また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3236475 全員に公開 ハイキング 房総・三浦

【房州低名山】二ツ山と大山千枚田&頑固山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年06月01日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
自宅〜幕張IC〜君津IC〜国道410号〜みんなみの里駐車場(88km 約1時間30分)
みんなみの里バス停8:40発 金束駅バス停8:52着 310円
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:53
距離
12.4 km
登り
417 m
下り
445 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
1時間43分
合計
5時間28分
S金束駅バス停08:5709:19大山不動尊09:2309:45大山千枚田09:4810:35頑固山10:4110:54二ツ山北峰10:5511:07二ツ山11:2412:05八大龍王の塚12:13元名の鉱泉12:59御園橋バス停13:3613:00名代亭13:3513:49みんなみの里13:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回歩いたコースは、頑固山と二ツ山周辺を除いて大半が舗装道路歩きとなりますが、車の往来はほとんどなく里山の景観に優れているのでとても歩きやすいです。

【頑固山】
林道からの入口に赤テープが付けられている。
山頂に至る道はブッシュも少なく歩きやすい。1箇所急な個所があるけどフィックスロープあり。
山頂は展望がないが少し先に行くと岩峰があり展望が良い。

【二ツ山】
二ツ山北峰に登る道はヤブが少しあるが赤テープがあるので迷わずに登れる。
北峰から南峰に至るルートは踏み跡がやや薄く迷いやすい。
二ツ山主峰である南峰に登るには嶺岡林道側から登れば道もよく整備されていて簡単に登れる。
その他周辺情報コース終盤にある名代亭は海鮮料理が有名なお店。お値段もリーズナブル。
https://tabelog.com/chiba/A1207/A120703/12020909/

立ち寄らなかったけど、今回歩いたコース沿いに鴨川自然王国があった。
http://www.k-sizenohkoku.com/

みんなみの里の近くにある「菜の花とうふ」は大豆感いっぱいの美味しい豆腐が手に入る。お土産に買って帰り喜ばれた。
http://nanohanatofu.com/
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 雨具 帽子 ゲイター トレッキングポール 行動食 非常食 水(1.0L) テルモス(冷水0.5L) 地形図 コンパス ヘッドランプ ホイッスル 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット SOL緊急用シート 保険証 スマホ 時計 タオル カメラ マスク 消毒液

写真

今日は、みんなみの里の駐車場に車をデポして、8:40発のバスで登山口まで移動します。このバスを逃すと次は4時間後!
2021年06月01日 08:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、みんなみの里の駐車場に車をデポして、8:40発のバスで登山口まで移動します。このバスを逃すと次は4時間後!
1
大山不動の最寄りバス停である金束駅(こづかえき)バス停には8:54に着きました。
2021年06月01日 08:54撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山不動の最寄りバス停である金束駅(こづかえき)バス停には8:54に着きました。
歩き始めから里山らしい景色が広がりゴキゲンです。
2021年06月01日 08:59撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めから里山らしい景色が広がりゴキゲンです。
2
ガクアジサイ
2021年06月01日 09:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ
5
アジサイが咲く先には田んぼが広がっていました。
2021年06月01日 09:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイが咲く先には田んぼが広がっていました。
8
ここら辺は房州ビワが有名
2021年06月01日 09:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺は房州ビワが有名
5
トキワツユクサ
2021年06月01日 09:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トキワツユクサ
4
大山不動にいたる急な階段。緑に囲まれてイイ感じ。
2021年06月01日 09:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山不動にいたる急な階段。緑に囲まれてイイ感じ。
大山不動の社殿は江戸時代後期に建てられたもの
2021年06月01日 09:18撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山不動の社殿は江戸時代後期に建てられたもの
3
この彫刻は有名な波の伊八(初代)作とか。
2021年06月01日 09:22撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この彫刻は有名な波の伊八(初代)作とか。
3
境内からは鴨川市街や太平洋まで眺められます。
2021年06月01日 09:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内からは鴨川市街や太平洋まで眺められます。
3
テイカカズラかな?
2021年06月01日 09:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テイカカズラかな?
5
大山不動から里みちを進むとあちこちに棚田が見えてくる。
2021年06月01日 09:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山不動から里みちを進むとあちこちに棚田が見えてくる。
4
みずみずしい田んぼと緑の里山
2021年06月01日 09:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みずみずしい田んぼと緑の里山
2
ホタルブクロ
2021年06月01日 09:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
5
白のホタルブクロ
2021年06月01日 09:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白のホタルブクロ
5
大山千枚田に着いた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山千枚田に着いた。
5
美しい棚田景観
2021年06月01日 09:46撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい棚田景観
4
これから巡る山々と棚田
2021年06月01日 09:50撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから巡る山々と棚田
3
道端に咲いていたカントウタンポポ(在来種)。花の基部にある総苞の外片は反り返らない。
2021年06月01日 10:13撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端に咲いていたカントウタンポポ(在来種)。花の基部にある総苞の外片は反り返らない。
4
こちらはセイヨウタンポポ(外来種)。花の基部にある総苞の外片が反り返っている。以上、先日参加した自然観察会での成果でした。
2021年06月01日 10:14撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはセイヨウタンポポ(外来種)。花の基部にある総苞の外片が反り返っている。以上、先日参加した自然観察会での成果でした。
2
頑固山の入口に着いた。道の両側に赤テープがあってわかりやすい。
2021年06月01日 10:22撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑固山の入口に着いた。道の両側に赤テープがあってわかりやすい。
1
入口から先に進んでいくがとても歩きやすくて房州の山にはめずらしく快適。
2021年06月01日 10:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から先に進んでいくがとても歩きやすくて房州の山にはめずらしく快適。
これ、初めて見るけどたぶんイチヤクソウ?
2021年06月01日 10:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、初めて見るけどたぶんイチヤクソウ?
5
ここ一ヶ所でしか確認できなかった。
2021年06月01日 10:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ一ヶ所でしか確認できなかった。
4
頑固山に到着。樹林にさえぎられて展望はないけど静かでイイ感じ。
2021年06月01日 10:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑固山に到着。樹林にさえぎられて展望はないけど静かでイイ感じ。
2
山頂から少し先に進むと小岩峰に出て展望が開けた。
2021年06月01日 10:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し先に進むと小岩峰に出て展望が開けた。
2
鋸山(左)と嵯峨山(右)。これら二つの峰を結ぶ縦走路は変化に富んでいて楽しい。
2021年06月01日 10:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山(左)と嵯峨山(右)。これら二つの峰を結ぶ縦走路は変化に富んでいて楽しい。
4
振り返ると次に向かう二ツ山南峰が大きく見えた。
2021年06月01日 10:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると次に向かう二ツ山南峰が大きく見えた。
1
シモツケがたくさん咲いていた。
2021年06月01日 10:40撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケがたくさん咲いていた。
6
グーグルレンズによればナワシロイチゴだとか。
2021年06月01日 10:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グーグルレンズによればナワシロイチゴだとか。
3
いったん林道に戻り、少し進んだ左側に二ツ山北峰に向かう入口がある。ちょっとわかりづらい。
2021年06月01日 10:50撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん林道に戻り、少し進んだ左側に二ツ山北峰に向かう入口がある。ちょっとわかりづらい。
中に入ればまあまあ。この分岐は左に上がり北峰に向かう。
2021年06月01日 10:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中に入ればまあまあ。この分岐は左に上がり北峰に向かう。
スダジイの巨木に出会う。
2021年06月01日 11:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダジイの巨木に出会う。
2
二ツ山の主峰である南峰に到着。北峰と違ってベンチもあり地元の人たちによりよく整備されていた。
2021年06月01日 11:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ツ山の主峰である南峰に到着。北峰と違ってベンチもあり地元の人たちによりよく整備されていた。
6
展望は広大。
2021年06月01日 11:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は広大。
2
富山や伊予ヶ岳、津辺野山などがよく見える。
2021年06月01日 11:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山や伊予ヶ岳、津辺野山などがよく見える。
5
鋸山、嵯峨山、津森山かな?
2021年06月01日 11:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山、嵯峨山、津森山かな?
3
あ、きれいなランの花だなあ。てっきりラン科の植物だと思ってグーグルレンズで調べたら「ハナミョウガ」でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、きれいなランの花だなあ。てっきりラン科の植物だと思ってグーグルレンズで調べたら「ハナミョウガ」でした。
6
とてもきれいに咲いていました。
2021年06月01日 11:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてもきれいに咲いていました。
5
山頂から南に下るとごく短時間で嶺岡林道に下り立ちました。道も良いしこちらから登れば簡単です。
2021年06月01日 11:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南に下るとごく短時間で嶺岡林道に下り立ちました。道も良いしこちらから登れば簡単です。
登山口に佇む六地蔵。一体一体お顔の表情が豊か。
2021年06月01日 11:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に佇む六地蔵。一体一体お顔の表情が豊か。
4
ムラサキカタバミかな?
2021年06月01日 11:47撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキカタバミかな?
3
ハルユキノシタです。初めて見ました。(fgacktyさん、いつもありがとうございます。)
2021年06月01日 11:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルユキノシタです。初めて見ました。(fgacktyさん、いつもありがとうございます。)
4
千葉県最高峰の嶺岡愛宕山に建つレーダードーム
2021年06月01日 11:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千葉県最高峰の嶺岡愛宕山に建つレーダードーム
4
あ、またハナミョウガを発見。
2021年06月01日 12:23撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、またハナミョウガを発見。
4
だいぶ下ってきたところから見た鴨川市街と太平洋。
2021年06月01日 12:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきたところから見た鴨川市街と太平洋。
3
「名代亭」ここまで来たら立ち寄るしかないでしょ。
2021年06月01日 13:00撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「名代亭」ここまで来たら立ち寄るしかないでしょ。
2
里山ウォーキングの〆は鴨女丼(海鮮丼)。これで1200円はお値打ちだと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里山ウォーキングの〆は鴨女丼(海鮮丼)。これで1200円はお値打ちだと思います。
6

感想/記録
by gorozo

「6月の草刈りが終わったばかりの千枚田の風景はとてもきれいだよ。」と以前知人が言っていたのを思い出し、ちょっと早いかなーと思いつつ大山千枚田を訪れてみた。
で、せっかく歩くなら周りの低山に寄り道してもいいかな、てなわけで頑固山と二ツ山を計画に組み込んだ。

草刈りの時期を地元の人に尋ねたら、「今年は6月6日だよ」。ありゃー、残念でした。
でも少しずつ成長してきた苗が田んぼの水面で揺れている風景は心がなごみます。

計画に組み込んだ二つの低山もそれぞれに味わいがあって楽しめました。
とにかく静かなのが良いです。
聞こえてくるのは野鳥の鳴き声ばかり。
めずらしくサンコウチョウの鳴き声が聞こえてきてラッキーでした。

山中を歩いていて誰にも会わないなんてことは、奥多摩や丹沢では平日であってもまずありえないけど、ここ房州の山々では十分にありえます。

今回はヒルにもマダニにも無縁だったし、美味しい海鮮丼にもありつけたし、大満足の里山ウォーキングでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:274人

コメント

鴨女丼
gorozoさん、こんにちは。

〆の鴨女丼、美味しそうですね〜。1200円は安い!

写真46は、色合いからみてハルユキノシタではないでしょうか。温暖な千葉で今頃咲いているので、遅番の部類だと思います。

山行お疲れ様でした。それではまた😊
2021/6/2 17:38
Re: 鴨女丼
fgacktyさん こんばんは
なるほど、ハルユキノシタというのですか。
ネットで調べたらたしかにそのようですね。
初めて見ました。
fgacktyさんは本当にすごいです。
とても勉強になります。
いつもありがとうございます。

追伸:
鴨女丼、お値段以上の価値アリです。(笑)
2021/6/2 19:23
gorozoさん、こんにちは♪
静かな山歩き、いいですね♪
今朝の城山は6時前に歩き出したのに団体のお姉様方、トレランの方、年配のハイカーさん等々沢山の人がいました。平日の早朝なのに・・・
高尾、恐るべしです(笑)

海鮮丼、めちゃめちゃ美味そうですね!
千葉に釣りや山歩きに行き、海鮮ものを食いたいです♪

お疲れ様でした♪
2021/6/2 18:02
トレラン
velldyさん
こんばんは
velldyさんもトレラン始めたのかな?
城山での歩くペースが半端なく早かったので。(笑)

千葉の山はこれからはキツイのでそろそろ県をまたいで遠征しようと思っていますが、千葉で誇れるのがお魚料理の安さです。
対岸の三浦半島に比べてかなり安いですよ。
冬になったら、釣りも山もお魚の3点セットで千葉にいらっしゃいませ!
2021/6/2 19:28
里山より海鮮丼!?
gorozoさん、こんばんは。
世間では花より団子と申しますが、今回のgorozoさんのレコを拝見すると、やはり里山より海鮮丼に目が行ってしまいます(笑)。
美味しそうですね〜。さすが、南房総です。
しかし里山も、棚田とかお地蔵さんとかアジサイとか、懐かしさが蘇ってほっとします。
寡聞にして波の伊八さんという方は存じ上げないのですが、龍の彫刻もなかなか魅力的ですね(僕は中日ファンなので龍に目が行ってしまいます)。
またいろいろな山や花、お店を教えてください。よろしくお願いします。
2021/6/2 20:55
Re: 里山より海鮮丼!?
miyapon3さん
こんばんは
あの海鮮丼は、サイクリングで県内を走り回っている頃からの私の御贔屓店です。
ホント、安くて美味いんです。

波の伊八のことは私も千葉に移り住んでから知りましたが、知る人ぞ知る偉大な彫刻師なのです。
ほら、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」っていう版画はご存知でしょ。
例の富士山と大波のすごい構図のヤツです。
あの波の表現は葛飾北斎が波の伊八の彫刻を見て着想を得たという話は有名です。
私は実物を観ましたが、まさに葛飾北斎の波の絵そのものでしたよ。http://www.isumi-kankou.com/isumi-kanko-tousyu/gyouganji.html
ご参考までに。

里山を歩く楽しみは、山や花だけじゃなくて人々の暮らしの一端に触れられることですよね。
2021/6/2 21:15
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ