また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2974456 全員に公開 ハイキング 奥秩父

武甲山〜小持山〜大持山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年03月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武甲山御嶽神社一の鳥居駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
16分
合計
4時間39分
S一の鳥居09:0709:34不動滝09:3509:58大杉の広場10:0210:38シラジクボ・浦山口 分岐10:3910:41武甲山10:4310:45武甲山第1展望所10:4710:52シラジクボ・浦山口 分岐11:10シラジクボ11:44小持山11:4712:07雨乞岩12:0912:24富士見の丸太12:30大持山12:3112:32富士見の丸太13:12妻坂峠13:42一の鳥居13:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

スタートは渓流沿いに
2021年03月06日 09:12撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは渓流沿いに
山頂手前の神社脇にあった掲示板
2021年03月06日 10:40撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の神社脇にあった掲示板
武甲山山頂
2021年03月06日 10:45撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山山頂
両神山方面かな
2021年03月06日 10:47撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山方面かな
1
気温高めなので遠くまでは見渡せず。
2021年03月06日 10:47撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温高めなので遠くまでは見渡せず。
2
小持山に向かう途中で武甲山を。
よく見る採掘されてる側とはまるで違う山容。
2021年03月06日 11:25撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山に向かう途中で武甲山を。
よく見る採掘されてる側とはまるで違う山容。
大持山。結構小持山から遠く感じたなぁ。
2021年03月06日 12:20撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山。結構小持山から遠く感じたなぁ。
大持山からの下山の途中の分岐。
2021年03月06日 13:12撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山からの下山の途中の分岐。
戻ってきました。
2021年03月06日 13:41撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。

感想/記録

初めて武甲山から足を伸ばして小持山〜大持山へ。
天気悪い予報でしたが良化してたので急遽登山へ。
初めて採掘されていない武甲山を見ることができました。
小持山方面は人は少なめ、登山の人、トレランの人と数名とすれ違ったのみでした。
小持山から大持山は少々難所あり。岩場周りでルートもわかりづらいところもあり若干の注意が必要かもしれません。
大持山からの下山道は足場もよく、トレランの人が多いのも納得でした。
(前日の雨でぬかるんでるところも多々ありましたが)
年明け天候悪く来れなかったのでリベンジできてよかったです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:281人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ