また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2931670 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

河津桜の咲く伊豆の国市の「葛城山」へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月16日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
34分
合計
4時間0分
Sスタート地点06:1006:57益山寺分岐07:01四等三角点本洞07:16発端丈山07:2007:32四等三角点本洞07:36益山寺分岐07:41益山寺07:5007:59益山寺分岐08:25葛城山分岐08:28葛城山背面登山口08:3309:06葛城山09:1809:32かつらぎ山山頂登り口09:3610:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

早朝、「長岡IC」を降りて県道130に移り、500m先の「←発端丈山入口」標識に従い左折して「長瀬ダム」を目指し、約800m先の予定下山路との合流点の路肩に駐車すると気温は8度。
6時17分、簡易舗装林道を南へ出発。
2021年02月16日 06:17撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝、「長岡IC」を降りて県道130に移り、500m先の「←発端丈山入口」標識に従い左折して「長瀬ダム」を目指し、約800m先の予定下山路との合流点の路肩に駐車すると気温は8度。
6時17分、簡易舗装林道を南へ出発。
1
800mほど先で「長澤ダム」横の「←益山寺・発端丈山」標識に従い、南へ高度を上げていく。
2021年02月16日 06:30撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
800mほど先で「長澤ダム」横の「←益山寺・発端丈山」標識に従い、南へ高度を上げていく。
6時58分、尾根の変形四差路に着き、先ずは西の「発端丈山」を目指す。
2021年02月16日 06:58撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時58分、尾根の変形四差路に着き、先ずは西の「発端丈山」を目指す。
7時18分、無人の「発端丈山410m」に着くと北に「富士山」の好展望・・なのだが、強風のためザックを下ろず
早々に往路へ戻る。
2021年02月16日 07:18撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時18分、無人の「発端丈山410m」に着くと北に「富士山」の好展望・・なのだが、強風のためザックを下ろず
早々に往路へ戻る。
1
7時36分、変形四差路へ戻り、「←益山寺」標識に従い檜林を南へ250mほど進んで・・
2021年02月16日 07:35撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時36分、変形四差路へ戻り、「←益山寺」標識に従い檜林を南へ250mほど進んで・・
尾根下の「伊加麻志神社」を参拝後、更に一段下の「益山寺」に下ると・・
2021年02月16日 07:44撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根下の「伊加麻志神社」を参拝後、更に一段下の「益山寺」に下ると・・
境内の看板には「・・この寺は空海の創建で・・本尊の観世音菩薩はその自作で・・県指定の大楓と大銀杏がある。」と記され、堂前には樹齢860年という大楓。往路を戻り・・
2021年02月16日 07:46撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内の看板には「・・この寺は空海の創建で・・本尊の観世音菩薩はその自作で・・県指定の大楓と大銀杏がある。」と記され、堂前には樹齢860年という大楓。往路を戻り・・
2
変形四差路の「葛城山・城山→」標識に従い900mほど東進して三分岐の「城山→」標識に従うと直ぐ先に「葛城山背面登山口」標識。
2021年02月16日 08:28撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変形四差路の「葛城山・城山→」標識に従い900mほど東進して三分岐の「城山→」標識に従うと直ぐ先に「葛城山背面登山口」標識。
北の急斜面の高度差130mの山道へ取りつく。
2021年02月16日 08:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の急斜面の高度差130mの山道へ取りつく。
60mほど高度を上げた先は立木に掴まらないと登れないほどの急坂。赤テープを探しながら立木に掴まり、木の根を踏みしめ頑張って登る。
2021年02月16日 08:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60mほど高度を上げた先は立木に掴まらないと登れないほどの急坂。赤テープを探しながら立木に掴まり、木の根を踏みしめ頑張って登る。
1
8時54分、パラグライダーの離陸場らしい尾根に上り着き、強風の中、南北に長い山頂尾根を北へ進み高みを目指す。
2021年02月16日 08:54撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時54分、パラグライダーの離陸場らしい尾根に上り着き、強風の中、南北に長い山頂尾根を北へ進み高みを目指す。
9時3分、ピークの見晴台に上ると北の駿河湾先に富士山が見えたが・・目的地の「葛城山」ではないので周囲を見回すと・・
2021年02月16日 09:01撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時3分、ピークの見晴台に上ると北の駿河湾先に富士山が見えたが・・目的地の「葛城山」ではないので周囲を見回すと・・
2
右150mほど先に電波塔の立つ葛城山。山上を取り囲む遊歩道で「葛城山」を目指すと・・
2021年02月16日 09:03撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右150mほど先に電波塔の立つ葛城山。山上を取り囲む遊歩道で「葛城山」を目指すと・・
1
並木の河津桜が満開状態。
2021年02月16日 09:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並木の河津桜が満開状態。
3
9時10分、「空中公園」と名付けられた山頂広場に到着。強風の為か、始発が9時という「ロープウェイ」は稼働の様子が無く、山頂は完全の無人。
2021年02月16日 09:10撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時10分、「空中公園」と名付けられた山頂広場に到着。強風の為か、始発が9時という「ロープウェイ」は稼働の様子が無く、山頂は完全の無人。
1
葛城神社上の「山頂展望台」に上ると・・
2021年02月16日 09:14撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城神社上の「山頂展望台」に上ると・・
西〜北に視界が開け、駿河湾先の富士山が目立つが、その手前の「沼津アルプス」も特徴的な山体を見せた。
2021年02月16日 09:13撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西〜北に視界が開け、駿河湾先の富士山が目立つが、その手前の「沼津アルプス」も特徴的な山体を見せた。
無人の山頂遊歩道を周回すると「足湯」「かつらぎ茶房」「百体地蔵尊」「源頼朝公ブロンズ像」などの観光設備が多い。
2021年02月16日 09:17撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人の山頂遊歩道を周回すると「足湯」「かつらぎ茶房」「百体地蔵尊」「源頼朝公ブロンズ像」などの観光設備が多い。
9時21分、「ハイキングコース 発端丈山90分→」標識に従い、北斜面へ下山を開始。
2021年02月16日 09:19撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時21分、「ハイキングコース 発端丈山90分→」標識に従い、北斜面へ下山を開始。
石のゴロつく斜面を九十九折で高度差160mほど下り、簡易舗装路に合流して山腹道を600mほど南進し、
2021年02月16日 09:36撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石のゴロつく斜面を九十九折で高度差160mほど下り、簡易舗装路に合流して山腹道を600mほど南進し、
四分岐を北へ下ると・・
2021年02月16日 09:49撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四分岐を北へ下ると・・
昨日の昼まで降っていた雨で簡易舗装路は一面の流水。
2021年02月16日 09:57撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の昼まで降っていた雨で簡易舗装路は一面の流水。
10時11分、車に戻ると・・車はマイカー1台のみ。誰にも出逢わない山行を終えて帰路に就き、12時10分には無事帰宅。
2021年02月16日 10:10撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時11分、車に戻ると・・車はマイカー1台のみ。誰にも出逢わない山行を終えて帰路に就き、12時10分には無事帰宅。
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:221人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ