また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2993526 全員に公開 ハイキング 中国

日応寺周辺をぶらぶら,十二本木山〜土倉山+スプリング・エフィメラル,゜.:。+゜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年03月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岡山市より北区日応寺周辺へぶらぶら。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
23分
合計
3時間46分
Sスタート地点09:4911:00十二本木山11:1612:13土倉山12:2013:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
岡山市少年自然の家の施設内は,看板や表示多数で歩きやすい道。車道歩きメインのコース。狛牛さんの鎮座する十二本木山,権現宮への参道は廃れる一方。権現宮も倒壊寸前。東側の鳥居から下への参道があったが,藪の中に消えているので引き返す。土倉山への上りは車道をひたすらうねうねと上る。
コース状況/
危険箇所等
車道歩き多し。
その他周辺情報松田牧場のジェラートを久々に食す。やっぱおいしいわ。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

岡山市立少年自然の家,第2駐車場から出発。上の駐車場も開放されていた。
2021年03月14日 09:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡山市立少年自然の家,第2駐車場から出発。上の駐車場も開放されていた。
2
施設内のハイキングコースはとてもよく整備されている。そして,樹木や鳥の解説版がそこかしこに掲げられている。勉強になりますな。
2021年03月14日 10:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施設内のハイキングコースはとてもよく整備されている。そして,樹木や鳥の解説版がそこかしこに掲げられている。勉強になりますな。
4
今の時期は,ヤブツバキとアセビが見頃。いろんなところに真っ白なふりふり。不思議な提灯型。
2021年03月14日 10:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今の時期は,ヤブツバキとアセビが見頃。いろんなところに真っ白なふりふり。不思議な提灯型。
11
やまなみ台。〇〇台と名の付く眺望ポイントが多い。しかしどこも木が伸び過ぎてあんまり見通しがよくないのが残念。
2021年03月14日 10:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまなみ台。〇〇台と名の付く眺望ポイントが多い。しかしどこも木が伸び過ぎてあんまり見通しがよくないのが残念。
3
南の方。久々井の巨大送電鉄塔の向こうに小豆島の影が見える。
2021年03月14日 10:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の方。久々井の巨大送電鉄塔の向こうに小豆島の影が見える。
4
少し上ると,水たまり岩っていうのがある。
2021年03月14日 10:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上ると,水たまり岩っていうのがある。
3
名前の通り岩の上に水が溜まっている。
2021年03月14日 10:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前の通り岩の上に水が溜まっている。
8
少年自然の家のハイキングコースのてっぺんには,みはらし台というビューポイントがある。ここも南側の木が少し高くなっていて,視界が遮られる。南の方には常山や金甲山が見えた。
2021年03月14日 10:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少年自然の家のハイキングコースのてっぺんには,みはらし台というビューポイントがある。ここも南側の木が少し高くなっていて,視界が遮られる。南の方には常山や金甲山が見えた。
6
ここにもアセビ。本当にアセビの多い道。青い空をバックに白い小さな提灯。
2021年03月14日 10:35撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもアセビ。本当にアセビの多い道。青い空をバックに白い小さな提灯。
9
バッコヤナギの花かな?ネコヤナギ系は難しい。
2021年03月14日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッコヤナギの花かな?ネコヤナギ系は難しい。
4
太陽は出たり隠れたり。お日様が当たると松の緑が鮮やかになる。春になってチーチーと元気な鳥の鳴き声が響く里山。
2021年03月14日 10:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽は出たり隠れたり。お日様が当たると松の緑が鮮やかになる。春になってチーチーと元気な鳥の鳴き声が響く里山。
3
梅の木にヒガラ?胸の2本のラインが目印。ヒガラってもっと山の中にいる鳥かと思ったら,こんな里山にもいるようだ。そして鳥は梅の花が大好き。
2021年03月14日 10:43撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の木にヒガラ?胸の2本のラインが目印。ヒガラってもっと山の中にいる鳥かと思ったら,こんな里山にもいるようだ。そして鳥は梅の花が大好き。
9
ぶら下がってお食事中。逆光の上にトリミングでぼんやり。
(T_T)
2021年03月14日 10:45撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶら下がってお食事中。逆光の上にトリミングでぼんやり。
(T_T)
6
しばらく車道を進む。すぐ隣はゴルフコース。コースを回る人の声やパシッとボールを弾く音が聞こえてくる。十二本木山の権現宮の参道を上っていく。ササの小籔が続く上に鳥居が現れる。
2021年03月14日 10:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道を進む。すぐ隣はゴルフコース。コースを回る人の声やパシッとボールを弾く音が聞こえてくる。十二本木山の権現宮の参道を上っていく。ササの小籔が続く上に鳥居が現れる。
2
狛牛さん,はじめまして。これは左の牛です。
2021年03月14日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛牛さん,はじめまして。これは左の牛です。
6
こっちは右の牛。狛犬ではなく狛牛なのがおもしろい。丑年なので御利益を。
2021年03月14日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは右の牛。狛犬ではなく狛牛なのがおもしろい。丑年なので御利益を。
5
牛さんの近くにタチツボスミレ。
2021年03月14日 11:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛さんの近くにタチツボスミレ。
9
権現宮の社務所は無残に倒壊していた。お社だけは辛うじて残っているが,こちらも崩れそう。山に行くと荒れたお社をよく見かける。
十二本木山の山頂は417m。ここから東の鳥居を通り下る道があったが,途中でヤブの中に消えていたので引き返した。そこで,手袋を落として捜索しまたまた時間をロス。
2021年03月14日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現宮の社務所は無残に倒壊していた。お社だけは辛うじて残っているが,こちらも崩れそう。山に行くと荒れたお社をよく見かける。
十二本木山の山頂は417m。ここから東の鳥居を通り下る道があったが,途中でヤブの中に消えていたので引き返した。そこで,手袋を落として捜索しまたまた時間をロス。
3
道べりにヒサカキの小さな花。
2021年03月14日 11:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道べりにヒサカキの小さな花。
7
いったん未舗装の車道を歩いて,大杉の集落まで下る。道ばたにフキノトウが元気に開く。
2021年03月14日 11:28撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん未舗装の車道を歩いて,大杉の集落まで下る。道ばたにフキノトウが元気に開く。
3
ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリのコラボ。横には産廃処分場のゲートがあった。
2021年03月14日 11:31撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリのコラボ。横には産廃処分場のゲートがあった。
6
左のピークが土倉山。右にはアンテナの立った金山。
2021年03月14日 11:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のピークが土倉山。右にはアンテナの立った金山。
3
赤い冠がないのでコゲラのメスかな。頭上で木をコツコツとつついている。
2021年03月14日 11:40撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い冠がないのでコゲラのメスかな。頭上で木をコツコツとつついている。
7
さすがキツツキ。尖ったくちばしが鋭い。
2021年03月14日 11:42撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがキツツキ。尖ったくちばしが鋭い。
7
大杉の集落まで下った。目の前には松田牧場が広がる。
2021年03月14日 11:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉の集落まで下った。目の前には松田牧場が広がる。
5
続いて土倉山へ。この道はチャリで漕いで上ったことがある。チェーンは担いで越える。(チャリではあるある。)
2021年03月14日 11:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて土倉山へ。この道はチャリで漕いで上ったことがある。チェーンは担いで越える。(チャリではあるある。)
3
道べりのヤマザクラ。一足早く花を付けている。
2021年03月14日 12:01撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道べりのヤマザクラ。一足早く花を付けている。
8
山頂手前のノイバラ。と思っていたらキイチゴでした。トゲトゲがいっぱいの枝だったので間違えてしまった。Landsbergさんに教えていただきました。花も鳥も同定間違うばかりです。💦
今日はウグイスの声がよく響く山里。ウグイスの鳴き声は,ちょっと前に比べても上手くなってきた。
2021年03月14日 12:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のノイバラ。と思っていたらキイチゴでした。トゲトゲがいっぱいの枝だったので間違えてしまった。Landsbergさんに教えていただきました。花も鳥も同定間違うばかりです。💦
今日はウグイスの声がよく響く山里。ウグイスの鳴き声は,ちょっと前に比べても上手くなってきた。
7
土倉山山頂402mにとうちゃこ。
2021年03月14日 12:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土倉山山頂402mにとうちゃこ。
3
三角点におなじみの猫さん。番号は14。
2021年03月14日 12:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点におなじみの猫さん。番号は14。
6
2018年1月。チャリで来た〜の図。そのときは三角点に猫石はなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018年1月。チャリで来た〜の図。そのときは三角点に猫石はなかった。
4
三角点から南に出ると山の中に造成された平地が現れる。岡山空港ができたときに飛行機の離発着のために山腹を削り取ってできた土地。切り通しの上だから眺望がよい。目の前に金山。
2021年03月14日 12:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から南に出ると山の中に造成された平地が現れる。岡山空港ができたときに飛行機の離発着のために山腹を削り取ってできた土地。切り通しの上だから眺望がよい。目の前に金山。
3
金山の少し左にアンテナ2本の本宮高倉山。山頂の藤棚も見える。
2021年03月14日 12:16撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山の少し左にアンテナ2本の本宮高倉山。山頂の藤棚も見える。
3
そのさらに左には熊山山塊。
2021年03月14日 12:16撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのさらに左には熊山山塊。
2
岡山市内の向こう側には金甲山と怒塚山。
2021年03月14日 12:18撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡山市内の向こう側には金甲山と怒塚山。
5
造成された平地の奥まで歩いてみた。松の林になっていて,青々とした若い松が茂る。
2021年03月14日 12:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
造成された平地の奥まで歩いてみた。松の林になっていて,青々とした若い松が茂る。
3
帰路につく。再び大杉の集落に戻る。道べりのサンシュユが盛り。
2021年03月14日 12:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路につく。再び大杉の集落に戻る。道べりのサンシュユが盛り。
9
同じく道べりにカキドオシがしれっと咲く。
2021年03月14日 13:00撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく道べりにカキドオシがしれっと咲く。
9
帰りは車まではスタコラサッサと戻った。暖かい一日で,駐車場のヤマザクラも一気に開いた。
2021年03月14日 13:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは車まではスタコラサッサと戻った。暖かい一日で,駐車場のヤマザクラも一気に開いた。
8
で,移動してやって来ました。某所。ヤマネコノメソウがお出迎え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で,移動してやって来ました。某所。ヤマネコノメソウがお出迎え。
8
タネツケバナも咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タネツケバナも咲いている。
7
こんなところでユリワサビもあるなんて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところでユリワサビもあるなんて。
7
そして...。会いたかったよ,ユキワリイチゲ。薄紫が可憐だなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして...。会いたかったよ,ユキワリイチゲ。薄紫が可憐だなあ。
11
日の光を浴びて元気いっぱいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の光を浴びて元気いっぱいです。
5
花はほとんど開いていたが,お楽しみのつぼみもあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花はほとんど開いていたが,お楽しみのつぼみもあった。
3
少し紫が薄いタイプ。真っ白はなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紫が薄いタイプ。真っ白はなかった。
7
朝眺めていた松田牧場に寄った。久しぶりにジェラートをいただく。というかアイスクリーム自体相当久しぶりに食べた。おいしかった〜。
2021年03月14日 16:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝眺めていた松田牧場に寄った。久しぶりにジェラートをいただく。というかアイスクリーム自体相当久しぶりに食べた。おいしかった〜。
10

感想/記録

TVを見つつ家でゆっくり朝ご飯。近場に行こうと考え9時に家を出発。向かった先は日応寺の岡山市少年自然の家。歩いたことのない十二本木山と土倉山をめざす。新ルート岡山の山百選の山。数年前に土倉山にはチャリで上ったことがある。
岡山市少年自然の家の駐車場には車数台。施設の北側からメインの散策路を通って十二本木山へ向かう。そこかしこにアセビとヤブツバキが咲いて春らしい。後少しでツツジの道になるだろう。駐車場のヤマザクラもすっかり開いていた。
歩き終えてから,ユキワリイチゲの花を見に行く。谷間の道べりでスプリング・エフィメラルを存分に楽しむ。白い雪の山も美しいけど,やっぱり春はいいなあ〜♪。
松田牧場で久々にジェラートを買って帰宅。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:227人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 3671
2021/3/15 6:15
 すみません
satopan7さん、おはようございます。

せっかく同定が上手くなったとおっしゃってるいるのにすみません。
https://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_300.htm
https://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_460.htm
の花は少し違いますね。

Landsberg
登録日: 2015/9/18
投稿数: 56
2021/3/15 12:29
 re:すみません
Landsbergさんはじめまして。いつも生き生きとした自然のレコを楽しませていただいております。
コメありがとうございました。写真はトゲトゲがいっぱいの茎だったのでノイバラと思っていましたが全く違いますね。キイチゴ系でした。キャプションも修正しておきました。
花も鳥もまだまだ同定は不確かです。またお気づきのことがありましたらお知らせください。今後ともよろしくお願いします。
登録日: 2016/11/12
投稿数: 17
2021/3/17 20:23
 🆗💞
ユキワリイチゲ
名前を聞いたこともなくよって当然見たことないです。
いい花だね。
3月中旬からこんなに楽しめていいな。
あと2ヶ月は春の野草の花、初めてのも含めて、楽しみだな。
で、その後は、高山植物。
東の方で待ってます。
登録日: 2015/9/18
投稿数: 56
2021/3/17 21:58
 re:ユキワリイチゲ
隊長でも知らない花だったとは!春のこの時期にはそこそこ山深くないところで,楽しめる花のようですよ。
奥多摩のスミレまつりを楽しみたいけどなあ。早く安心してそちらに遊びに行きたいものです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ