また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2695709 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 十和田湖・八甲田

困ったときの八甲田高田大岳。

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り。
秋だと思うと寒いけど、冬だと思うと暖かい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷地温泉が登山口です。
駐車場の登山者への開放は谷地温泉のご好意なので、乗り合ってくればみんな幸せ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
31分
合計
4時間6分
S高田大岳登山口08:5410:34天狗の踊場10:4411:08高田大岳11:2511:49天狗の踊場11:5312:59谷地温泉13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ぬかぬかでどろどろでずるずる。
コース状況/
危険箇所等
大体ドロドロ。
その他周辺情報谷地温泉の日帰り入浴は600円。食堂は13時まで。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

高曇りとも言えなくはないが、気を取り直してスタート。
2020年11月01日 08:52撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高曇りとも言えなくはないが、気を取り直してスタート。
6
ブナ林を進んで。
2020年11月01日 08:56撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林を進んで。
2
鞍部着。一応山頂は見えてる。
2020年11月01日 09:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部着。一応山頂は見えてる。
4
チラチラ雪が出てきます。
2020年11月01日 09:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラチラ雪が出てきます。
4
急登にロープ。ありがたい。
2020年11月01日 09:38撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登にロープ。ありがたい。
5
1200mくらいでようやく展望が開ける。
2020年11月01日 09:51撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1200mくらいでようやく展望が開ける。
3
疲れたので、苔をマクロで。
2020年11月01日 09:53撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたので、苔をマクロで。
7
ひたすら直登・・・。
2020年11月01日 10:19撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら直登・・・。
5
南の赤倉岳と奥に戸来岳。
2020年11月01日 10:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の赤倉岳と奥に戸来岳。
6
南八甲田主要部は雲の中。
2020年11月01日 10:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八甲田主要部は雲の中。
3
天狗の踊り場。
2020年11月01日 10:35撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の踊り場。
5
賞味期限切れの男が賞味期限切れのカロリーメイトで一服。
2020年11月01日 10:37撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賞味期限切れの男が賞味期限切れのカロリーメイトで一服。
9
下からは雪がなさそうでも登山道は雪。
2020年11月01日 10:44撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からは雪がなさそうでも登山道は雪。
4
硫黄岳とか見えてきたので、あと一息。
2020年11月01日 10:47撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳とか見えてきたので、あと一息。
4
山頂付近はガスってない模様。
2020年11月01日 10:50撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はガスってない模様。
2
無事に山頂。ではないか・・・。
2020年11月01日 11:05撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に山頂。ではないか・・・。
9
うっすら雛岳。
2020年11月01日 11:05撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら雛岳。
5
正式な山頂に向かいます。
2020年11月01日 11:05撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正式な山頂に向かいます。
6
久しぶりの雪の感触。
2020年11月01日 11:06撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの雪の感触。
2
小岳にも行こうと思ったけど躊躇する。
2020年11月01日 11:09撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳にも行こうと思ったけど躊躇する。
3
太平洋側は晴れてるのにな。
2020年11月01日 11:10撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋側は晴れてるのにな。
4
山頂看板の裏。
なるほどこういう経緯で標高が上がったのね。
2020年11月01日 11:13撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂看板の裏。
なるほどこういう経緯で標高が上がったのね。
8
晴れそうなので天気待ちする。
2020年11月01日 11:15撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れそうなので天気待ちする。
2
暇なので雪だるまでも作ってみる。
2020年11月01日 11:18撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暇なので雪だるまでも作ってみる。
10
一瞬の晴れ間で小岳は姿を見せてくれました。
2020年11月01日 11:23撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の晴れ間で小岳は姿を見せてくれました。
8
井戸岳や赤倉岳はガスガス。
2020年11月01日 11:24撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸岳や赤倉岳はガスガス。
2
すぐまた曇りだすので帰ることにする。
2020年11月01日 11:24撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐまた曇りだすので帰ることにする。
2
雛岳も丸見えに。
2020年11月01日 11:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛岳も丸見えに。
4
裾野もほぼ落葉。
2020年11月01日 11:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裾野もほぼ落葉。
2
南八甲田の主要部も。
2020年11月01日 11:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八甲田の主要部も。
2
雛岳と黒森。
2020年11月01日 11:28撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛岳と黒森。
3
ハイマツに埋もれて風をかわして、久々の太巻きおにぎらず。
2020年11月01日 11:33撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツに埋もれて風をかわして、久々の太巻きおにぎらず。
6
南の3K。スキーの穴場。
2020年11月01日 11:35撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の3K。スキーの穴場。
4
晴れたのは束の間で、続々雲がきます。
2020年11月01日 11:35撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたのは束の間で、続々雲がきます。
3
下山中にウオノメの大岳が見えました。
2020年11月01日 11:41撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中にウオノメの大岳が見えました。
7
スキーなら30分弱で谷地温泉に着けるのだが・・・。
2020年11月01日 11:47撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーなら30分弱で谷地温泉に着けるのだが・・・。
5
やっとP974。
2020年11月01日 12:39撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとP974。
2
倒木チェックは欠かせない。
2020年11月01日 12:42撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木チェックは欠かせない。
2
光の角度が変わればブナ林の表情も変わります。
2020年11月01日 12:53撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光の角度が変わればブナ林の表情も変わります。
2
ゴール。風呂風呂♨
2020年11月01日 12:59撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。風呂風呂♨
4
久しぶりにみちのく園でしょうが焼き。追いしょうがが効いて美味い。
2020年11月01日 14:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにみちのく園でしょうが焼き。追いしょうがが効いて美味い。
8
谷地のにゃんじゃなくて、飯をねだるうちのにゃん。
2020年11月01日 14:55撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷地のにゃんじゃなくて、飯をねだるうちのにゃん。
10

感想/記録

雪の毛無岱を見たかったけど、谷地ゲートも閉まったし、毛無岱の雪も溶けただろうから、南部組にはお手軽な高田大岳へ。
夏の高田さんは、デブ殺しの直登急登で冬以外はあまり行きたくはなかったけど、マメに登らないとデブに拍車がかかるので渋々登りましたが、天気予報に反して山頂の展望が良くて、登ってよかったかなと。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:175人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/23
投稿数: 1433
2020/11/1 18:10
 何度見ても
みちのく園の定食はご飯比率が高いなあと思うのですが生姜焼きの場合タレでもご飯がイケそうですね!
今冬は青森の雪山を滑走したいとまじめに考えているんですが天候を読むのが難しいし、そもそも足前がね。。。(^ω^;)
登録日: 2014/6/24
投稿数: 1220
2020/11/1 18:27
 M-ckさま。
美味しいしょうが焼きには、必ずポテトサラダかスパゲティサラダがついてますが、あれと生野菜ドレッシングとしょうが焼きのタレを渾然一体にしたものは飯のおかずになるほど美味い。なので、サラダで飯1/3は食えます。

厳しい時の高田大岳はツラいのですが、その代わりに雛岳って言うエスケープがあります。あそこは悪天候でも大丈夫。
登録日: 2019/8/13
投稿数: 38
2020/11/1 20:49
 知らなかった
山頂の場所が変わるなんてことあるんだね
昔は東峰の方が高かったってことなのかな
それとも当時の測量が間違ってたのかな
気になる…🙄
登録日: 2014/6/24
投稿数: 1220
2020/11/1 21:15
 glideさま。
前からあっちの方が高いよねって話はあって、目の錯覚かななんて国土地理院を信じてたけど、やはり小岳側の方が高かったようです。
今はヘリとgpsで簡単に測れるから、再調査してくれたんじゃないか。
登録日: 2014/6/4
投稿数: 3324
2020/11/2 14:48
 しばらく行ってない(笑)
あの入口の泥んこアトラクションが・・・ そして短いが急すぎる直登
キツイ・・・雪が積もりましたか・・・南部組は酸ヶ湯が遠くなる

みちのく園のホルモンバーグがお気に入り登録です
登録日: 2014/6/24
投稿数: 1220
2020/11/2 16:10
 remuさま。
入り口より鞍部の泥んこの方がすごかったです。
谷地ゲートが閉まると酸ヶ湯に行くのが面倒なんですよね。4月までお預けですかね。

みちのく園は久しぶりに行きましたが、昼休まずに通しで営業してくれるので、ありがたい限りです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ