また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2919583 全員に公開 ハイキング 近畿

春はすぐそこ。ポカポカ陽気の余呉湖をぐるっと一回り。

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年02月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北陸自動車道木之本ICから国道365号線で余呉湖へ。
余呉湖観光館の横にクルマを停めました。
営業時間内ならトイレは借りられそうです。
それ以外の時間帯は北陸自動車道の賤ヶ岳SAが利用可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
35分
合計
4時間22分
S余呉湖観光館07:3908:10大岩山08:1408:21首洗いの池09:10賤ヶ岳09:3309:44飯浦越 飯浦の切通し09:4710:33大平良山10:3410:59権現峠11:42余呉湖ビジターセンター11:46衣掛柳11:4711:57余呉湖観光館12:0012:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
⚪️江土登山口〜大岩山〜賤ヶ岳
ハイキングコースにもなっているので、安全・安心の明瞭な道です。雪解けの関係で、足元は悪かったりします。
⚪️賤ヶ岳〜大平良山〜権現峠〜川並登山口
賤ヶ岳から飯浦越の先までは歩きやすい道。藤ヶ先トンネル方面との分岐を過ぎてからは、やや分かりにくいかったり、倒木があったりの道になります。一応テープ類はあります。
権現峠から集落までの間は、荒れ気味の道になります。

写真

朝方の余呉湖。
風も波もない、穏やかな水面でした。
2021年02月13日 07:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝方の余呉湖。
風も波もない、穏やかな水面でした。
9
古民家というほどじゃないけど、民家を改装したビストロさくらさん。
そそられる佇まいでしたが、営業時間前でした。
2021年02月13日 07:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古民家というほどじゃないけど、民家を改装したビストロさくらさん。
そそられる佇まいでしたが、営業時間前でした。
4
江土登山口。
この先は単調なスギの森。
2021年02月13日 07:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江土登山口。
この先は単調なスギの森。
3
大岩山の中川清秀さんのお墓。
勝ち戦だったけど、討ち取られてしまった残念なお方。
2021年02月13日 08:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩山の中川清秀さんのお墓。
勝ち戦だったけど、討ち取られてしまった残念なお方。
4
首洗いの池。
この池で中川清秀さんの首を洗ったとか。
2021年02月13日 08:19撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首洗いの池。
この池で中川清秀さんの首を洗ったとか。
3
猿が馬場。
羽柴秀吉の陣とのこと。
要するに、猿=秀吉ということかな?
2021年02月13日 08:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿が馬場。
羽柴秀吉の陣とのこと。
要するに、猿=秀吉ということかな?
3
やっと明るい森になった。
それにしても風はないし、穏やかな陽気で気持ちよく歩けるね。
2021年02月13日 09:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと明るい森になった。
それにしても風はないし、穏やかな陽気で気持ちよく歩けるね。
4
3年ぶりの賤ヶ岳!
2021年02月13日 09:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年ぶりの賤ヶ岳!
10
山本山へ続く山並み。
2021年02月13日 09:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山本山へ続く山並み。
7
余呉湖!
キレイな水面でした。
余呉の山々はまだまだ白いね。
2021年02月13日 09:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余呉湖!
キレイな水面でした。
余呉の山々はまだまだ白いね。
19
こちらは、高島トレイルの山々。
こんなに天気がいいなら、乗鞍岳あたりに行けば良かったかな。
2021年02月13日 09:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、高島トレイルの山々。
こんなに天気がいいなら、乗鞍岳あたりに行けば良かったかな。
7
琵琶湖がキラキラ。
まるで、鏡のようでした。
海のない岐阜県民にとって、海や大きな湖は憧れです。
テンション上がるね。
2021年02月13日 09:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖がキラキラ。
まるで、鏡のようでした。
海のない岐阜県民にとって、海や大きな湖は憧れです。
テンション上がるね。
17
飯浦越。
ここから余呉湖岸へ下りることもできるけど、今回はこのまま真っ直ぐ。
2021年02月13日 09:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯浦越。
ここから余呉湖岸へ下りることもできるけど、今回はこのまま真っ直ぐ。
2
峠のお地蔵さん。
怪我なく、道迷いなく、安全に歩けますように。
2021年02月13日 09:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠のお地蔵さん。
怪我なく、道迷いなく、安全に歩けますように。
1
雪道になってきた。
グサグサで、踏み抜いてばかりで思うように歩けない・・・。
靴が埋まるくらいの深さでした。
2021年02月13日 10:26撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道になってきた。
グサグサで、踏み抜いてばかりで思うように歩けない・・・。
靴が埋まるくらいの深さでした。
7
根っこの回りだけ雪解け。
雰囲気は春だね。
2021年02月13日 10:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っこの回りだけ雪解け。
雰囲気は春だね。
6
P458mは大平良山というようです。
2021年02月13日 10:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P458mは大平良山というようです。
2
三角点は雪の下。
捜索はあきらめ、先へ向かいます。
2021年02月13日 10:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は雪の下。
捜索はあきらめ、先へ向かいます。
6
こーんな、大きな木があった。
尾根なんかには、境界の目印代わりに大きな木が伐られずに残っていることが多いようです。
2021年02月13日 10:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こーんな、大きな木があった。
尾根なんかには、境界の目印代わりに大きな木が伐られずに残っていることが多いようです。
8
権現峠。
ここには立派な石灯籠がありました。
余呉と塩津を結ぶ道で、往時は多くの人が行き交ったのかな?
2021年02月13日 10:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現峠。
ここには立派な石灯籠がありました。
余呉と塩津を結ぶ道で、往時は多くの人が行き交ったのかな?
2
権現峠からの道は、雪がてんこ盛り。
下り坂だというのに、踏み抜きばかりで疲れる。
2021年02月13日 11:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現峠からの道は、雪がてんこ盛り。
下り坂だというのに、踏み抜きばかりで疲れる。
3
コンクリートのハウスに収まったお地蔵さん。
これなら地震がきても、台風がきても安全・安心ですな!
2021年02月13日 11:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートのハウスに収まったお地蔵さん。
これなら地震がきても、台風がきても安全・安心ですな!
1
無事に川並の集落に下山できました。
木彫りのクマがお出迎え。
2021年02月13日 11:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に川並の集落に下山できました。
木彫りのクマがお出迎え。
2
冬の風物詩のワカサギ釣り。
ボートじゃなくて筏なので、ポイントは変えられないけど、トイレに行きやすかったり休憩しながら釣りをするにはいい環境だね。
2021年02月13日 11:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の風物詩のワカサギ釣り。
ボートじゃなくて筏なので、ポイントは変えられないけど、トイレに行きやすかったり休憩しながら釣りをするにはいい環境だね。
8
湖面キラキラ。
2021年02月13日 11:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面キラキラ。
9

感想/記録

今回こそ雪の伊吹山へ!と思って6時に自宅を出発。ところが麓から見る伊吹山は完全にガスガス。天気予報では昼から晴れるようだけどそれまで待てないし、このまま歩いてもおもしろくないので、潔く転進!
東海地方よりも、北陸地方の方が天気が良さげで、行き着いた先は余呉湖。登山というより、のんびりと春の日差しを浴びながら余呉湖を取り囲む山々を一回りすることに。
雪解けでベチョグチヨの道だったり、グサグサの雪道だったりと、コンディションは今一つでしたが、春の気配を感じながら歩くことができました。
来週こそは伊吹山へ行きたいな。

山で出会った人:2人
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:328人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ