また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2981642 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 飯豊山

飯豊連峰  えぶり差岳 (西俣尾根)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年03月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 稜線上は風強め
アクセス
利用交通機関
車・バイク
かいらぎ荘の手前にある駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間53分
休憩
39分
合計
13時間32分
S梅花皮荘01:0503:19西俣ノ峰03:2004:08枯松峰04:0904:42大ドミ06:07頼母木山06:0906:22頼母木小屋06:2506:55大石山07:03大石山の分岐07:44鉾立峰07:4508:17朳差小屋08:1808:21朳差岳08:2808:39朳差小屋09:09鉾立峰09:1009:48大石山の分岐09:4910:00大石山10:27頼母木小屋10:3610:56頼母木山11:0011:42大ドミ11:4712:04枯松峰12:49西俣ノ峰12:5214:35梅花皮荘14:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
取り付きから大曲までがかなり崩れてきて細尾根。
行きはクラストしてましたが帰りはグズグズでズボるうえに歩くごとに崩れるので降りるのにかなり緊張する状況です。
その他周辺情報かいらぎ荘 日帰り温泉500円(15:30まで)
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル フルアイゼン ワカン チェーンスパイク ツエルト

写真

蔵王方面からやけてきた
もうすぐ夜が明ける
2021年03月07日 05:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王方面からやけてきた
もうすぐ夜が明ける
4
日本海方面がほんのりとピンク色の空
ガスで見えなかった?差岳が姿を現す

三匹穴より上は場所によってはかなりガリガリにクラストしてます
2021年03月07日 05:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海方面がほんのりとピンク色の空
ガスで見えなかった?差岳が姿を現す

三匹穴より上は場所によってはかなりガリガリにクラストしてます
7
右に本山とダイグラ尾根
2021年03月07日 06:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に本山とダイグラ尾根
10
頼母木山頂にてご来光
2021年03月07日 06:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山頂にてご来光
8
ではモルゲンになってる?差へ
2021年03月07日 06:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではモルゲンになってる?差へ
9
美しい景色の中で疲れたとゴネる人(笑)
2021年03月07日 06:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい景色の中で疲れたとゴネる人(笑)
6
頼母木小屋はまた埋まっていた
2021年03月07日 06:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木小屋はまた埋まっていた
6
振り返ってみる
2021年03月07日 06:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみる
11
正面には目指す鉾立と ?差
2021年03月07日 06:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には目指す鉾立と ?差
9
地神山、頼母木山がクッキリ
2021年03月07日 07:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神山、頼母木山がクッキリ
2
では えぶり差岳へゴーゴー( ゜Д゜)
2021年03月07日 07:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では えぶり差岳へゴーゴー( ゜Д゜)
8
楽しくなる素敵な景色の連続
2021年03月07日 07:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しくなる素敵な景色の連続
10
鉾立の登りがやはり地味にキツイ
夏道と同じくあの形のまま登るかんじです
2021年03月07日 07:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立の登りがやはり地味にキツイ
夏道と同じくあの形のまま登るかんじです
1
振り返ると尖がった鉾立
2021年03月07日 07:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると尖がった鉾立
4
雲海と空と山の陰影が素晴らしい
ただただキレイで涙がでそう(´;ω;`)
2021年03月07日 07:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と空と山の陰影が素晴らしい
ただただキレイで涙がでそう(´;ω;`)
12
山頂をとらえた
春は美しいイチゲに囲まれる華やな場所も今はまだ真っ白な世界
2021年03月07日 08:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂をとらえた
春は美しいイチゲに囲まれる華やな場所も今はまだ真っ白な世界
2
小屋はもうそこ
2021年03月07日 08:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋はもうそこ
5
えぶり差岳到着
雲海の奥に朝日連峰が浮かぶ
2021年03月07日 08:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぶり差岳到着
雲海の奥に朝日連峰が浮かぶ
4
小屋に向かってこじらせる
ハードを脱いだら激寒だった(ただのアホな人)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に向かってこじらせる
ハードを脱いだら激寒だった(ただのアホな人)
5
えぶり差岳山頂から本山方面
2021年03月07日 08:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぶり差岳山頂から本山方面
10
小腹を満たしてユルユルとまた来た道を戻ります
2021年03月07日 08:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小腹を満たしてユルユルとまた来た道を戻ります
3
二王子にきっと誰かいるだろうから手を振ってみた(笑)
2021年03月07日 08:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子にきっと誰かいるだろうから手を振ってみた(笑)
3
素敵な傾斜がたまらない
2021年03月07日 08:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な傾斜がたまらない
4
空の青さに目が痺れる
イタタ…
2021年03月07日 09:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青さに目が痺れる
イタタ…
4
雄大で美しい
これぞ北飯豊の魅力
2021年03月07日 09:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大で美しい
これぞ北飯豊の魅力
9
アゴクが猛烈に素敵だった
2021年03月07日 09:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゴクが猛烈に素敵だった
2
小屋で小腹休憩
ではもう一度頼母木山に向かいます
2021年03月07日 10:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で小腹休憩
ではもう一度頼母木山に向かいます
7
頼母木山に戻ってきてこじらせる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山に戻ってきてこじらせる
8
いつも飯豊でお会いする山友さんから撮っていただきました
ありがとうございます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも飯豊でお会いする山友さんから撮っていただきました
ありがとうございます
8
帰りも霧氷がキレイ
奥に朝日連峰が浮かび上がる
左の大境山もいい感じ
2021年03月07日 11:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも霧氷がキレイ
奥に朝日連峰が浮かび上がる
左の大境山もいい感じ
4
ムヒョー( ゜Д゜)
2021年03月07日 11:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムヒョー( ゜Д゜)
7
西俣ノ峰までおりてきた
相変わらず快晴
2021年03月07日 12:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西俣ノ峰までおりてきた
相変わらず快晴
5
ズブズブで崩れやすくあちこちにクラックだらけ
2021年03月07日 13:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズブズブで崩れやすくあちこちにクラックだらけ
3
大曲から下は変な雪の付き方してたり強烈に滑る箇所多発
そしてこのようなズブズブで崩れやすい恐怖の平均台
2021年03月07日 14:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大曲から下は変な雪の付き方してたり強烈に滑る箇所多発
そしてこのようなズブズブで崩れやすい恐怖の平均台
10
無事下山して温泉入ってからのご褒美ラーメン♪
( 'ω')?‹"?‹"
お疲れ様でした
2021年03月07日 16:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山して温泉入ってからのご褒美ラーメン♪
( 'ω')?‹"?‹"
お疲れ様でした
7

感想/記録

1月末以来の飯豊。
待っていた快晴予報。予報どうりかなり冷え込んで指先が久しぶりに痺れました。
登りはクラストしていて比較的安定していましたが、下山は気温も緩んで西俣ノ峰〜取付きまでクラック多数と不安定な雪がついた状態で緊張する箇所もあります。
特に最初の取付近辺と岩場あたりが雪が有る程度落ちないとかなり歩き辛いと思われます。
これから雪解けが進むにつれて枯松峰〜西俣のクラックが更に増えて深くなりそうな感じでした。

青い空と真っ白な北飯豊。
贅沢すぎる景色を満喫出来て最高の一日になりました。
大好きなここに来るととても元気になれる気がします。

感想/記録

朝方は冬に戻ったかのような凍てつく寒さと頼母木らしい強風。淡く静かな空間が待っていました。
雪のついたエブリに登ってみたくて今回は1時スタートのナイトハイク。おかげでゆっくりとその景色を堪能できました(^^)

西俣尾根はとりつきから大曲までの区間の雪の付き方が悪く細尾根は平均台になってたり、道が寸断されたりと…はやく落ちついて欲しい、ぴえんな工程でした💦
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:723人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/2/2
投稿数: 0
2021/3/10 7:54
 素晴らしい景色!
白銀の世界を堪能させていただきました^ ^
登録日: 2014/10/1
投稿数: 101
2021/3/10 17:30
 Re: 素晴らしい景色!
コメントありがとうございます!とっても綺麗な世界で涙がでそうでした(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ