また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2791643 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

三頭山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
31分
合計
3時間27分
S森林館11:5512:10鞘口峠12:1012:51見晴し小屋13:0513:36三頭山東峰13:4313:45三頭山13:4613:51三頭山西峰13:5614:04ムシカリ峠14:0414:07三頭山避難小屋14:0814:15大沢山14:1614:23ハチザス沢ノ頭14:2314:56三頭大滝14:5915:15森林館15:1715:24檜原都民の森駐車場15:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良好
その他周辺情報都民の森駐車場は17時閉門
お土産・軽食の売店があり、少し上がるとレストランあり。
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

駐車場は17時閉門って書いてあります。
岳を改めて観て、食事の大切さを認識し腹ごしらえをレストランで行った際に確認。17時閉門し施錠もされるとの事。
都民の森施設を少し上がると山路に入ります。
体力を温存する為に迂回路を使いながら山頂を目指す。少し冷える気温だが陽射しに当たると程よい。
山頂からの展望は絶景。奥多摩湖を見下ろしながら登り、実際に1時間くらいで着く場所から富士山の麓・富士吉田市が見えるのはなんとも言えない感動。
眺めているとドーン…ドーン…と初めて聞くような音が…なんだか怖いな〜と思いつつ進む。ここまでは標準タイム閉門には充分な時間。音は続いている。
ネットを確認しようとしたけど圏外。
少し進むと避難小屋に到着。初めて見るが立派な建物。中を見てみようと思ったが、更に扉があったので遠慮しました。
大沢山到着。時間を確認すると標準タイム1.5!到着時間17時過ぎてる!やばい!
音を気にし過ぎてタイムロスをかなりしていたようです💦
これがスイッチになり、ゾーン突入。ハイペースで下りも登りも行けちゃう。
看板確認しタイム確認。30分巻いた。
今歩いてた路は深山の道?、この先は石山の道?になるとの看板。確認タイムは更に30分巻いた。もう一安心。
石山の道?はごろごろ石があり進みにくいので安全に進む。この先は三頭大滝。音が聞こえてくると苔も多くなって空気もひんやりしてくる。
沢を渡ると地面はウッドチップを敷き詰めた様になり平坦に。気温、路面ともにクールダウンに持ってこい。大滝も思っていた以上に見応えが。程なくして見覚えのある施設が見えて来て到着。最終的に1時間半巻いて標準タイムで到着(笑)
今までの中で1位2位を争う楽しいハイクでした♪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:18人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ