また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3169212 全員に公開 ハイキング 近畿

カラフルなクリンソウ・・・丹波:妙高山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年05月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神池寺・妙高山登山口PからIN-OUT。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間51分
休憩
13分
合計
2時間4分
S神池寺駐車場10:2410:52妙高山11:48神池寺駐車場12:0112:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路は特に問題ありませんが
下山に使った道は完全なバリルート(良い子はマネしないでね^^)
その他周辺情報舞鶴若狭道:春日IC付近に道の駅・スーパー・コンビニ。
R175の福知山線:市島駅周辺にスーパー・コンビニ。
トイレは山行前に済ませましょう。
過去天気図(気象庁) 2021年05月の天気図 [pdf]

写真

丹波:妙高山の登山口は神池寺前。
先客は1台だけですが此れはクリンソウ見学の御夫婦でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波:妙高山の登山口は神池寺前。
先客は1台だけですが此れはクリンソウ見学の御夫婦でした。
1
駐車場の傍に志納金箱。
駐車場代にお賽銭代わりに志納金300円也を箱に入れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の傍に志納金箱。
駐車場代にお賽銭代わりに志納金300円也を箱に入れます。
1
神池寺社務所を右手に見送り常行堂前から石段を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神池寺社務所を右手に見送り常行堂前から石段を登ります。
1
苔生した石段を登れば山門(仁王門)
一礼して山門(仁王門)を潜れば神池寺本堂。
神地寺は718年(養老2年)の創設と言われ丹波比叡と呼ばれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔生した石段を登れば山門(仁王門)
一礼して山門(仁王門)を潜れば神池寺本堂。
神地寺は718年(養老2年)の創設と言われ丹波比叡と呼ばれています。
2
丹波:妙高山へは本堂を右手から回り込みます。
案内標識には丹波:妙高山山頂迄25分と記載されてます^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波:妙高山へは本堂を右手から回り込みます。
案内標識には丹波:妙高山山頂迄25分と記載されてます^^)
1
寺社?伽藍跡?の苔生した石垣を緩やかに登れば
←大覚殿・妙高山↑分岐。
勿論、直進します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺社?伽藍跡?の苔生した石垣を緩やかに登れば
←大覚殿・妙高山↑分岐。
勿論、直進します。
1
緩やかな登山道を辿ると根元が奇妙なアカガシ(赤樫)の巨木。
ブナ科コナラ属の常緑広葉樹。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな登山道を辿ると根元が奇妙なアカガシ(赤樫)の巨木。
ブナ科コナラ属の常緑広葉樹。
1
緩やかに続く登山道が水平道に変わると倒木。
倒木は跨いで通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに続く登山道が水平道に変わると倒木。
倒木は跨いで通過します。
1
登山道が水平道から九十九折りになればあっと言う間に丹波:妙高山山頂。
妙高山は兵庫の100山に選定され当方は数十年振りに訪れました。
山頂には二等三角形点(564.84m)と朽ちた祠の屋根。
山頂は樹木に囲まれ展望無し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が水平道から九十九折りになればあっと言う間に丹波:妙高山山頂。
妙高山は兵庫の100山に選定され当方は数十年振りに訪れました。
山頂には二等三角形点(564.84m)と朽ちた祠の屋根。
山頂は樹木に囲まれ展望無し。
5
下山には何やらピンクリボンが数多くある方向へと誘われ向かいましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山には何やらピンクリボンが数多くある方向へと誘われ向かいましょう。
1
ピンクリボンに誘われて山頂直下を回り込めば眼下に作業林道。
行先は判らないが辿って見よう^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンに誘われて山頂直下を回り込めば眼下に作業林道。
行先は判らないが辿って見よう^^)
1
作業林道にキランソウ(金瘡小草)
シソ科キランソウ属の多年草。
別名、ジゴクノカマノフタ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業林道にキランソウ(金瘡小草)
シソ科キランソウ属の多年草。
別名、ジゴクノカマノフタ。
3
作業林道は九十九折りに下っています。
此処からGPSで現在地に着地点を確認しながら辿ります。
このまま下れば神池寺からドンドン離れるので
右手に見える新たな作業林道へと小さな流れを渡って移動します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業林道は九十九折りに下っています。
此処からGPSで現在地に着地点を確認しながら辿ります。
このまま下れば神池寺からドンドン離れるので
右手に見える新たな作業林道へと小さな流れを渡って移動します。
1
新たな林道も直ぐに三叉路。
GPSを確認すると神池寺方面は右方向です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新たな林道も直ぐに三叉路。
GPSを確認すると神池寺方面は右方向です。
1
更に三叉路が現れ右手に向かえば踏み跡無しですが
尾根っぽい場所へと登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に三叉路が現れ右手に向かえば踏み跡無しですが
尾根っぽい場所へと登ります。
1
マタマタ新たな作業林道に乗りました。
GPSが無ければ道迷いしそうな位、複雑に方向を変えて歩いてます^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マタマタ新たな作業林道に乗りました。
GPSが無ければ道迷いしそうな位、複雑に方向を変えて歩いてます^^)
1
オオカメノキ(大亀の木)
レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木‐小高木。
別名はムシカリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ(大亀の木)
レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木‐小高木。
別名はムシカリ。
2
突然、広場に飛び出しました。
此処は神池寺会館キャンプ場(現在コロナ禍で閉鎖中)の様だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然、広場に飛び出しました。
此処は神池寺会館キャンプ場(現在コロナ禍で閉鎖中)の様だ。
1
神池寺会館キャンプ場を突っ切れば神池寺本堂に戻りました。
左は鐘楼堂ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神池寺会館キャンプ場を突っ切れば神池寺本堂に戻りました。
左は鐘楼堂ですね。
1
再び石段を下れば境内にミズバショウ(水芭蕉)の花後の大きな葉っぱ。
サトイモ科ミズバショウ属の多年草。
当然、今の時期には花は終わっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び石段を下れば境内にミズバショウ(水芭蕉)の花後の大きな葉っぱ。
サトイモ科ミズバショウ属の多年草。
当然、今の時期には花は終わっています。
3
スイレンの池畔にフタリシズカ(二人静)
センリョウ科の多年草。
沖縄を除く日本全国の山林の比較的暗い場所に分布する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイレンの池畔にフタリシズカ(二人静)
センリョウ科の多年草。
沖縄を除く日本全国の山林の比較的暗い場所に分布する。
3
大杉に抱かれたモミジの大木。
想われ紅葉と呼ばれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉に抱かれたモミジの大木。
想われ紅葉と呼ばれています。
1
大覚殿の前はクリンソウ(九厘草)の群落。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大覚殿の前はクリンソウ(九厘草)の群落。
7
神池寺前はカラフルなクリンソウ(九厘草)のお花畑。
サクラソウ科サクラソウ属の多年草。
北海道・本州・四国の山間地の比較的湿潤な場所に生育しせせらぎや渓谷の湿地などに時に群生する。
花は花茎を中心に円状につきそれが数段に重なる姿が
仏閣の屋根にある"九輪2に似てる事から名前の由来となっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神池寺前はカラフルなクリンソウ(九厘草)のお花畑。
サクラソウ科サクラソウ属の多年草。
北海道・本州・四国の山間地の比較的湿潤な場所に生育しせせらぎや渓谷の湿地などに時に群生する。
花は花茎を中心に円状につきそれが数段に重なる姿が
仏閣の屋根にある"九輪2に似てる事から名前の由来となっている。
8
花の色は紅紫色が普通ですが此処では時にピンクや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の色は紅紫色が普通ですが此処では時にピンクや
7
濃い紅紫色の花も混ざりとってもカラフル・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃い紅紫色の花も混ざりとってもカラフル・・・
5
帰路には神池寺手前の妙高山クリンソウ群落に立ち寄ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路には神池寺手前の妙高山クリンソウ群落に立ち寄ります。
3
小さな流れを上流へと辿ると最初の群生地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな流れを上流へと辿ると最初の群生地。
1
更に辿れば数ヶ所のクリンソウ自生地。
でも、神池寺のクリンソウ群落に比べると何ともショボい^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に辿れば数ヶ所のクリンソウ自生地。
でも、神池寺のクリンソウ群落に比べると何ともショボい^^)
5
妙高山クリンソウ群落の駐車場の反対側の小さな流れにキンケイギク(金鶏菊)の大群落。
キンケイギクに紛れてクリンソウも咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山クリンソウ群落の駐車場の反対側の小さな流れにキンケイギク(金鶏菊)の大群落。
キンケイギクに紛れてクリンソウも咲いています。
3

感想/記録
by k2kobe

兵庫県でクリンソウと言えば多紀アルプスは三岳の麓にちくさ高原がメジャーですが
ちくさ高原は今シーズンもコロナ禍で閉鎖中、三岳山麓ではハイカーが多そう^^)
丁度、何時もポチって下さるire_kunさんのレポから訪れる人が少なそうな丹波:妙高山をチョイス。
植栽???保護???とは言え神池寺のクリンソウはカラフルで
志納金300円はとてもお得に感じました^^)
クリンソウの見学者は数組ですがハイカーは何方もいらっしゃらなく蜜はさけられました。
下山に使ったバリルートは地形図にも記載されて無いので参考にしないで下さい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:412人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ