また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2753661 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月21日(土) ~ 2020年11月22日(日)
メンバー
天候登山口からまめうち平までは小雨
(昨晩降った雨が木から強風で落ちて来ているのか?)
ベンチを過ぎた辺りから青空
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ホリデー湯から駐車場までは落ち葉多くて道も細く夜に走るのは危険
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間24分
休憩
1時間6分
合計
10時間30分
S三股駐車場06:1606:39三股登山口06:3907:22ゴジラみたいな木07:2808:45まめうち平08:5509:53蝶沢09:5511:13第二ベンチ11:2612:05最終ベンチ12:1212:35大滝山分岐12:4112:48蝶ヶ岳12:5513:02蝶ヶ池13:0213:07蝶ヶ岳ヒュッテ14:40蝶ヶ岳・蝶槍間分岐14:4114:54蝶ヶ岳三角点15:0115:11蝶ヶ岳・蝶槍間分岐15:1116:12瞑想の丘16:1216:13蝶ヶ岳ヒュッテ16:1416:19蝶ヶ池16:22蝶ヶ岳16:3116:48蝶ヶ池
2日目
山行
3時間28分
休憩
51分
合計
4時間19分
蝶ヶ岳ヒュッテ08:0308:10蝶ヶ池08:1108:17蝶ヶ岳08:2008:25蝶ヶ池08:26蝶ヶ岳08:2708:33大滝山分岐08:3408:48最終ベンチ09:0209:14第二ベンチ09:2809:58蝶沢09:5810:40まめうち平10:5611:38ゴジラみたいな木11:4112:11三股登山口12:1212:24三股駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まめうち平からは雪道
その他周辺情報下山時にホリデー湯の日帰り温泉
550円
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

前日01:00入り
ホリデー湯から三股駐車場までの道のりが超大変
2020年11月21日 06:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日01:00入り
ホリデー湯から三股駐車場までの道のりが超大変
登山口に到着しました。
2020年11月21日 06:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着しました。
この橋を渡るのは1年振りです。
2020年11月21日 06:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡るのは1年振りです。
力水
今回はテント泊
水の確保が出来ない為、ザックの中に2.6
今回は無駄には出来ません。
2020年11月21日 07:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
力水
今回はテント泊
水の確保が出来ない為、ザックの中に2.6
今回は無駄には出来ません。
ゴジラみたいな木
2020年11月21日 07:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラみたいな木
青空が出て来ました
2020年11月21日 08:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が出て来ました
1
快晴になりました。
2020年11月21日 09:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴になりました。
1
稜線に出ると
写真では表せない大迫力
2020年11月21日 12:50撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると
写真では表せない大迫力
頂上着きました。
2020年11月21日 12:55撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上着きました。
とりあえず頂上に向かいます。
それにしても風が凄い
2020年11月21日 13:00撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず頂上に向かいます。
それにしても風が凄い
快晴の槍穂高岳
2020年11月21日 14:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の槍穂高岳
2
ツルツルです。
2020年11月21日 15:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツルです。
焼岳辺りに沈みます。
2020年11月21日 15:52撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳辺りに沈みます。
満天の星達
2020年11月21日 18:55撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満天の星達
安曇野市内
2020年11月21日 20:02撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野市内
モルゲンロート
2020年11月22日 06:34撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
染めていきます
2020年11月22日 06:39撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染めていきます
染まります
2020年11月22日 06:39撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染まります
テント装備で来たのですが、今回はここに世話になります。
トイレ有り、トレペ有り
2020年11月22日 08:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント装備で来たのですが、今回はここに世話になります。
トイレ有り、トレペ有り
穂高岳が雲に覆われてきたので
仕方なく下山します。
2020年11月22日 08:13撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳が雲に覆われてきたので
仕方なく下山します。
雲が出て来ました。
2020年11月22日 08:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が出て来ました。
1
昨日の雪は全て解けてました。
2020年11月22日 08:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雪は全て解けてました。
下山の階段も辛い
2020年11月22日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の階段も辛い
来年は蝶ヶ岳から常念岳に縦走してみたい。
今回登山者は蝶ヶ岳から常念岳の縦走日帰り組が多かった。
2020年11月22日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年は蝶ヶ岳から常念岳に縦走してみたい。
今回登山者は蝶ヶ岳から常念岳の縦走日帰り組が多かった。
1
往復&食事で飲料水は
1.5/2.6隼藩僉
ここで3杯頂きました。
2020年11月22日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往復&食事で飲料水は
1.5/2.6隼藩僉
ここで3杯頂きました。
橋まで戻って来ました。
2020年11月22日 11:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋まで戻って来ました。
無事に到着
2020年11月22日 12:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に到着

感想/記録
by ayupan

テント泊装備で登りましたが
あくまでテントは保険で今回は、
初めての体験で避難小屋にお世話になりました。

避難小屋には私も含めて5人(4組)
外にはテント場に、フランス人2名の1張り
蝶ヶ岳小屋横に2張り
頂上稜線上に1張り

ベースレイヤー ナンガウール&marmot;アンダーウェア
ミドルレイヤー marmotシャツ
(登りはこれで丁度よかった)
稜線は爆風 とりあえず頂上&避難小屋までは現状維持
蝶槍に行く為に、ダウンウェア&ダウンパンツ着用
途中から風が止み暑い。
避難小屋ではそのままでシュラフに
(寒くは無かった)
早朝、御来光撮影は服装そのままで
手だけが寒い


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:275人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 霜柱 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ