また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 292683 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大普賢岳 無双洞コース

日程 2013年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:00登山口〜大普賢〜水太覗〜国見岳〜七曜岳〜無双洞〜底無井戸〜
和佐又ヒュッテ2:00
コース状況/
危険箇所等
ルートは鮮明ですが、途中 鉄はしご、鎖場、岩登り等ありますので
慎重な行動が必要になります。
過去天気図(気象庁) 2013年05月の天気図 [pdf]

写真

1日目
自宅を深夜に出て日出ケ岳からの御来光を狙ったが、ドライブウェイ途中で夜が明けてしまう
2013年05月03日 04:47撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目
自宅を深夜に出て日出ケ岳からの御来光を狙ったが、ドライブウェイ途中で夜が明けてしまう
あ〜もう昇ってる
2013年05月03日 05:09撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜もう昇ってる
1
まだ車は少ないが帰るころにはドライブウェイまで車が溢れていた
2013年05月03日 06:07撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ車は少ないが帰るころにはドライブウェイまで車が溢れていた
日出ヶ岳に向かう6:15
2013年05月03日 06:16撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳に向かう6:15
早朝は気持ちが良い でも寒い間違い無く氷点下
2013年05月03日 06:23撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝は気持ちが良い でも寒い間違い無く氷点下
展望デッキより 熊野灘が見える
2013年05月03日 06:45撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望デッキより 熊野灘が見える
伊勢半島も
2013年05月03日 06:46撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢半島も
山頂は目の前
2013年05月03日 06:55撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は目の前
苦も無く登頂
2013年05月03日 06:57撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦も無く登頂
シャクナゲ坂より堂倉滝へ向かう(このルート初めてでワクワク)
2013年05月03日 07:31撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ坂より堂倉滝へ向かう(このルート初めてでワクワク)
いい言葉です
2013年05月03日 08:03撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい言葉です
堂倉避難小屋
2013年05月03日 08:45撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂倉避難小屋
中は綺麗です
2013年05月03日 08:54撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中は綺麗です
小屋より激下りにて堂倉滝へ向かう
2013年05月03日 08:55撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋より激下りにて堂倉滝へ向かう
ちょっと休憩
2013年05月03日 09:02撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩
まだまだ下ります
2013年05月03日 09:25撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ下ります
滝に着きました 思ってた以上にでかい
2013年05月03日 09:44撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝に着きました 思ってた以上にでかい
この辺までくると なぜか秘境大杉谷の空気を感じる
2013年05月03日 09:50撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺までくると なぜか秘境大杉谷の空気を感じる
これより先には行けません。(従来登山道)
昨年4月に林道経由にて桃木小屋〜宮川つながり
全通しました
2013年05月03日 09:56撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより先には行けません。(従来登山道)
昨年4月に林道経由にて桃木小屋〜宮川つながり
全通しました
エメラルドグリーンです
2013年05月03日 10:11撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンです
2
名残惜しいですが滝を後に戻ります(地獄の始まりでした)
2013年05月03日 10:20撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが滝を後に戻ります(地獄の始まりでした)
杖替わりに使った落ちていた枝に別れを告げる
(助かりました)
2013年05月03日 12:52撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖替わりに使った落ちていた枝に別れを告げる
(助かりました)
滝から戻って来ました
2013年05月03日 13:30撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝から戻って来ました
東大台を廻るつもりでしたが余力なし。
和佐又へ移動します
2013年05月03日 14:23撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大台を廻るつもりでしたが余力なし。
和佐又へ移動します
明日登る 大普賢(凄みを感じる)
2013年05月03日 15:44撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日登る 大普賢(凄みを感じる)
本日の宿 和佐又フュッテ(お風呂もあります)
2013年05月03日 16:19撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿 和佐又フュッテ(お風呂もあります)
寝床です。本日10名程
風呂上がりの一杯で盛り上がりました
2013年05月03日 16:24撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝床です。本日10名程
風呂上がりの一杯で盛り上がりました
2日目*
6:00スタートします あまり寒さは無い
2013年05月04日 06:05撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目*
6:00スタートします あまり寒さは無い
この辺からは本格的な登山道になります
2013年05月04日 06:48撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺からは本格的な登山道になります
前方をよじ登りますと行けそうですが、ちょっと危険なので途中でやめました
2013年05月04日 07:07撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方をよじ登りますと行けそうですが、ちょっと危険なので途中でやめました
鉄梯子の始まりです
2013年05月04日 07:23撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄梯子の始まりです
ビューポイントです
2013年05月04日 07:28撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビューポイントです
石ノ鼻からの眺め
2013年05月04日 07:29撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ノ鼻からの眺め
このお二人さんは夏の北アルプス縦走に向け
訓練山行でお越しでした。重装備
2013年05月04日 07:30撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このお二人さんは夏の北アルプス縦走に向け
訓練山行でお越しでした。重装備
石の鼻にて
2013年05月04日 07:31撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の鼻にて
遥か下にはフュッテの青い屋根が見えた
2013年05月04日 07:54撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か下にはフュッテの青い屋根が見えた
先週登った稲村ヶ岳(ちょっと曇ってきた)
2013年05月04日 08:33撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った稲村ヶ岳(ちょっと曇ってきた)
1
山頂後に 水太覗へ
2013年05月04日 09:04撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂後に 水太覗へ
1
七曜岳へ向かう奥駈道
2013年05月04日 09:17撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曜岳へ向かう奥駈道
途中右手に稲村ケ岳がよく見える
2013年05月04日 09:23撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中右手に稲村ケ岳がよく見える
遥か奥は金剛山か?
2013年05月04日 09:26撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か奥は金剛山か?
ここから七曜岳への急登
2013年05月04日 09:48撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから七曜岳への急登
1
七曜岳に着きました(展望よく昼食)
2013年05月04日 10:21撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曜岳に着きました(展望よく昼食)
大普賢〜子普賢〜日本岳〜和佐又
2013年05月04日 10:52撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢〜子普賢〜日本岳〜和佐又
1
無双洞 水が湧き出ている 美味い水です
前回水切れでこの水に助けてもらった
2013年05月04日 11:56撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無双洞 水が湧き出ている 美味い水です
前回水切れでこの水に助けてもらった
最後の難所(このころ疲れのピーク慎重に歩む)
2013年05月04日 12:37撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の難所(このころ疲れのピーク慎重に歩む)
名前も怖い
2013年05月04日 12:43撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前も怖い
14:00頃 無事下山(やっぱり長かった)
2013年05月04日 13:36撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:00頃 無事下山(やっぱり長かった)
撮影機材:

感想/記録
by mangan

GW山行にて今年は大普賢周回を計画。一度は行っているがまた行きたく
なり実行しました。
和佐又フュッテに前泊にて備えるつもりでしたが、近隣の大台に寄り以前から
気になっていた大杉谷ルートの堂倉滝までのピストン歩きを初日にする事にした。
シャクナゲ坂をずっと下る。ラジオからの道路情報では各高速は大渋滞の模様。
こちらの道はがらがら人気も感じない静かさです。
堂倉滝を見れてよかった。戻ったら東大台を周回のつもりであったが、ギブアップ。

二日目はメインの山行。大普賢までは難なくですが七曜岳を過ぎると激下り、
無双堂からの激登りは大変きつかったです。

両日とも好天に恵まれ楽しい山歩きを終えました。

次は夏の計画ですね。
訪問者数:1124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/7
投稿数: 3
2013/5/5 20:18
 お疲れ様でした。
私の大普賢岳ヤマレコにコメント頂きありがとうございました。(pump0919です)
ほぼ同じ時間帯の山行みたいでしたね。ソロでの縦走、カッコイイなぁと思いました。
私は今回、キャンプ&北アルプス縦走トレーニングの位置付けでしたが大満足でした。
お互いに今後も大いに山に魅了され続けましょう!
登録日: 2012/1/28
投稿数: 309
2013/5/5 21:25
 お疲れ様でした!
前日は堂倉滝まで行かれ、翌日に大普賢岳周回とはなかなかハードな山行きをされてらっしゃったのですね。
私もそろそろ小屋泊でどこかを縦走したいです。
堂倉滝はそんなに大きかったのですね。
それにしても下ってから登り返すのはかなりキツイんでしょうか。
真似して行ってみたいと思いました。
登録日: 2013/4/18
投稿数: 345
2013/5/5 22:01
 是非行ってみてください
帰りはきつかったですね。でも1時間半ちょいの我慢
でした。チャレンジ登山に比べれば優しいもんですよ。
本当は桃木小屋まで行ってみたかったですが、翌日の
大普賢を考えると無謀ですのでやめました。
滝までは誰ひとりと会いませんでしたが、帰りは桃木小屋泊りの感じの方々に沢山すれ違いました。

シャクナゲの咲く頃良いコースだと思いますよ。

キバラー殿

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ