日 10:15撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂から少し降った所で(西)
鳥海山(2236m)
朝には気づかなかったが、対岸に可愛らしい滝があった。
2020年11月01日 11:40撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝には気づかなかったが、対岸に可愛らしい滝があった。
3
駐車場
朝出発る時は、私の車だけでしたが7台になっていた。
2020年11月01日 12:21撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場
朝出発る時は、私の車だけでしたが7台になっていた。
2

感想/記録

仝很啝鎧劃360°展望
避難小屋・山頂標識(北北西)
高松岳・山伏岳・小安岳(北)
焼石岳(北北東)
栗駒山(東北東)
須金岳(東南東)
花渕山・大柴山・禿岳(南)



虎毛山山頂より西に少し降った所での展望
鳥海山(西北西)
神室山(西)
小又山(西南西)
禿岳(南)


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:361人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ