また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3058070 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

滑沢峠〜猿山(静岡百山)〜藷坪峠

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道ゲート前駐車。方向転換を考慮すると2,3台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
30分
合計
6時間22分
Sスタート地点06:5809:27滑沢峠09:3510:03小僧山10:0710:55猿山10:5711:45藷坪峠12:0113:00黄金橋13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スマホの電源100%でスタートしたが、藷坪峠で残25%となり、黄金橋の先で13時2分に0%になり、ログがここで切れています。13時16分到着です。電池式携帯充電器をこの後買いました。

写真

右へ入って行く。
2021年04月09日 06:27撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右へ入って行く。
ゲート前に駐車。帰って来たら釣りの1台。人もいた。
2021年04月09日 07:00撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート前に駐車。帰って来たら釣りの1台。人もいた。
沢沿いの舗装道路。
2021年04月09日 07:04撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの舗装道路。
左の橋を渡って、先を右折。7時18分。
2021年04月09日 07:18撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の橋を渡って、先を右折。7時18分。
ワサビ田は営まれているようです。
2021年04月09日 07:24撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ田は営まれているようです。
左への山道は、猿山への直登ルートのようです。
2021年04月09日 07:35撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左への山道は、猿山への直登ルートのようです。
未舗装林道。
2021年04月09日 07:46撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未舗装林道。
林道終点からの山道入り口。
2021年04月09日 07:47撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点からの山道入り口。
「宮越歩道」とあります。7時48分。
2021年04月09日 07:48撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「宮越歩道」とあります。7時48分。
枯れ沢を行く道。
2021年04月09日 07:49撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ沢を行く道。
樹の幹に赤いペンキ印。触ったら付きそうなくらいで、新しいように思えた。
2021年04月09日 07:50撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹の幹に赤いペンキ印。触ったら付きそうなくらいで、新しいように思えた。
初めは左岸側主体。
2021年04月09日 07:55撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めは左岸側主体。
振り返って右岸側の崩れ。初めは左岸側主体。
2021年04月09日 07:57撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って右岸側の崩れ。初めは左岸側主体。
滝の上へ高掛かり。
2021年04月09日 08:12撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上へ高掛かり。
水の流れが出てきた。
2021年04月09日 08:16撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の流れが出てきた。
水面から高く離れる所もあり。基本沢沿いの道を取るので、降りていくのか越していくのか迷うところ。
2021年04月09日 08:22撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面から高く離れる所もあり。基本沢沿いの道を取るので、降りていくのか越していくのか迷うところ。
倒木もあり。
2021年04月09日 08:27撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木もあり。
右岸側の斜面中段の道。この辺りより先暫く、踏み幅が少なく、掴む枝、岩等も少なく、バランスを取って慎重に滑らないよう行くのみ。
2021年04月09日 08:35撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸側の斜面中段の道。この辺りより先暫く、踏み幅が少なく、掴む枝、岩等も少なく、バランスを取って慎重に滑らないよう行くのみ。
この辺りで沢沿いの道から尾根筋に上がる。
2021年04月09日 08:59撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで沢沿いの道から尾根筋に上がる。
この道が滑沢峠に向かって行くトラバース気味の道ですが、倒木・崩壊激しいとの情報で、
2021年04月09日 09:05撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道が滑沢峠に向かって行くトラバース気味の道ですが、倒木・崩壊激しいとの情報で、
直登に切り替え。
2021年04月09日 09:07撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登に切り替え。
尾根に到着。9時13分。
2021年04月09日 09:16撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に到着。9時13分。
滑沢峠に向かう途中からの展望。
2021年04月09日 09:18撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑沢峠に向かう途中からの展望。
仁科峠に向かう道が左後方に
2021年04月09日 09:27撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁科峠に向かう道が左後方に
すぐに滑沢峠到着。
2021年04月09日 09:30撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに滑沢峠到着。
左上に展望よさそうな所が見えるので行ってみる。
2021年04月09日 09:30撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左上に展望よさそうな所が見えるので行ってみる。
尾根取り付き点より先。尾根が広く何処でも通れるのでテープを逃さないように。
2021年04月09日 09:53撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根取り付き点より先。尾根が広く何処でも通れるのでテープを逃さないように。
小僧山山頂。972m。10時6分。
2021年04月09日 10:08撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小僧山山頂。972m。10時6分。
962mピーク。左に折れる。10時30分。
2021年04月09日 10:32撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
962mピーク。左に折れる。10時30分。
マメザクラではないでしょうか。
2021年04月09日 10:44撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マメザクラではないでしょうか。
以前、富士吉田に見に行ったことがある。
2021年04月09日 10:44撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前、富士吉田に見に行ったことがある。
猿山山頂。10時56分。
2021年04月09日 10:58撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿山山頂。10時56分。
大きい樹もあり。
2021年04月09日 10:59撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい樹もあり。
805mピークは先で巻いていくが、左へ行く踏み跡見える。11時20分。
2021年04月09日 11:22撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
805mピークは先で巻いていくが、左へ行く踏み跡見える。11時20分。
測量杭あり。
2021年04月09日 11:37撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
測量杭あり。
少し崩れて山側に高掛かり箇所もあり。
2021年04月09日 11:41撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し崩れて山側に高掛かり箇所もあり。
藷坪峠の砂利道に降りてきた。11時45分。
2021年04月09日 11:47撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藷坪峠の砂利道に降りてきた。11時45分。
東方面を展望しながら、昼食タイム。
2021年04月09日 11:49撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方面を展望しながら、昼食タイム。
猿山を振り返る。
2021年04月09日 12:20撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿山を振り返る。
舗装林道に変わる。
2021年04月09日 12:42撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装林道に変わる。
橋を渡る所まで戻って来た。この先辺りで、スマホの電源0%になり、ログの終点表示。
2021年04月09日 13:01撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡る所まで戻って来た。この先辺りで、スマホの電源0%になり、ログの終点表示。
戻ってきました。13時16分。
2021年04月09日 13:16撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。13時16分。
ここからは、松崎町のワイルドフラワー。
2021年04月09日 14:45撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、松崎町のワイルドフラワー。
駐車場ないので、那賀川沿いの桜の下。
2021年04月09日 14:45撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場ないので、那賀川沿いの桜の下。
農閑期の田んぼに7種類の花が咲き誇る。
2021年04月09日 14:46撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農閑期の田んぼに7種類の花が咲き誇る。
1

感想/記録
by yano

静岡、伊豆方面の5日間の山旅の4日目。
登山と花の自生地(栽培地)が目的。

ワイルドフラワー(松崎町)は4日目の登山後。
実は3日目に見る予定でしたが、見つけられず、
帰り道遠回りして松崎町内で。

猿山が、静岡百山の90座目。
「静岡の山 日帰りコース158」に紹介されているルートに近いものが、
2019年4月13日のpeb02110さん、 kamatoさんのヤマレコで紹介されていたので、参考にしログも利用させていただきました。ありがとうございました。他にこのルートを通っている方がいないので心強いものでした。
滑沢峠方面に向かう沢沿いの道は、幹に塗られた大きめの赤いペンキが道しるべの安心の味方になりました。
最後の尾根取り付きは、GPSによる現在位置と方向がわかるので、どの尾根に取り付けばよいのか、現地で判断がつきました。
直登の区間は、先週奈良、滋賀県の山での経験が役立ちました。
写真を後で見ると数日の事なのに何を撮ったのかわからなくなっている物もあり、情けなくなります。丁度佳境に入った時にデジカメのメモリが一杯になって(昨年11月撮ってパソコンに移送済みで消してなかったものが100枚以上あり)、消込をしたり、不得意なトラバース道の対応で頭が一杯で、写真で表現できていません。

これで伊豆の山の残りは、婆娑羅山(静岡百)、丹野平、古城山〜池ノ峰で、長九郎山の花か、天城山の紅葉に合わせて再訪し、後1,2回来ることになるでしょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:111人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ