また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2759195 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 関東

笠取山(多摩川水源の山)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
作場平口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間16分
合計
6時間31分
S作場平橋駐車場07:4508:16一休坂分岐08:2009:24ヤブ沢峠09:3009:46笠取小屋09:5510:02雁峠分岐10:11笠取山西10:1510:46笠取山展望地10:5010:52笠取山11:1011:27水干尾根11:3011:42水干11:4512:06笠取山西12:3012:38小さな分水嶺12:40雁峠分岐12:50笠取小屋13:45一休坂分岐13:4614:16作場平橋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヤブ沢沿いの登山道は往復気持ちよく登山できました。下山時笠取小屋からミズナラ天然林経由の登山道が落葉で埋もれていて冬をまじかに感じました。
コース状況/
危険箇所等
特にありません。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

AM7:49
作場平登山口
水源地ふれあいあいのみち 案内図
2020年11月23日 07:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM7:49
作場平登山口
水源地ふれあいあいのみち 案内図
道標
作場平口
2020年11月23日 07:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標
作場平口
登山口と道路挟んで反対側にトイレ
があります。
2020年11月23日 07:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口と道路挟んで反対側にトイレ
があります。
登山口入口に「クマ」注意の表示あり
登山開始からクマ避け鈴の鈴カバーを外しました。
2020年11月23日 07:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口入口に「クマ」注意の表示あり
登山開始からクマ避け鈴の鈴カバーを外しました。
AM8:07
ヤブ沢の沢渡が多く木道橋が多いように思われます。
川の水は少なめでしょうか?
2020年11月23日 08:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM8:07
ヤブ沢の沢渡が多く木道橋が多いように思われます。
川の水は少なめでしょうか?
橋を渡ればベンチがあります。
沢の水の流れの音と流れを観て休憩するのいいのでしょうね。今日も先を急ぎます。
2020年11月23日 08:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ればベンチがあります。
沢の水の流れの音と流れを観て休憩するのいいのでしょうね。今日も先を急ぎます。
AM8:16
道標 一休坂分岐
左 ヤブ沢を経て水干 4.1辧  ̄Α〆郛貶晋1.1
2020年11月23日 08:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM8:16
道標 一休坂分岐
左 ヤブ沢を経て水干 4.1辧  ̄Α〆郛貶晋1.1
右 一休坂(急登)経て水干 3.6
下山時はこちらの方向へ下ってきます。
2020年11月23日 08:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右 一休坂(急登)経て水干 3.6
下山時はこちらの方向へ下ってきます。
AM8:40
道標  ヤブ沢
左 一休坂分岐を経て作場平口 1.7
右  ヤブ沢峠を経て水干 3.5m
2020年11月23日 08:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM8:40
道標  ヤブ沢
左 一休坂分岐を経て作場平口 1.7
右  ヤブ沢峠を経て水干 3.5m
現在地 ヤブ沢
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
2020年11月23日 08:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在地 ヤブ沢
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
AM9:24
道標 ヤブ沢峠
左 柳沢峠 17辧  ̄Αヽ渕莨屋を経て水干 2.3
手前 ヤブ沢を経て作場平 2.9
2020年11月23日 09:24撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM9:24
道標 ヤブ沢峠
左 柳沢峠 17辧  ̄Αヽ渕莨屋を経て水干 2.3
手前 ヤブ沢を経て作場平 2.9
ヤブ沢峠
ベンチにて休憩した。
2020年11月23日 09:25撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブ沢峠
ベンチにて休憩した。
AM9:46
現在地 笠取小屋
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
2020年11月23日 09:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM9:46
現在地 笠取小屋
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
笠取小屋
小屋営業は本日は閉まっていました。
シカの姿も見れませんでした。
2020年11月23日 09:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取小屋
小屋営業は本日は閉まっていました。
シカの姿も見れませんでした。
1
道標 笠取小屋
左 ヤブ沢を経て作場平 3.7辧
右 雁峠分岐を経て水干 1.5辧ヾ臚宗ゴ膾籠淑面
2020年11月23日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標 笠取小屋
左 ヤブ沢を経て作場平 3.7辧
右 雁峠分岐を経て水干 1.5辧ヾ臚宗ゴ膾籠淑面
1
笠取小屋前トイレ
綺麗に使用されています。
2020年11月23日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取小屋前トイレ
綺麗に使用されています。
1
登山道
今日歩いてきたヤブ沢峠方向の登山道です。
部分的に木道がありました。
2020年11月23日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道
今日歩いてきたヤブ沢峠方向の登山道です。
部分的に木道がありました。
笠取小屋前の幕張場です。
広くて平坦でいいテント場です。一幕のテントがありました。
2020年11月23日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取小屋前の幕張場です。
広くて平坦でいいテント場です。一幕のテントがありました。
AM10:00
笠取小屋から笠取山への登山道です。
奥に笠取山の山頂が見えます。
2020年11月23日 10:00撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:00
笠取小屋から笠取山への登山道です。
奥に笠取山の山頂が見えます。
1
山頂への手前の登山道の丘の上に
小さな分水嶺があります。他の登山者が写っています。
2020年11月23日 10:00撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への手前の登山道の丘の上に
小さな分水嶺があります。他の登山者が写っています。
1
笠取山頂上への登山道がここからよく分かります。
見た目は斜度がきつく厳しそうに見えます。
2020年11月23日 10:00撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取山頂上への登山道がここからよく分かります。
見た目は斜度がきつく厳しそうに見えます。
1
AM10:02
道標 奥 雁峠分岐 右 分水嶺を経て水干 1.0
   左 笠取小屋から作場平口 4.2
2020年11月23日 10:02撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:02
道標 奥 雁峠分岐 右 分水嶺を経て水干 1.0
   左 笠取小屋から作場平口 4.2
1
雁峠分岐付近からの周りの山々の景色です。
奥に富士山が見えます。
2020年11月23日 10:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠分岐付近からの周りの山々の景色です。
奥に富士山が見えます。
1
AM10:07
富士山のズームアップです。
2020年11月23日 10:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:07
富士山のズームアップです。
1
小さな分水嶺(三角形)
三面に川の名前(富士川、荒川、多摩川)が刻んであります。この面は富士川方向を示しています。
2020年11月23日 10:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな分水嶺(三角形)
三面に川の名前(富士川、荒川、多摩川)が刻んであります。この面は富士川方向を示しています。
1
この面は荒川方向を示しています。
2020年11月23日 10:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この面は荒川方向を示しています。
この面は多摩川方向を示しています。
2020年11月23日 10:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この面は多摩川方向を示しています。
1
設置場所の全体です。
2020年11月23日 10:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設置場所の全体です。
1
AM10:09
小さな分水嶺の説明文が掲示されています。
2020年11月23日 10:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:09
小さな分水嶺の説明文が掲示されています。
分水嶺の設置場所からの
周りの山々です。富士山も見えます。
2020年11月23日 10:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分水嶺の設置場所からの
周りの山々です。富士山も見えます。
1
苔の色が綺麗です。
2020年11月23日 10:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の色が綺麗です。
1
道標 笠取山西(分岐)
左 小さな分水嶺  右 笠取山方向
手前 水干方向
2020年11月23日 10:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標 笠取山西(分岐)
左 小さな分水嶺  右 笠取山方向
手前 水干方向
1
道標 笠取山西
左 作場平口 4.6辧ヽ渕莨屋方向
右 水干方向 0.6
2020年11月23日 10:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標 笠取山西
左 作場平口 4.6辧ヽ渕莨屋方向
右 水干方向 0.6
1
AM10:17
古い機械物が置かれていた場所みたいです。
何に使用されていたのだろうと考えさせられた。
2020年11月23日 10:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:17
古い機械物が置かれていた場所みたいです。
何に使用されていたのだろうと考えさせられた。
AM10:46
笠取山山頂 1,953m(山梨100名山)
急斜面を登り山頂へ到着。背後に富士山が見えます。
2020年11月23日 10:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:46
笠取山山頂 1,953m(山梨100名山)
急斜面を登り山頂へ到着。背後に富士山が見えます。
2
笠取山 
山梨百100名山設置場所全体
2020年11月23日 10:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取山 
山梨百100名山設置場所全体
1
AM11:06
笠取山 標高1,953m 
環境庁設置場所 
2020年11月23日 11:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM11:06
笠取山 標高1,953m 
環境庁設置場所 
2
二等三角点
2020年11月23日 11:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点
AM11:27
水干尾根付近より奥に富士山が見えます。
2020年11月23日 11:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM11:27
水干尾根付近より奥に富士山が見えます。
水干尾根付近より周囲の山々
2020年11月23日 11:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水干尾根付近より周囲の山々
AM11:33 
道標  左 笠取山    右 水干. 笠取小屋
     奥 唐松尾山
2020年11月23日 11:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM11:33 
道標  左 笠取山    右 水干. 笠取小屋
     奥 唐松尾山
道標
左  水干  右 黒エンジュ
2020年11月23日 11:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標
左  水干  右 黒エンジュ
AM11:37
現在地
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
2020年11月23日 11:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM11:37
現在地
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
AM11:42
水干  多摩川の源頭  東京湾まで138
2020年11月23日 11:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM11:42
水干  多摩川の源頭  東京湾まで138
水干(みずひ)
源流の出発位置です。
2020年11月23日 11:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水干(みずひ)
源流の出発位置です。
道標 水干
左 作場平口 5.2辧   ̄Α|翕臉邯 5.0
2020年11月23日 11:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標 水干
左 作場平口 5.2辧   ̄Α|翕臉邯 5.0
AM11:49  
道標 水場口   左 水場道
2020年11月23日 11:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM11:49  
道標 水場口   左 水場道
AM12:38  道標 
分水嶺  左 作場平口 4.3辧 
     右 笠取山西を経て水干 0.9
2020年11月23日 12:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM12:38  道標 
分水嶺  左 作場平口 4.3辧 
     右 笠取山西を経て水干 0.9
1
 分水嶺から笠取小屋間の登山道です。
 よく整備されています。歩きやすいです。木道多し。
2020年11月23日 12:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 分水嶺から笠取小屋間の登山道です。
 よく整備されています。歩きやすいです。木道多し。
木道側の森林
よく整備がされています。。本日はシカに会えませんでした。東京都水道局の管轄なのかな?
2020年11月23日 12:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道側の森林
よく整備がされています。。本日はシカに会えませんでした。東京都水道局の管轄なのかな?
PM13:14
現在地 
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
2020年11月23日 13:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM13:14
現在地 
源流のみち案内図に現在地が表示されています。
PM13:27
ミズナラの天然林
日本の山地に広がる森林の代表的樹木です。
2020年11月23日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM13:27
ミズナラの天然林
日本の山地に広がる森林の代表的樹木です。
背後に見える大木はミズナラの樹木です。
2020年11月23日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後に見える大木はミズナラの樹木です。
道標 一休坂十文字
左 笠取小屋を経て水干 3.2
右 一休坂分岐を経て作場平口 1.5
2020年11月23日 13:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標 一休坂十文字
左 笠取小屋を経て水干 3.2
右 一休坂分岐を経て作場平口 1.5
PM13:31
一休坂
休憩 ベンチあり休憩
2020年11月23日 13:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM13:31
一休坂
休憩 ベンチあり休憩
道標 一休坂十文字 
   左 ヤブ沢 0.6辧  ̄Α’六漾3.6辧   
2020年11月23日 13:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標 一休坂十文字 
   左 ヤブ沢 0.6辧  ̄Α’六漾3.6辧   
PM13:45
道標 一休坂分岐
左 作場平口 1.1辧  ̄ ヤブ沢経由水干 4.1
右 一休坂(急登)を経て水干 3.6
2020年11月23日 13:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM13:45
道標 一休坂分岐
左 作場平口 1.1辧  ̄ ヤブ沢経由水干 4.1
右 一休坂(急登)を経て水干 3.6
PM13:46
登山道沿いのヤブ沢の水の流れ
2020年11月23日 13:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM13:46
登山道沿いのヤブ沢の水の流れ
一休坂分岐
  登山道
2020年11月23日 13:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休坂分岐
  登山道
PM14:03
登山口近くのヤブ沢沿いの沢の流れ
2020年11月23日 14:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM14:03
登山口近くのヤブ沢沿いの沢の流れ
PM14:16
作場平登山口へ下山してきました。
お疲れ様でした。
2020年11月23日 14:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM14:16
作場平登山口へ下山してきました。
お疲れ様でした。
作場平駐車場トイレ
屋外設置の洗面用水道蛇口は凍結防止にて少し
だし流しであった。
2020年11月23日 14:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作場平駐車場トイレ
屋外設置の洗面用水道蛇口は凍結防止にて少し
だし流しであった。
大栗展望台(帰路時)
位置図を拝見した。
グリーンゾーーンが水導水源林です。
2020年11月23日 14:48撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大栗展望台(帰路時)
位置図を拝見した。
グリーンゾーーンが水導水源林です。
ここは水道水源林です。
笠取山、水干は当然の事ながら、「安全でおいしい水は豊かな森林から」
2020年11月23日 14:48撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは水道水源林です。
笠取山、水干は当然の事ながら、「安全でおいしい水は豊かな森林から」
撮影機材:

感想/記録

先週多摩川沿いの鳩ノ巣渓谷の紅葉を拝見して、多摩川の源流が笠取山であることを知り山を理解するために本日登山に来ました。東京都水道局が
管理されているのでしょう。登山道、ベンチ等がよく整備されていました。山頂は岩場があり山頂迄歩いてきた登山道とは違った感触が得られました。瑞牆山に似ているのかな?
いい登山が出来ました。又頂上で写真を撮って頂いた親子2人さん有難う
御座いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:192人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ