また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2836697 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

信貴山で初詣〜生駒縦走 (JR王寺駅→近鉄瓢箪山駅)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年01月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り〜晴れ 大晦日や元旦ほどの強風ではないものの、稜線では風は強かった。
大阪の気温 最高9.2 最低3.3 (参考)金剛山正午の気温 零下3.3
アクセス
利用交通機関
電車
行き JR大和路線 王寺駅(普通)
帰り 近鉄奈良線 瓢箪山駅(普通)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
1時間16分
合計
6時間48分
Sスタート地点06:3206:51信貴山下駅06:5407:30信貴山バス停07:3407:41朝護孫子寺07:54朝護孫子寺内見学、参拝08:0008:12信貴山08:1708:52高安山08:58高安山レーダー09:42十三峠09:4510:07鐘の鳴る丘展望台10:1210:45鳴川峠11:17大原山11:20ぼくらの広場11:5712:06旗立山12:20道間違いしてロス12:2912:43客坊大橋13:10瓢箪山稲荷神社13:1413:20瓢箪山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されています。また、積雪や凍結はありませんでした。
○ ルート上でほぼ並行する信貴生駒スカイライン(自動車専用道路)を横断する箇所があるのでご注意を (有料道路で交通量少ないため車はみな飛ばしてます)
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

この日はボッカ訓練もしようと大荷物で出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はボッカ訓練もしようと大荷物で出発
13
東京でずっと以前に廃車された国鉄電車が関西では現役
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京でずっと以前に廃車された国鉄電車が関西では現役
8
街路灯が直線に並ぶケーブルカー跡地が今日の登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街路灯が直線に並ぶケーブルカー跡地が今日の登山道
8
やっと明るくなってきた 子供の頃魚を獲った大和川を渡る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと明るくなってきた 子供の頃魚を獲った大和川を渡る
12
ケーブル線跡を使った住宅街の道路 かなりの急傾斜だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル線跡を使った住宅街の道路 かなりの急傾斜だ
5
廃車されたケーブル車は40年後も磨き上げられて保管
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃車されたケーブル車は40年後も磨き上げられて保管
14
住宅街を過ぎ、線路跡は森の中を一直線に進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街を過ぎ、線路跡は森の中を一直線に進む
9
元ケーブル山上駅着 今もバス待合所になっている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元ケーブル山上駅着 今もバス待合所になっている
5
元の山上駅から10分ほどで朝護孫子寺の山門に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元の山上駅から10分ほどで朝護孫子寺の山門に到着
10
寺の境内にバンジージャンプって何のため?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺の境内にバンジージャンプって何のため?
12
信貴山とくれば福虎 モーターで首を振る最新仕様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信貴山とくれば福虎 モーターで首を振る最新仕様
15
急階段を登り本堂へ 今年の安全登山をお願いする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急階段を登り本堂へ 今年の安全登山をお願いする
9
生駒縦走路へは本堂左側の小さいお堂脇を抜けて登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生駒縦走路へは本堂左側の小さいお堂脇を抜けて登る
7
境内を激登り この絵ズラは年末の高取山にもあったかも(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内を激登り この絵ズラは年末の高取山にもあったかも(笑)
9
信貴山頂(雄岳)到着 二上山のような双耳峰だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信貴山頂(雄岳)到着 二上山のような双耳峰だ
12
わかりにくかった高安山方面への分岐に標柱ができた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりにくかった高安山方面への分岐に標柱ができた!
10
高安山気象レーダーにもご挨拶 大阪市内からもよく見えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高安山気象レーダーにもご挨拶 大阪市内からもよく見えている
7
ビッグネームなのに案内板がない高安山 踏み跡を右へ入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビッグネームなのに案内板がない高安山 踏み跡を右へ入る
8
登頂完了 あとは縦走路を進んでゆく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂完了 あとは縦走路を進んでゆく
13
見えにくいが葛城山(中央) 右端の金剛山はガスの中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えにくいが葛城山(中央) 右端の金剛山はガスの中
7
みよし観音の手前に似た縦走路を北へ進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みよし観音の手前に似た縦走路を北へ進む
5
どんよりしていた空が明るくなってきた 遠くに北摂の山が広がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんよりしていた空が明るくなってきた 遠くに北摂の山が広がる
9
鐘のなる展望台着 車で来るカップル向けの場所だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘のなる展望台着 車で来るカップル向けの場所だ
10
こういうの、どこにでもありますな(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうの、どこにでもありますな(笑)
9
遠くにあべのハルカス、その後ろに赤い港大橋がみえる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにあべのハルカス、その後ろに赤い港大橋がみえる
13
鳴川峠着 ここから瓢箪山駅へ降りずもう1ピッチ進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴川峠着 ここから瓢箪山駅へ降りずもう1ピッチ進む
8
山道に突然軽の路駐があってビックリ 縦走路の分岐点だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に突然軽の路駐があってビックリ 縦走路の分岐点だ
5
今日は「ぼくらの広場」で昼食 すばらしい眺望が広がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は「ぼくらの広場」で昼食 すばらしい眺望が広がる
10
市内の高層ビルの後ろに六甲最高峰〜大平山あたりが見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市内の高層ビルの後ろに六甲最高峰〜大平山あたりが見える
12
近くに目を転じれば、赤い観客席の花園ラグビー場が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに目を転じれば、赤い観客席の花園ラグビー場が
8
昼食はカメーメシとカレーパンですが何か? 私はカレー好きなのでこれで全然OK(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食はカメーメシとカレーパンですが何か? 私はカレー好きなのでこれで全然OK(笑)
11
少し寒いが好天に大満足! 撮影ありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し寒いが好天に大満足! 撮影ありがとうございました
14
絶景を眺めながら客坊谷を下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を眺めながら客坊谷を下る
6
下界に、帰りに利用する瓢箪山駅が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界に、帰りに利用する瓢箪山駅が見えた
10
山道が突然終わり住宅街へ それでもまだ海が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道が突然終わり住宅街へ それでもまだ海が見える
7
地元の瓢箪山神社へも参拝 今日はW初詣だ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の瓢箪山神社へも参拝 今日はW初詣だ(笑)
13
瓢箪山から阪神尼崎行きで帰宅 楽しい初登りだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓢箪山から阪神尼崎行きで帰宅 楽しい初登りだった
13

感想/記録
by tsnet

皆さま、明けましておめでとうございます。 
本年もよろしくお願いいたします。

今日は2021年の初登りとして、奈良の実家から信貴山へ初詣に行き、その足で生駒まで縦走してきました。
流れとしては、JR大和路線の王寺駅から信貴山まで歩きで登り、参拝後に生駒縦走路を北上。時間のつごうがあり暗峠まで行かず、その手前にあるなるかわ園地の「ぼくらの広場」で昼食休憩したのち、客坊谷(きゃくぼうだに)コースで近鉄奈良線の瓢箪山駅へ降りる、というルートを取りました。

朝早いうちはどんより曇って「晴れの予報だったのに大丈夫かいな」と思ったのですが、10時ごろから天気も回復。 年末年始に吹き荒れた強風の残りでいくぶん風は強かったですが、快晴のもと楽しい年始登山をすることができました。

今年はコロナの収束が見通せないなか、2020年と同じく今までになかった環境のなかで、いろいろな制限を受けながらガマンの登山を続けざるを得ないと思います。
そんな中でも、いろいろな工夫や感染予防対策をしながら、自分なりの山登りを続けて、皆さまと楽しい情報を共有していきたいと考えています。 
本年も変わりませず、よろしくお願いいたします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:353人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ