また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2773320 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 比良山系

白滝山〜森山岳〜蓬莱山(坊村から周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
25分
合計
5時間13分
S葛川市民センター駐車場07:2608:51白滝山08:5309:58森山岳10:23蓬莱山10:4611:07森山岳12:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白滝山〜森山岳の辺りは歩いたことが無かったので、冬を前に下見も兼ねて訪ねて来ました。
山上に連なる小ピークと小谷、池沼と森は歩いていて楽しくなる空間で、誰とも会わないのは
不思議な気もしましたが、登り降りの尾根はどちらも急で、雪がある時季にはちょっと
(かなり)厳しいかな・・・という印象でした。
(今回のルートの大半は、踏み跡・テープはありますが一般登山道ではありません)
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

久し振りの坊村から出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りの坊村から出発!
2つ目のヘアピンカーブから尾根に取り付きました
踏み跡・テープもありましたが、暗く急な植林帯が続き、楽しくありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目のヘアピンカーブから尾根に取り付きました
踏み跡・テープもありましたが、暗く急な植林帯が続き、楽しくありません
山上に辿り着くと明るい自然林が広がっていて楽しくなりました♪
まずは白滝山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上に辿り着くと明るい自然林が広がっていて楽しくなりました♪
まずは白滝山へ
オトワ池に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトワ池に向かいます
関電巡視路を外れて森山岳に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関電巡視路を外れて森山岳に向かいます
森山岳に到着
蓬莱山に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森山岳に到着
蓬莱山に向かいます
蓬莱山に到着ですが、ランチ中も琵琶湖はガスに隠れたままで残念でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山に到着ですが、ランチ中も琵琶湖はガスに隠れたままで残念でした
下山ルートは、夫婦滝やワサビ滝にしてみようかとも思いましたが、冬の下見も兼ねて葛川中村への関電巡視路へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートは、夫婦滝やワサビ滝にしてみようかとも思いましたが、冬の下見も兼ねて葛川中村への関電巡視路へ
急だし倒木等で荒れている箇所もあり、好みではありません・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急だし倒木等で荒れている箇所もあり、好みではありません・・・
道を真っ直ぐ降ったら防獣柵で行き止まり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を真っ直ぐ降ったら防獣柵で行き止まり
少し戻って北に進むと国道に出られました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って北に進むと国道に出られました
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:162人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 倒木 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ