また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3078620 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

残馬山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
童謡ふるさと館の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
26分
合計
6時間25分
S童謡ふるさと館09:0410:43座間峠10:4411:12白萩山11:1512:48残馬山13:0715:22不動滝15:2315:28童謡ふるさと館15:2915:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*ふるさと館〜座間峠
登りは高み目指せば良いので問題ないだろう。降りでは使ったことがない無いので何とも言えないが、枝尾根に引き込まれないようGPS等で現在地と方角確認しながら降る。
*座間峠〜座馬山
市境尾根を外さないよう境界杭目印に踏み跡の薄いところも有るので枝尾根に引き込まれないようGPS等で現在地と方角を確認しながら進む。
*座馬山〜柱戸川横萱橋
バリルート尾根降り、一部急勾配の降りがあるが、慎重に下れば問題ないだろう。
*以降は舗装路歩き。

写真

旧東村童謡ふるさと館の駐車場に停めてスタートする。
2021年04月15日 08:57撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧東村童謡ふるさと館の駐車場に停めてスタートする。
1
道端の山野草を探しなから
マルバスミレ
2021年04月15日 08:59撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端の山野草を探しなから
マルバスミレ
2
タチツボスミレ
2021年04月15日 08:59撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
2
ここを左へ
2021年04月15日 09:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左へ
1
ヒトツバエゾスミレ
2021年04月15日 09:01撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトツバエゾスミレ
2
フイリフモトスミレ
2021年04月15日 09:03撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フイリフモトスミレ
2
砂防堰堤の左を進む
2021年04月15日 09:12撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防堰堤の左を進む
1
三連の砂防堰堤
2021年04月15日 09:29撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三連の砂防堰堤
1
コガネネコノメソウ
2021年04月15日 09:30撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガネネコノメソウ
2
ハナネコノメソウ
2021年04月15日 09:35撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナネコノメソウ
1
ツルネコノメソウ
2021年04月15日 09:36撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルネコノメソウ
1
ナガバノスミレサイシン
2021年04月15日 09:38撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノスミレサイシン
1
作業道へ登り上げる
右へ進む
2021年04月15日 09:39撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道へ登り上げる
右へ進む
1
ヒナスミレ
2021年04月15日 09:42撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナスミレ
2
ここから登山道この擁壁の階段を登る
2021年04月15日 09:47撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道この擁壁の階段を登る
2
草木ダムと男体山
2021年04月15日 09:51撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草木ダムと男体山
2
ミツバツツジ
2021年04月15日 09:54撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
2
アカヤシオと草木ダム
2021年04月15日 09:54撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと草木ダム
2
ピンクのフイリフモトスミレ
2021年04月15日 10:09撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのフイリフモトスミレ
2
フモトスミレ
2021年04月15日 10:11撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレ
2
アカヤシオと草木湖
2021年04月15日 10:17撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと草木湖
3
名もない大きな岩
里山ならばローソク岩とでも名がつきそうだ。
2021年04月15日 10:23撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名もない大きな岩
里山ならばローソク岩とでも名がつきそうだ。
1
伐採され左側の展望が開ける。
草木ダム
2021年04月15日 10:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採され左側の展望が開ける。
草木ダム
2
熊だな
熊の生息地
2021年04月15日 10:35撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊だな
熊の生息地
1
約2時間で座間峠
座馬山へ向かう
2021年04月15日 10:43撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約2時間で座間峠
座馬山へ向かう
1
まだ冬枯れの広びろした尾根
2021年04月15日 10:46撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ冬枯れの広びろした尾根
1
登山道から少し外れた白萩山
2021年04月15日 11:12撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から少し外れた白萩山
1
白萩山のアカヤシオ
2021年04月15日 11:13撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白萩山のアカヤシオ
1
アップでアカヤシオ
2021年04月15日 11:13撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップでアカヤシオ
2
標高1008m図根点
2021年04月15日 11:33撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1008m図根点
1
標高956m三角点
2021年04月15日 11:53撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高956m三角点
1
漸くアカヤシオが現れる
2021年04月15日 12:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸くアカヤシオが現れる
1
アカヤシオと日光白根山
2021年04月15日 12:36撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと日光白根山
2
残馬山三角点1107.5m
ここまで4時間、戻って鍋足山を往復する体力、気力は無い。
取り敢えず遅い昼食休憩
2021年04月15日 12:45撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残馬山三角点1107.5m
ここまで4時間、戻って鍋足山を往復する体力、気力は無い。
取り敢えず遅い昼食休憩
2
残馬山の古い山銘板
2021年04月15日 12:45撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残馬山の古い山銘板
1
昼食休憩後、三境トンネル登山口へ向かう西側斜面にアカヤシオが続く
2021年04月15日 13:10撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食休憩後、三境トンネル登山口へ向かう西側斜面にアカヤシオが続く
1
アカヤシオと袈裟丸山
2021年04月15日 13:12撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと袈裟丸山
1
横バージョン
2021年04月15日 13:13撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横バージョン
1
枝尾根にアカヤシオの群生
2021年04月15日 13:19撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝尾根にアカヤシオの群生
1
今日一番のアカヤシオ群生地
2021年04月15日 13:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番のアカヤシオ群生地
1
枝尾根を散策する
2021年04月15日 13:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝尾根を散策する
2
標高で50m降る
2021年04月15日 13:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高で50m降る
1
ここからバリ尾根を降る
2021年04月15日 13:43撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからバリ尾根を降る
1
標高1000mで最後のアカヤシオ
2021年04月15日 13:59撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1000mで最後のアカヤシオ
2
始めてのピンクテープ
登山者の痕跡が確認され一安心
2021年04月15日 14:07撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めてのピンクテープ
登山者の痕跡が確認され一安心
1
大岩が尾根を塞ぐ
左から難なく通過
2021年04月15日 14:11撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩が尾根を塞ぐ
左から難なく通過
1
勾配が緩み下草も無く歩きやすくなる。
2021年04月15日 14:13撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配が緩み下草も無く歩きやすくなる。
1
右手植林の下に作業道が見えたので、作業道へ降る。
2021年04月15日 14:19撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手植林の下に作業道が見えたので、作業道へ降る。
1
作業道終点に降り立つ
2021年04月15日 14:21撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道終点に降り立つ
1
T字路
地形図には右方向に破線路があるので右へ進んでみるが、作業道が荒れてきたので戻って左へ進む
2021年04月15日 14:24撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字路
地形図には右方向に破線路があるので右へ進んでみるが、作業道が荒れてきたので戻って左へ進む
1
杓の残るハナネコノメソウ
2021年04月15日 14:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓の残るハナネコノメソウ
2
新しい砂防堰堤が現れる
2021年04月15日 14:36撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい砂防堰堤が現れる
1
直ぐに林道桂戸線の柱戸川の横萱橋でに出る。
後は童謡ふるさと館まで舗装路歩き。
2021年04月15日 14:37撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに林道桂戸線の柱戸川の横萱橋でに出る。
後は童謡ふるさと館まで舗装路歩き。
1
道端の山野草を探しながら
まずはエイザンスミレ
2021年04月15日 14:59撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端の山野草を探しながら
まずはエイザンスミレ
2
ヒトツバエゾスミレ
2021年04月15日 14:59撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトツバエゾスミレ
1
山神様
2021年04月15日 15:12撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神様
1
ヤマブキ
2021年04月15日 15:27撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ
1
スミレ(マジョリカ)
2021年04月15日 15:28撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ(マジョリカ)
2
童謡ふるさと館駐車場に到着
お疲れ様でした
2021年04月15日 15:29撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
童謡ふるさと館駐車場に到着
お疲れ様でした
1

感想/記録

今日のアカヤシオは標高1000m前後が見頃と推測し、旧東村童謡ふるさと館から座間峠、座間峠を起点に残馬山、鍋足山をピストンする予定で出かける。
先ずは、座間峠から残馬山へ向かう。昨年歩いた時の記憶では残馬山までアカヤシオが程よく続き、飽きること無く残馬山にたどり着くと考えていたが、実際は残馬山直下までアカヤシオは無かった。此は誤算だ。これなら三境トンネルからピストンした方がよっぽど楽だ。
残馬山まで4時間かかり、戻って鍋足山まで行く体力、気力ももうないので、取り敢えず遅い昼食休憩を取る。
休憩後、三境トンネルへ下山すべくアカヤシオを愛でながら北へ向かう。途中、アカヤシオの密な枝尾根を50m程降りアカヤシオの散策をする。今日一番のアカヤシオ群生地、ここまでの何か消化不良ものが吹き飛んだ。
少し進むとアカヤシオがまずまずに見て取れる枝尾根に目が止まり、地形図を見ると降れそうに見えたので意を決して降る。
多少緊張するところも有ったが概ね問題なく降ることが出来た。
アカヤシオの開花状況は
*標高1000mで一部傷みは有るが降霜以降に開花したものが多く見頃
*標高1100m 6,7分咲き今週末に見頃となりそうだ。
今日の山域は登山者が少ない熊の生息域なので気休めに最初から熊鈴を付けて歩く。結局最初から最後まで誰とも会わなかった。静かな山行が出来たと言えば聞えが良いが、寂しい山行となってしまった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:192人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/11
投稿数: 250
2021/4/17 19:43
 ごちそうさまでした!
相変わらず、いっぱい歩いてますねー
情報が無い山のタイムリーな情報、さすがです。

タラの芽と山椒、おいしくいただいてますよー
いつも、どうもありがとうございま〜す
登録日: 2020/1/4
投稿数: 0
2021/4/18 9:56
 お褒めいただき有りごとうございます
写真は綺麗でないし、文章による表現力も無いので、極力タイムリーな情報をと心掛けています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ