また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3176113 全員に公開 ハイキング 関東

浅間山→謎の「エックス山」

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年05月12日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR東日本中央本線・三鷹駅
復路:JR東日本中央本線・国立駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
55分
合計
4時間49分
S三鷹駅11:4411:49陸橋(三鷹電車庫跨線橋)12:04境富士12:0613:34くじら山14:08浅間山14:3014:32中山14:3914:44浅間山公園バス停14:4715:26国分寺駅15:2715:40姿見の池緑地15:4315:54エックス山16:1116:33国立駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース状況

・武蔵野公園
野川公園と比べてこじんまりとした印象ですが、くじら山付近は広々としています。
くじら山は武蔵野公園の北西にあります。小学校建設の際に出た残土で造られた、とのことです。こちらのレコを参考にしました。ありがとうございました
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2882766.html

・浅間山
ムサシノキスゲは、浅間山西側斜面に群生していました(地図の写真の場所を参照)。中山付近にもいくつか咲いていますが、数は少なくて道から遠いので、望遠レンズが無いと厳しい感じ。浅間山公園バス停付近にも咲いているので、浅間山に登らずとも一般道から気軽にムサシノキスゲの撮影も可能です。

・エックス山(西恋ヶ窪緑地)
「西恋ヶ窪緑地」の表示は、北西側2か所に建てられています。南側にはありません。個人的には、ぜひ「エックス山」のピーク標識を建ててもらいたいものです。夏場にはカブトムシやクワガタも見ることができるみたいですね。都会の中では貴重な自然の空間だと思います。
その他周辺情報■関連・参考リンク

・みたかナビ - 陸橋(三鷹電車庫跨線橋)
http://www.mitakanavi.com/spot/street/mitaka_kosenkyou.html

・朝日新聞デジタル - 太宰が愛した跨線橋、撤去の危機 VRで残すなど検討
https://www.asahi.com/articles/ASP3L6WWSP3KUTIL03Z.html

・むさしのの都立公園
https://musashinoparks.com/

・ゼンテイカ(ニッコウキスゲ) - wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%AB

・府中にだけ咲く希少種「ムサシノキスゲ」が見頃 唯一の自生地・都立浅間山公園で
https://chofu.keizai.biz/headline/3465/

・姿見の池【都名湧水】
https://www.city.kokubunji.tokyo.jp/shisetsu/kouen/1005195/1004231.html

・エックス山にようこそ!−エックス山等市民協議会−
https://www.city.kokubunji.tokyo.jp/kurashi/1011090/1011095/1002375.html
過去天気図(気象庁) 2021年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 ザック 飲料 保険証 携帯 時計 計画書 カメラ 予備電池

写真

JR武蔵境駅からスタート予定だったんですが、乗り換えが面倒だったのでJR三鷹駅スタートにしました!
2021年05月12日 11:44撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR武蔵境駅からスタート予定だったんですが、乗り換えが面倒だったのでJR三鷹駅スタートにしました!
1
三鷹電車庫跨線橋。でかい。古いけどカッコイイ。
2021年05月12日 11:49撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鷹電車庫跨線橋。でかい。古いけどカッコイイ。
1
杵築大社
2021年05月12日 12:01撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杵築大社
杵築大社のトイレは現在使用不可なので注意。
2021年05月12日 12:01撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杵築大社のトイレは現在使用不可なので注意。
奥の階段を上がると、武蔵野八景碑があります。
2021年05月12日 12:04撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の階段を上がると、武蔵野八景碑があります。
2
武蔵野八景碑の説明。
2021年05月12日 12:04撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武蔵野八景碑の説明。
「満清庵」にて昼食。うな重(800円)、いなり単品(50円)。
2021年05月12日 12:38撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「満清庵」にて昼食。うな重(800円)、いなり単品(50円)。
2
都立野川公園の入口。
2021年05月12日 13:10撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都立野川公園の入口。
1
野川公園の南側は、見晴らしが良くて爽快。ランニングや犬の散歩の方も、気持ち良さそうです。
2021年05月12日 13:12撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野川公園の南側は、見晴らしが良くて爽快。ランニングや犬の散歩の方も、気持ち良さそうです。
野川公園の北側は、木が多くてこんな感じ。
2021年05月12日 13:19撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野川公園の北側は、木が多くてこんな感じ。
野川公園のすぐ隣、武蔵野公園へ。
2021年05月12日 13:25撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野川公園のすぐ隣、武蔵野公園へ。
「路上飲みはやめてください」の看板が世相を表しています。
2021年05月12日 13:27撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「路上飲みはやめてください」の看板が世相を表しています。
ネモフィラの花壇ですが、繁殖力旺盛なナガミヒナゲシに侵食され気味。
2021年05月12日 13:28撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネモフィラの花壇ですが、繁殖力旺盛なナガミヒナゲシに侵食され気味。
1
こんもりとした土手が見えてきたので、そちらへ向かいます。
2021年05月12日 13:34撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんもりとした土手が見えてきたので、そちらへ向かいます。
やっぱり、この小山が「くじら山」でした!
2021年05月12日 13:35撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、この小山が「くじら山」でした!
3
くじら山には子供たちがたくさん!
2021年05月12日 13:35撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くじら山には子供たちがたくさん!
1
くじら山からの眺望。子供たちが走り回りたくなるのも分かりますよね。
2021年05月12日 13:35撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くじら山からの眺望。子供たちが走り回りたくなるのも分かりますよね。
1
「野川」を「の川」と書くと、ちょっと変な感じ。後の行程で、野川沿いに歩くことになります。
2021年05月12日 13:38撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「野川」を「の川」と書くと、ちょっと変な感じ。後の行程で、野川沿いに歩くことになります。
多磨霊園から浅間山へ向かう途中、さっそくムサシノキスゲ発見!
2021年05月12日 14:04撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多磨霊園から浅間山へ向かう途中、さっそくムサシノキスゲ発見!
2
浅間山と多磨霊園を結ぶ「きすげ橋」には、ムサシノキスゲのレリーフが。
2021年05月12日 14:06撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山と多磨霊園を結ぶ「きすげ橋」には、ムサシノキスゲのレリーフが。
浅間神社に訪れるのは二度目。
2021年05月12日 14:08撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間神社に訪れるのは二度目。
ムサシノキスゲの解説。
2021年05月12日 14:09撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムサシノキスゲの解説。
まだ蕾の株もちらほら見かけました。
2021年05月12日 14:10撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ蕾の株もちらほら見かけました。
浅間山西側へ下ると、ムサシノキスゲの群生が!
2021年05月12日 14:11撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山西側へ下ると、ムサシノキスゲの群生が!
浅間山西側へ下ると、ムサシノキスゲの群生が!
2021年05月12日 14:11撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山西側へ下ると、ムサシノキスゲの群生が!
道の近くに咲いている株を探して撮影。
2021年05月12日 14:12撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の近くに咲いている株を探して撮影。
2
緑の中に、鮮やかな黄色の花が映えます。
2021年05月12日 14:14撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中に、鮮やかな黄色の花が映えます。
1
ムサシノキスゲを撮りながら、浅間山を一周。
2021年05月12日 14:14撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムサシノキスゲを撮りながら、浅間山を一周。
ムサシノキスゲを撮りながら、浅間山を一周。
2021年05月12日 14:14撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムサシノキスゲを撮りながら、浅間山を一周。
1
花が終わっては新しい花が咲いています。
2021年05月12日 14:15撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が終わっては新しい花が咲いています。
2
花が終わっては新しい花が咲いています。
2021年05月12日 14:16撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が終わっては新しい花が咲いています。
遠くにムサシノキスゲの群生が見えますが、望遠レンズが無いと届きません。
2021年05月12日 14:17撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにムサシノキスゲの群生が見えますが、望遠レンズが無いと届きません。
この株を400ミリくらいの望遠レンズで抜けたら、素晴らしい写真が撮れるだろうなぁ、と妄想。
2021年05月12日 14:17撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この株を400ミリくらいの望遠レンズで抜けたら、素晴らしい写真が撮れるだろうなぁ、と妄想。
この辺にもムサシノキスゲの群生がありましたが、望遠レンズが無いと無理。
2021年05月12日 14:19撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺にもムサシノキスゲの群生がありましたが、望遠レンズが無いと無理。
道付近に咲いている株もありましたので、寄って撮影。
2021年05月12日 14:20撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道付近に咲いている株もありましたので、寄って撮影。
1
おしべの花粉まで見える、花のマクロ撮影も楽しいです。
2021年05月12日 14:20撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしべの花粉まで見える、花のマクロ撮影も楽しいです。
2
この辺りには、長玉を担いだ野鳥撮影の方もたくさんいました。
2021年05月12日 14:21撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りには、長玉を担いだ野鳥撮影の方もたくさんいました。
同じ花でも、角度を変えながら撮影。
2021年05月12日 14:22撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ花でも、角度を変えながら撮影。
ローアングルから、木漏れ日のようなボケを入れました。
2021年05月12日 14:22撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローアングルから、木漏れ日のようなボケを入れました。
まだ蕾もありますが、花のピークは過ぎた印象。
2021年05月12日 14:23撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ蕾もありますが、花のピークは過ぎた印象。
南側に下ったところ。この辺りにはムサシノキスゲは咲いていませんでした。
2021年05月12日 14:28撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に下ったところ。この辺りにはムサシノキスゲは咲いていませんでした。
念のために中山方面へ向かったところ、こちらにもムサシノキスゲ発見。
2021年05月12日 14:33撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のために中山方面へ向かったところ、こちらにもムサシノキスゲ発見。
中山山頂
2021年05月12日 14:35撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山山頂
1
この山頂表記の後ろにも咲いていました。
2021年05月12日 14:34撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山頂表記の後ろにも咲いていました。
よく見ると、蜘蛛の巣らしきものも。
2021年05月12日 14:37撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると、蜘蛛の巣らしきものも。
アブラムシがたくさん付いています。白いロウ物質に覆われて、大きく見ます。
2021年05月12日 14:36撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アブラムシがたくさん付いています。白いロウ物質に覆われて、大きく見ます。
一般道に出て、さあ移動しようかと思ったら、なんと一般道傍にも咲いているじゃないですか。
2021年05月12日 14:44撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に出て、さあ移動しようかと思ったら、なんと一般道傍にも咲いているじゃないですか。
浅間山に登らずとも、一般道から撮影可能です。
2021年05月12日 14:45撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山に登らずとも、一般道から撮影可能です。
浅間山に登らずとも、一般道から撮影可能です。
2021年05月12日 14:45撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山に登らずとも、一般道から撮影可能です。
野川に沿って歩きます。
2021年05月12日 15:06撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野川に沿って歩きます。
昆虫獲りの子供たちの「ヤゴがいるよ」の声が聞こえてきました。
2021年05月12日 15:09撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昆虫獲りの子供たちの「ヤゴがいるよ」の声が聞こえてきました。
「姿見の池」とは?前情報はありませんが、向かってみます。
2021年05月12日 15:31撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「姿見の池」とは?前情報はありませんが、向かってみます。
国分寺駅周辺の散策マップ。
2021年05月12日 15:33撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国分寺駅周辺の散策マップ。
「姿見の池」は、まだ先か。
2021年05月12日 15:37撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「姿見の池」は、まだ先か。
ここが、姿見の池緑地。
2021年05月12日 15:40撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、姿見の池緑地。
都会の喧騒を離れた、気持ちの良い場所です。
2021年05月12日 15:41撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都会の喧騒を離れた、気持ちの良い場所です。
1
しかし、残念ながら池の水は濁っていました。
2021年05月12日 15:41撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、残念ながら池の水は濁っていました。
1
姿見の池緑地には公衆トイレがありました。ありがたい。
2021年05月12日 15:43撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿見の池緑地には公衆トイレがありました。ありがたい。
1
そしてこの日の最終目的地、謎の「エックス山」へ向かいます。
2021年05月12日 15:52撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてこの日の最終目的地、謎の「エックス山」へ向かいます。
「エックス山」の名称は、インパクトあります。
2021年05月12日 15:52撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「エックス山」の名称は、インパクトあります。
4
緊張しながら(?)、エックス山の取りつきへ。
2021年05月12日 15:52撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張しながら(?)、エックス山の取りつきへ。
1
地元民には「エックス山」で通っているようですね。
2021年05月12日 15:53撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元民には「エックス山」で通っているようですね。
距離は短いですが、自然に囲まれた場所。
2021年05月12日 15:53撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離は短いですが、自然に囲まれた場所。
1
エックス山山頂付近(?)にはベンチもあります。
2021年05月12日 15:59撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エックス山山頂付近(?)にはベンチもあります。
1
周辺市民に愛されているんでしょうね。
2021年05月12日 16:08撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺市民に愛されているんでしょうね。
正式名称の「西恋ヶ窪緑地」は、住宅地のすぐ隣に立っていました。
2021年05月12日 16:10撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正式名称の「西恋ヶ窪緑地」は、住宅地のすぐ隣に立っていました。
もう一か所。
2021年05月12日 16:12撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一か所。
そのままJR国立駅まで歩いて散策終了。お疲れ様でした。
2021年05月12日 16:33撮影 by L-51A, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのままJR国立駅まで歩いて散策終了。お疲れ様でした。
1

感想/記録
by pinojp

■今回のルート

今回は、完全に名前から決めたコースです。
その名も「エックス山」。
奥武蔵「ゴリラ山」と双璧を成すほどインパクト大な名前の山です。
ヤマレコのランドマークを繋ぐ感じでコースを設定、せっかくなので今の時期に咲いているムサシノキスゲ撮影を盛り込みました。
謎の山に挑む!という感じでレコを構成しようと思っていたんですが、「エックス山」というピーク標識も無く、写真で盛り上げることもできないので、ムサシノキスゲの方がメインみたいになってしまいました。
でも、エックス山は良い場所でしたよ。ぜひ、「エックス山」という名前に釣られて立ち寄ってみて下さい。

■特記事項・お勧めポイントなど

きすげ橋の手前で、犬を連れた地元の方に、キスゲの群生場所を教えて頂きました。ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:317人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ