また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3106720 全員に公開 山滑走 積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(喜茂別)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候風雪強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
その他周辺情報下山後の温泉は京極温泉。食事は石山通り"岩はし"

写真

山は見えなくても行くしかない
2021年04月25日 05:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山は見えなくても行くしかない
4
最後の太陽になるかもしれないから撮っておく
2021年04月25日 05:42撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の太陽になるかもしれないから撮っておく
4
尾根は風ビュンビュン
2021年04月25日 05:42撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は風ビュンビュン
10
下駄っていうかカマボコ
2021年04月25日 06:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下駄っていうかカマボコ
21
カマボコ処理
2021年04月25日 06:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カマボコ処理
12
白い光のなかへ
2021年04月25日 06:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い光のなかへ
7
厳しい登りでした
2021年04月25日 07:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい登りでした
15
白いよ白すぎるよ
2021年04月25日 08:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いよ白すぎるよ
13
パウもあるところにはある
2021年04月25日 08:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウもあるところにはある
8
木々が見えればもう安心
2021年04月25日 08:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が見えればもう安心
17
青空が見える
2021年04月25日 08:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見える
6
今日も原住民と接触した。こんな天気でも登る人は大体知り合い。
2021年04月25日 08:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も原住民と接触した。こんな天気でも登る人は大体知り合い。
13
しろめしとニラレバがうまいのは当然として、ここは味噌汁も小鉢もうまい。つまりぜんぶうまい。
2021年04月25日 12:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しろめしとニラレバがうまいのは当然として、ここは味噌汁も小鉢もうまい。つまりぜんぶうまい。
20

感想/記録

今日は天気が良くない。下界は雨、山は雪か。標高を上げても視界は無いだろうから1,300mくらいの山で遊ぶ予定だった。しかしいつもと違う山へ行くのもなんだか面倒で結局羊蹄になった。たとえ途中で視界が無くなってもそこまでは登って滑れるわけなので羊蹄でいいじゃん、ってことになる。天気が悪い時に他の山へ行く気がしない。

4時に喜茂別出発の予定だったが雨ざぶざぶ。30分待って小降りになってから出発した。待っている間にkonさんのGPSMAP64Sをjnxカスタムファームに変えておいた。これで道内の山の地図はバッチリ網羅される。

外に出ると既に明るくてヘッドライト不要。少し標高を上げると新雪が積もっていて案の定ゲタ。ゲタというかもはやカマボコ。Pon2oonより重くなった細板で筋トレだ。さらに標高を上げると風が吹いて気温はさがり一気に3月並のコンディション。4月なのに寒くてガイドを装備してしまった。気温が下がったおかげで下駄からは解放された。二人でクトーを効かせてガシガシ登る。顔が冷たい。konさんは今日も絶好調。良いペースで登っていく。気を抜くと遅れそうだ。つえー。先生やカタヤさん、konさんなど強力な5~60代と一緒に山へ行くといつも思うことがある。それは、自分もちゃんとトレーニングを続けて大きな怪我や病気さえしなければ、この遊びをあと20年以上も続けられるということだ。そう考えると嬉しくなる。

視界は既に全く無い。帰りの滑りはもう楽しくないことはわかってはいるが誰もやめようと言わないのでピークまで来てしまった。シールを剥がして早く温泉へ行こう。沢筋にはしっとりしたパウダーが溜まっているが、灌木も岩も無いので落ちているのか止まっているのかもわからない。慎重にずりずり下りているとkonさんは雄叫びをあげなら気持ちよさそうにスッ飛んでいった。なんで何も見えないのに突っ込めるの…。1,500mくらいまで落ちれば木々が出てきてもう安心。雪も緩み始めて疎林を気持ちよく飛ばしていく。途中、早めのGWに入ったのか近畿地方から遠征に来たと思われる単独男性とすれ違った。こんな天気なのにめっちゃテンション高くてこっちまで元気になった。西の人は陽気だ。林道を自動運転で下りていると前からガシガシ登ってくる人がいた。やっぱりア族の棟梁だった。ごぶさたしております。下山は9時。京極温泉が開くまで1時間もあるのでのんびり片付けや写真の整理をして温泉へ。外が寒いおかげで露天風呂が気持ちよかった。久々に石山の岩はしで反省会して解散。

siroさんが余った寝具をくれるというので帰りに寄っていった。手ぶらでいくのも悪いのでお酒を持っていこうか。ということでkonさんに「何買ってったらいいですかね?やっぱウイスキーっすかね?」と聞くと「6本入ビール安定でしょ」と言っていた。「500mlかなー、いや多いから350mlの方がいいのかなー」と聞くと「500mlでいいよ。ビールはありすぎて困ることは無いから」と言っていた。

「ビールはありすぎて困ることはない」

ニラレバ吹き出しそうになった。これは今日の名言だと思った。さすがアル中のひとたちは僕の考えを軽く超えてくる。

感想/記録

パクさんと一緒に羊蹄さんへ。
今日は雨、風、吹雪、ガスで久しぶりに凍え、クトーもシールも効きづらい条件の修行になり、山頂からの滑りもガリガリとガスで大変だったけど、途中から視界が復活して雪も緩み楽しく滑れたので、なんだかんだで楽しかった 笑

パクさん、楽しい時間をありがとう。
GPSも高性能にしてくれて感謝です!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1534人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/5
投稿数: 11
2021/4/26 0:15
 途中ですれ違った登山者です!
お二人に元気もらいました!
僕の方が勇気づけられました!

雪の羊蹄、楽しかったです!

お二人の域にはとてもじゃないですが、
雪の羊蹄をまた味わいに帰ってきます!
登録日: 2013/10/17
投稿数: 291
2021/4/26 7:01
 Re: 途中ですれ違った登山者です!
地元民でも寒い条件だったのに素敵な笑顔をありがとうございました♪
今度は天気の良い日に景色を楽しんで下さいね!
登録日: 2017/3/5
投稿数: 11
2021/4/26 7:42
 Re[2]: 途中ですれ違った登山者です!
はい!
雪晴れを願いながら計画立てます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 GPS テン 吹雪 下界 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ