また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 275929 全員に公開 沢登り丹沢

皆瀬川水系 イタドリ沢

日程 2013年03月11日(月) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
天候晴れ(寒くもなく)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
板取沢橋
 ・作業者用スペース1台分のみ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

板取沢橋11:05−
11:25標高310m10m滝
(左岸高巻き)−
12:06標高310m二俣−
12:54標高410m二俣13:13−
14:07標高520m二俣−
14:30標高570m二俣
(上流部で森林作業中であったので右岸尾根へ逃げる)
14:48イヌクビリ(大野山基部)15:03−
P663−
神明社−
市間林道−
16:06県道725/高杉−
16:15板取澤橋
コース状況/
危険箇所等
■皆瀬川水系 イタドリ沢

 遡行グレード:1級
  ※ただし表丹沢の1級沢に比べると支点、踏み跡等一切なし。

〇核民愼り口を過ぎ、県道725号を人遠(ひとどお)方面に入る。
 途中から道幅は車1台分くらいの狭さで、上流部には小集落もあるので
 邪魔にならないよう。
 板取沢橋は作業車用のスペースが1台程度なので気を遣う。
 御殿場線山北駅からのんびり出合まで歩いても1時間程度であろう。

橋から7個の堰堤はすべて右岸(左側)を巻く。
 標高300mあたりでゴルジュっぽくなり、6m堰堤は左岸(右側)を巻く。
 その先に2段2m滝を前衛に10mあろうこの沢の大滝が出てくる。
 登るなら流芯右壁であろうが、支点等一切なく、今回ソロなので高巻く。
 7個目堰堤近くまで戻り、土ザレ斜面をよじって、落ち口より15mほど
 まで上がったら比較的明瞭な経路に出る。
 そのまま経路を進もうか迷ったが、落ち口上部に向け、急な尾根を木頼りに
 クライムダウン。
 最後は10m滝上の3m堰堤の落ち口に下りられたが、この尾根はやや悪い。

I弦320m二俣は水量比1:5。
 その先の左から入る涸れ沢を見送ると5m滝。
 これは悪そうなので、左の涸れ沢に少し入り、ちょっと悪い中間尾根を
 登って落ち口に出た。
 対岸にはトラロープと緑色のネットがかかっていたので、△侶佻の延長
 かもしれない。
 すぐ上流の堰堤は右側ザレを登って巻く。
 堰堤落ち口左側に水ポンプの小さな施設があった。

せ折出てくる倒木を潜り、標高410mで水量比1:2の二俣。
 さらに415mで二俣。水量はもはや細いがこちらも石積み堰堤のある
 右俣の方が水多い。
 3mほどの斜度緩い涸棚のある左俣へ進む。
 平坦な中流部から沢は岩床状になる。
 すぐに3段5mCS棚を容易に越えると、沢はゴルジュとなり
 5m滝出現。
 近づいてみるとホールドもあり登れそうに見えるが、ホールドの8割方が
 脆く崩れた。
 左側の岩棚状も同様に脆く、右側のザレを登って落ち口にトラバースする
 よう高巻いた。
 次の3m滝は黒くコケで覆われいかにも滑りそう。
 左を太い目のツルを騙しながら慎重に登り、落ち口に出る。(卦蕁棔
 その上は、2段3.5m滝、堰堤2つ、2m緩い棚で水涸れとなる。

ド弦520m二俣は今回左へ行く。
 緩い岩棚と堰堤3つ越えて標高575m二俣状。
 本当は右沢へ行きたかったのだが、森林作業者が伐採中で沢に木を落として
 いたので、ここで遡行を終了し、右岸尾根へ。
 大野山の開けた牧草地手前のイヌクビリで舗装林道カーブ地点に飛び出た。

Σ執澆漏放的なイヌクビリ四差路から高杉、山北方面(東南東)へ
 牧草地の間の舗装路を進み、アンテナ塔の立つP663へ。
 南側の東屋(1/4牧区、2/4牧区の標識あり)から牧草地内の有刺鉄線柵沿いに
 神明社、高杉ウラジロガシ(神奈川の名木100選)経由で市間集落から
 左へ急角度で曲がる人遠方面の舗装林道を下って、板取澤橋へ戻った。
ファイル 20130311itadorisawa.xls (更新時刻:2013/03/11 18:27)
過去天気図(気象庁) 2013年03月の天気図 [pdf]

写真

7個目堰堤は右から
2013年03月11日 11:18撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7個目堰堤は右から
1
2段2m滝を前衛に10m大滝出現
2013年03月11日 11:23撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段2m滝を前衛に10m大滝出現
2
左岸高巻き
2013年03月11日 11:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸高巻き
1
落ち口に向かい小尾根を急下降
2013年03月11日 11:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち口に向かい小尾根を急下降
倒木の架かった5m滝
2013年03月11日 12:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の架かった5m滝
2
左岸にはネットとトラロープ
2013年03月11日 12:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸にはネットとトラロープ
堰堤上にポンプ小屋
2013年03月11日 12:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤上にポンプ小屋
時折倒木甚だし
2013年03月11日 12:27撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折倒木甚だし
岩棚が続く
2013年03月11日 13:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩棚が続く
1
この黒コケ5m滝は左壁から登った
2013年03月11日 13:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この黒コケ5m滝は左壁から登った
2
その上に石積み堰堤
2013年03月11日 13:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上に石積み堰堤
初めてコンクリ堰堤が現れた
2013年03月11日 14:18撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてコンクリ堰堤が現れた
右岸尾根に逃げます
2013年03月11日 14:38撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸尾根に逃げます
右隅のカーブミラーで林道に出ました
2013年03月11日 14:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右隅のカーブミラーで林道に出ました
イヌクビリ
先は大野山です
2013年03月11日 14:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌクビリ
先は大野山です
相模湾方面
2013年03月11日 14:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾方面
蛭ケ岳方面
もう雪はほとんどなし
2013年03月11日 14:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ケ岳方面
もう雪はほとんどなし
P663に牧草地内を進む
2013年03月11日 14:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P663に牧草地内を進む
P663の肥やし小屋
2013年03月11日 15:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P663の肥やし小屋
柵の間を抜けて
2013年03月11日 15:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵の間を抜けて
有刺鉄線の間を下降
2013年03月11日 15:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有刺鉄線の間を下降
神明社
お参りしました♪
2013年03月11日 15:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明社
お参りしました♪
くだかけ生活舎
こんなところで仙人みたいな暮らしがしたい
2013年03月11日 15:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くだかけ生活舎
こんなところで仙人みたいな暮らしがしたい
高杉のウラジロガシ
2013年03月11日 15:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高杉のウラジロガシ
市間集会所のところで左に急角度で曲がる林道へ
2013年03月11日 15:49撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市間集会所のところで左に急角度で曲がる林道へ
県道725号と合流
2013年03月11日 16:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道725号と合流
訪問者数:1063人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ