また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3064086 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

継子岳-四ノ池-三ノ池-五ノ池【北御嶽の名峰を不人気の難ルートから】

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年04月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候ほぼ快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆アクセス、駐車場
▼チャオ御岳マウントリゾート
・中央道伊那ICより72km。本日は凍結積雪はありませんでしたが、GWまでは積雪の可能性のある山岳道路です
・スキー場は2018年の冬から休業しています。とても人気のあるスキー場だっただけに残念です。ゲレンデも長く、展望も抜群。この時期でもいい雪が残っていました
・レストハウス前は除雪されていないため入れません。付近の路肩に迷惑にならないように停めました(駐駐車スペース多数あり)
https://www.ciao.co.jp
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
1時間8分
合計
9時間46分
Sチャオ御岳スノーリゾート・センターハウス06:2810:31継子岳10:4510:54継子岳2峰11:0111:20四ノ池渡渉点11:2811:47三・四・五ノ池分岐11:4812:06飛騨頂上12:0912:20五の池小屋12:5313:23継子岳13:2416:09チャオ御岳スノーリゾート・センターハウス16:1016:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆道の状況(2021年4月10日現在)
※状況は一日で一変します。以下は参考程度にとどめ、最新の情報を入手してください
▼レストハウス⇄ゲレンデトップ
・ひたすら登ります
▼ゲレンデトップ⇄森林限界
・決まったルートはなく、テープ等も全く見ませんでした。夏に一度歩いていますが、確かに原生林の中といった感じだった
・結構深い谷への下降・登り返しが3箇所。その後も基本急登です
▼森林限界⇄継子岳
・核心部。斜度は写真をご参照。アイゼン・ピッケルがないと立っていることすらできなさそう。なるべく斜度の緩いところを選びましょう
・本日は気温も低く雪は硬くしまっていたため、アイゼンがよく効きました。ただし転倒は即数百mの滑落となります。緩んでくるとまたそれはそれで難しいと思います
▼継子岳→継子曲→4の池→五の池小屋
・継子岳山頂に雪はありません。4の池までありません
・この時期限定、4の池を歩けます
▼五の池小屋→継子岳
・登山道の雪はほぼ溶けています

◆登山ポスト
チャオ には見当たりませんでした(Compassにて提出済み)
その他周辺情報◆登山後の温泉
♨御嶽 明神温泉 やまゆり荘
http://www.yamayuriso.jp

◆飲食店
▼八ヶ岳PA
https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa/shop?sapainfoid=133#panel

写真

開田高原の定番
九蔵峠からの御嶽山(若干モルゲン)
右端が本日登る継子岳ですよ
2021年04月10日 05:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開田高原の定番
九蔵峠からの御嶽山(若干モルゲン)
右端が本日登る継子岳ですよ
8
登山口の気温はマイナス8℃
この気温は久しぶりな感じです
2021年04月10日 05:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の気温はマイナス8℃
この気温は久しぶりな感じです
2
ちなみに、濁河温泉への道は8時まで閉鎖されています(4月中旬までとのこと)
2021年04月10日 06:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに、濁河温泉への道は8時まで閉鎖されています(4月中旬までとのこと)
1
さて、チャオからスタートです
継子岳が聳えています
2021年04月10日 06:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、チャオからスタートです
継子岳が聳えています
5
3年間動いていないリフト
人気のあったスキー場だけに、再会を心待ちにしているファンが多い様です
2021年04月10日 06:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年間動いていないリフト
人気のあったスキー場だけに、再会を心待ちにしているファンが多い様です
2
嫁くん、おそ
道中食べ過ぎて気持ちが悪いとのこと
2021年04月10日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫁くん、おそ
道中食べ過ぎて気持ちが悪いとのこと
3
ゲレンデトップに到着
約1時間かかりました
長かった
2021年04月10日 07:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップに到着
約1時間かかりました
長かった
2
ここからシラビソの樹林帯に入っていきます
ルートはよく分かりませんが、南東方向に進めば大丈夫
2021年04月10日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからシラビソの樹林帯に入っていきます
ルートはよく分かりませんが、南東方向に進めば大丈夫
1
シラビソからダケカンバに変わる
2021年04月10日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソからダケカンバに変わる
1
嫁くん、おそ
北アルプスの絶景が展望できます
2021年04月10日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫁くん、おそ
北アルプスの絶景が展望できます
2
ここら辺から斜度が増していきます
トラバースしながら高度を上げていく
2021年04月10日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺から斜度が増していきます
トラバースしながら高度を上げていく
3
徐々に斜度が、、、
2021年04月10日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に斜度が、、、
4
眼下には開田高原マイアスキー場
こっちは大賑わいな感じが見て取れます
チャオも頑張れ!
2021年04月10日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には開田高原マイアスキー場
こっちは大賑わいな感じが見て取れます
チャオも頑張れ!
3
乗鞍を中心に、北ノ俣岳・黒部五郎岳・笠ヶ岳・奥穂高岳・前穂高岳・常念岳・蝶ヶ岳
2021年04月10日 09:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍を中心に、北ノ俣岳・黒部五郎岳・笠ヶ岳・奥穂高岳・前穂高岳・常念岳・蝶ヶ岳
8
本日の行動食はこの2つ
40代には懐かしい感じですね
2021年04月10日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の行動食はこの2つ
40代には懐かしい感じですね
5
遠く八ヶ岳
綺麗な山嶺だ
2021年04月10日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く八ヶ岳
綺麗な山嶺だ
3
南アルプスと中央アルプス
2021年04月10日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスと中央アルプス
4
水晶岳・鷲羽岳・乗鞍岳・槍ヶ岳・奥穂高岳・前穂高岳・常念岳
6/7が百名山だ!
2021年04月10日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳・鷲羽岳・乗鞍岳・槍ヶ岳・奥穂高岳・前穂高岳・常念岳
6/7が百名山だ!
9
危険な急登を登り切ると雪が切れ、山頂へのビクトリーロード
2021年04月10日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険な急登を登り切ると雪が切れ、山頂へのビクトリーロード
5
北アルプスの展望に、振り返ってばかり
2021年04月10日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの展望に、振り返ってばかり
6
11度目の継子岳!
2021年04月10日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11度目の継子岳!
16
北アルプスをバックに
2021年04月10日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスをバックに
7
そして剣ヶ峰
2021年04月10日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして剣ヶ峰
8
私にとっての心の山・御嶽山
2021年04月10日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私にとっての心の山・御嶽山
7
継子曲へ
雪は怖いくらいありません
2021年04月10日 10:48撮影 by SO-04K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継子曲へ
雪は怖いくらいありません
2
噴煙の左が剣ヶ峰
2021年04月10日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙の左が剣ヶ峰
3
継子曲を見上げる
大好きな山岳展望のひとつ
2021年04月10日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継子曲を見上げる
大好きな山岳展望のひとつ
2
このスライスされた大岩も
2021年04月10日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このスライスされた大岩も
1
4の池から幻の滝の落ち口
2021年04月10日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4の池から幻の滝の落ち口
3
この時期限定
4の池へ
2021年04月10日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期限定
4の池へ
3
4の池より、継子岳・継子曲
2021年04月10日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4の池より、継子岳・継子曲
8
五の池小屋方面
少し摩利支天が見えてる
2021年04月10日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五の池小屋方面
少し摩利支天が見えてる
7
夏には清流とお花畑の宝庫になります
2021年04月10日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏には清流とお花畑の宝庫になります
4
とにかく眩しい
サングラスとフェイスマスクをしてても雪焼けが凄かった
2021年04月10日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく眩しい
サングラスとフェイスマスクをしてても雪焼けが凄かった
2
3の池分岐に登ります
2021年04月10日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3の池分岐に登ります
3
雪は意外に綺麗に残っていて驚きました
2021年04月10日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は意外に綺麗に残っていて驚きました
4
あと1週間で開眼か
2021年04月10日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1週間で開眼か
4
ここも大好きな光景
3の池と中央アルプス・南アルプス
2021年04月10日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも大好きな光景
3の池と中央アルプス・南アルプス
4
摩利支天をバックに
2021年04月10日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天をバックに
9
五の池小屋
2年前の酒池肉林の宿泊が思い起こされる
2021年04月10日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五の池小屋
2年前の酒池肉林の宿泊が思い起こされる
2
5の池と摩利支天
2021年04月10日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5の池と摩利支天
2
反対側から
五の池小屋と白山
抜群のロケーションですね
2021年04月10日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から
五の池小屋と白山
抜群のロケーションですね
2
継子岳へ
こちらも驚きの雪のなさ
濁河温泉方面は見た感じ全くありません
2年前の同時期は左の斜面を直登しています
2021年04月10日 12:55撮影 by SO-04K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継子岳へ
こちらも驚きの雪のなさ
濁河温泉方面は見た感じ全くありません
2年前の同時期は左の斜面を直登しています
2
何かサイズ的に違和感を感じながら近づくと、、、こういうことする方、、、好きです
2021年04月10日 13:06撮影 by SO-04K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かサイズ的に違和感を感じながら近づくと、、、こういうことする方、、、好きです
6
GW頃の光景のようだ
ハイマツと継子曲と中央アルプス
2021年04月10日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GW頃の光景のようだ
ハイマツと継子曲と中央アルプス
2
針の山と継子岳
奥には北アルプスの名峰群
2021年04月10日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針の山と継子岳
奥には北アルプスの名峰群
2
針の山と剣ヶ峰
2021年04月10日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針の山と剣ヶ峰
2
針の山全景
カッコいい山です
2021年04月10日 13:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針の山全景
カッコいい山です
1
ゼブラ模様が美しい
これもGW頃の光景か
2021年04月10日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼブラ模様が美しい
これもGW頃の光景か
5
さて、継子岳まで一周してきました
恐怖のチャオへの下山です
雪はまだ締まっており助かった
2021年04月10日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、継子岳まで一周してきました
恐怖のチャオへの下山です
雪はまだ締まっており助かった
3
途中ダケカンバで休憩
2021年04月10日 14:26撮影 by SO-04K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ダケカンバで休憩
2
滑ったら止まる可能性が少しでもあるよう、なるべくハイマツの上部を歩く
2021年04月10日 14:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ったら止まる可能性が少しでもあるよう、なるべくハイマツの上部を歩く
3
谷に吸い込まれそうな錯覚を覚えて怖かった
ここで転んだら300m滑落でしょう
2021年04月10日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に吸い込まれそうな錯覚を覚えて怖かった
ここで転んだら300m滑落でしょう
2
雪山は影も魅力です
2021年04月10日 14:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山は影も魅力です
2
落ちてる枝を使って
嫁くんとの山行も400回を超えました
2021年04月10日 15:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちてる枝を使って
嫁くんとの山行も400回を超えました
9
ゲレンデトップに無事帰還
2021年04月10日 15:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップに無事帰還
2
朝の私のアイゼン跡が残っていた
2021年04月10日 15:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の私のアイゼン跡が残っていた
4
この時期、こうやって歩くとすぐ乾きますよー
2021年04月10日 15:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期、こうやって歩くとすぐ乾きますよー
5
抜群のロケーションのチャオ御岳マウントリゾート
このままにしておくのはもったいない
2021年04月10日 16:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜群のロケーションのチャオ御岳マウントリゾート
このままにしておくのはもったいない
1
寂しげなチャオ君
なんとか頑張って復活してもらいたい
2021年04月10日 16:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂しげなチャオ君
なんとか頑張って復活してもらいたい
3
温泉はやまゆり荘へ
2021年04月10日 17:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉はやまゆり荘へ
2
九蔵峠より
噴煙がピンクに染まる
2021年04月10日 18:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九蔵峠より
噴煙がピンクに染まる
3
八ヶ岳PAにて
山塩山脈ラーメン
2021年04月10日 20:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳PAにて
山塩山脈ラーメン
6
八ヶ岳PAにて
清里厚切りベーコンカレー
最高に美味かった
2021年04月10日 20:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳PAにて
清里厚切りベーコンカレー
最高に美味かった
4
木曽のコンビニで購入
木曽路「雪もろみ しぼりたてにごり生原酒」
2021年04月10日 23:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽のコンビニで購入
木曽路「雪もろみ しぼりたてにごり生原酒」
3
生きてます
2021年04月10日 23:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生きてます
4

感想/記録

およそ1.5年振り11度目の継子岳は、この時期未知のチャオより。
7月に1度歩いた際には整備がそれほど行き届いていない、良い感じに荒れたコースという感想を持った記憶があります。
果たしてこの時期は、、、

2018年から休業しているチャオのゲレンデを登りきり、森に入っていきます。
テープ等は一切なく、GPSを確認しながら南東方向に適当に歩いて行きます。
山あり谷ありの面白い区間でした。
シラビソがダケカンバに変わると急登が始まります。
森林限界を超えるくらいになると、怖いくらいの斜度に。
久々、アイゼン・ピッケルフル稼働の壮絶な登りとなりました。

継子岳から継子曲・4の池・3の池・5の池と周回。
とくにこの時期しか歩けない4の池から五の池小屋までの直登コースなど、新たな楽しみも発見。

珍しく雷鳥には出会えませんでしたが、大好きな御嶽、特に大好きな北御嶽で、シーズンラストになるかもしれない雪山を堪能しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:269人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ