また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2864330 全員に公開 ハイキング 東海

第二真富士山(西尾根経由) ー 浅間原

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
真富士山第三登山口駐車場に駐車しました。第二真富士山 西尾根登山口近くにも駐車できそうでした。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
55分
合計
6時間5分
S真富士山第3登山口07:3507:55第二真富士山 西尾根登山口09:15第二真富士山10:15湯ノ岳10:45浅間原11:4012:55林道13:40真富士山第3登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から第二真富士山まで:登り口から北側の尾根沿いに行くと、踏み跡、マークがありました。山頂手前1250m位から積雪、踝位でした。
第二真富士山から浅間原まで:稜線上しばらく積雪がありました。
浅間原から林道まで:中電監視路を下りました。しばらく南にトラバースして沢沿いに下っていくのですが、沢沿いに積雪が少しあり、一部凍っている所もありました。
林道から登山口まで:しばらく積雪ありました。凍った場合は、滑り止めが欲しいと思います。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット サングラス タオル ツェルト ストック チェーンスパイク

写真

真富士山第三駐車場から15分くらいで、第二真富士山の西尾根登山口に来ました。看板とガードレールに書かれています。ここから入りました。
2021年01月16日 07:55撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真富士山第三駐車場から15分くらいで、第二真富士山の西尾根登山口に来ました。看板とガードレールに書かれています。ここから入りました。
1050-1250m位までの急登を過ぎると雪が現れました。
2021年01月16日 08:50撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1050-1250m位までの急登を過ぎると雪が現れました。
木々の間に道がついていました。
2021年01月16日 08:55撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間に道がついていました。
最期の急登に備えて、チェーンスパイクを付けました。
今回、初めて利用したのですが、べた雪のためか、団子状になるのが気になりました。コルまで下った所で雪が少なくなったので外しました。
2021年01月16日 09:05撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最期の急登に備えて、チェーンスパイクを付けました。
今回、初めて利用したのですが、べた雪のためか、団子状になるのが気になりました。コルまで下った所で雪が少なくなったので外しました。
3
第二真富士山山頂から。富士山がきれいでした。
2021年01月16日 09:16撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二真富士山山頂から。富士山がきれいでした。
4
第二真富士山
2021年01月16日 09:59撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二真富士山
2
湯ノ岳からの富士山。
2021年01月16日 10:16撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ岳からの富士山。
3
浅間原からの富士山。
2021年01月16日 10:43撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間原からの富士山。
2
南アルプス側、雲が多く南アルプスは見えませんが、安倍奧の山々がよく見えました。風が強く、寒かったので、風がない所で昼食 カップラーメン を食べ、のんびりしました。
2021年01月16日 11:18撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス側、雲が多く南アルプスは見えませんが、安倍奧の山々がよく見えました。風が強く、寒かったので、風がない所で昼食 カップラーメン を食べ、のんびりしました。
1
中電巡視路を下りました。しばらく、南側にトラバースしてから下っていきます。マークはしっかりついていて、危ない所にはロープがついていました。
2021年01月16日 12:26撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中電巡視路を下りました。しばらく、南側にトラバースしてから下っていきます。マークはしっかりついていて、危ない所にはロープがついていました。
林道手前の道まで下りてきました。
2021年01月16日 12:43撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道手前の道まで下りてきました。
ようやく林道におりました。ここから、50分くらい歩いて、駐車場に戻りました。
2021年01月16日 12:55撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく林道におりました。ここから、50分くらい歩いて、駐車場に戻りました。
1

感想/記録

毎年、寒くなった頃には真富士山が白くなっているのが近所から見えますが、今年は真富士山が白くなったのを見ていません。雪はないのではないかと思っていきましたが、1250m位から積雪ありました。
富士山を見ながら、雪山ハイキング(稜線一部のみ)を楽しめました。
浅間原では、南アルプス側が曇っていて見ることができず、残念でした。
安倍奧の山々も一望できるので、快晴の日に訪れてみたいと
本日は、ソロの方2名とペアの方にお会いしました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:216人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

関連する山の用語

急登 林道 コル トラバース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ