また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3289048 全員に公開 ハイキング 八幡平・岩手山・秋田駒

八幡平(山頂周辺ぐーるぐる)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年06月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れときどき曇り。やや強い風。気温15℃程度。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカー。県道23号線(八幡平アスピーテライン)のいちばん上。登山口正面にある山頂レストハウス駐車場は有料です。岩手側に少し下りたところに無料区画があります。合わせて100台いけるかな。山頂レストハウスにトイレ、自販機、食堂あり。自販機は藤七温泉にもあって、山頂レストハウスよりこちらが少し安いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
1時間11分
合計
4時間34分
S八幡平山頂レストハウス10:1410:18鏡沼分岐10:1910:24鏡沼10:33八幡平10:47藤助森11:16田代沼11:3112:02草の湯分岐12:3613:18八幡平13:2113:29ガマ沼13:34陵雲荘13:46源太分かれ13:54源太森14:0914:16源太分かれ14:35見返峠14:3714:40鏡沼分岐14:4114:45八幡平山頂レストハウス14:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂〜田代沼。滑る土、岩、石ゴロゴロ、洗掘と、八幡平エリアらしい登山道でとても歩きにくいです。危険箇所はありませんが、転倒に注意してください。田代沼からアスピーテラインにエスケープできます。
田代沼〜草の湯分岐。土道と木道で特に問題ない。鬱蒼としておりクマが出そう。
草の湯分岐〜山頂。湿原と笹原を突っ切るトレイルです。踏み跡は雪解け水で沢になってます。木道ほとんどありません。一部、まだ雪が残っていました。踏み抜き注意。道は明瞭なので、藪に突っ込むようなら間違いだと思ってください。困ったら南に向かえば何とかなるけど。
山頂から東側は石畳と木道で完全に観光ルート化されています。源太森の直下だけ登山道です。いくら人が多くてもクマは出る。ここのクマは逃げるので可愛いけど、子グマがいたら注意してください。
その他周辺情報温泉、宿泊は「藤七温泉」が至近。昼食も食べられます。「野趣溢れる旅館」というよりは、「旅館寄りの山小屋」というイメージの方が近いかもしれません。たっぷり食べられる食事とゆっくり入れる温泉が嬉しい。ほかにもアスピーテラインの秋田側や、樹海ラインを下りきった岩手側に温泉宿多数。

写真

これは空いている方です。
2021年06月20日 10:10撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは空いている方です。
しばらく舗装路。
2021年06月20日 10:14撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路。
ミヤマキンポウゲ???
2021年06月20日 10:16撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ???
サンカヨウ。
2021年06月20日 10:21撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。
ドラゴンアイ崩壊。
2021年06月20日 10:25撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドラゴンアイ崩壊。
1
舗装路を外れます。
2021年06月20日 10:33撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を外れます。
ボロボロの鉄人。
2021年06月20日 10:43撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボロボロの鉄人。
ショウジョウバカマ。
2021年06月20日 10:47撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
オウレンロードです。
2021年06月20日 10:48撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オウレンロードです。
1
色素薄子さん。
2021年06月20日 10:55撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色素薄子さん。
小湿原。
2021年06月20日 11:01撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湿原。
イワナシ。
2021年06月20日 11:14撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナシ。
1
田代沼のベンチ。
2021年06月20日 11:16撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代沼のベンチ。
ここがアスピーテラインの駐車帯。元バス停らしい。
2021年06月20日 11:18撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがアスピーテラインの駐車帯。元バス停らしい。
草の湯分岐に向かいます。
2021年06月20日 11:31撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草の湯分岐に向かいます。
分かりづらいですがヒナザクラ満開なんです。
2021年06月20日 11:58撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりづらいですがヒナザクラ満開なんです。
草の湯分岐で休憩。
2021年06月20日 12:14撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草の湯分岐で休憩。
1
晴れてきました。
2021年06月20日 12:22撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきました。
アホ毛折れてるな。
2021年06月20日 12:27撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アホ毛折れてるな。
チングルマのアップ。
2021年06月20日 12:29撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのアップ。
ヒナザクラのアップ。
2021年06月20日 12:30撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナザクラのアップ。
2
イワイチョウのアップ。
2021年06月20日 12:35撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウのアップ。
1
満開チングルマ。
2021年06月20日 12:37撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開チングルマ。
秘境感。
2021年06月20日 12:37撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秘境感。
イワカガミもあるよ。
2021年06月20日 12:40撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミもあるよ。
八幡平山頂へ向かう。
2021年06月20日 12:43撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡平山頂へ向かう。
ヒナザクラロード。
2021年06月20日 12:52撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナザクラロード。
道は沢。
2021年06月20日 13:02撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は沢。
山頂付近は雪解け直後ですね。
2021年06月20日 13:08撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は雪解け直後ですね。
まだ雪がある。
2021年06月20日 13:10撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪がある。
着きました。
2021年06月20日 13:18撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。
展望はイマイチ。
2021年06月20日 13:18撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はイマイチ。
せっかくなので源太森まで足を延ばす。
2021年06月20日 13:24撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので源太森まで足を延ばす。
ハクサンチドリ。
2021年06月20日 13:28撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
ガマ沼。
2021年06月20日 13:29撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマ沼。
八幡沼。
2021年06月20日 13:30撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡沼。
雪はほとんどありません。
2021年06月20日 13:33撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はほとんどありません。
人がいないぞ。
2021年06月20日 13:36撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいないぞ。
ワタスゲ。
2021年06月20日 13:41撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ。
2
ミズバショウ。
2021年06月20日 13:45撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズバショウ。
源太森ちょっと分かりづらい。
2021年06月20日 13:53撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太森ちょっと分かりづらい。
着きました。
2021年06月20日 13:55撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。
周辺は雲が多いです。
2021年06月20日 13:55撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺は雲が多いです。
岩手山。
2021年06月20日 13:56撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山。
見返峠経由で戻ります。
2021年06月20日 14:16撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見返峠経由で戻ります。
1
木道完備。
2021年06月20日 14:17撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道完備。
八幡沼の端っこ。
2021年06月20日 14:23撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡沼の端っこ。
アオイちゃん。
2021年06月20日 14:28撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオイちゃん。
1
畚岳はまた今後。
2021年06月20日 14:30撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畚岳はまた今後。
おまけ。大沼。
2021年06月20日 15:42撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。大沼。
1
ワタスゲ満開。
2021年06月20日 15:47撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ満開。
1
レンゲツツジ満開。
2021年06月20日 15:54撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ満開。
1
早くもニッコウキスゲが顔を出してました。
2021年06月20日 16:06撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くもニッコウキスゲが顔を出してました。
1

感想/記録

お天気の予想が立ちづらいので、BプランCプランを考えやすい八幡平エリアへ向かいました。県境に関所でもあれば面白いのに。はんかくせー。
コロナとか関係なしに人が多いのは好きではないので田代沼から入ろうかなと思いましたが、ちょっと侵入には厳しい車止めがあり、大深沢展望台も少し距離があり、そもそもどうにも車自体が少ないよねと感じたため山頂無料駐車場まで行ってみたら予想以上に空いていました。とはいえピークタイムで八幡沼は嫌だなあと、予定どおり(?)にまずは田代沼へ。草の湯分岐までスライドは見事にゼロ(笑)。草の湯分岐から山頂までは2組スライドしました。同行者がタケノコ採りに夢中になってちっともペースが上がらない。畚岳にも行こうと思っていたんですが、お預けとなりました。でも帰りに大沼に寄った。
天気も微妙だしドラゴンアイも終わったためか、全体的に人は少なかったです。源太森も人がおらず、ゆっくりできました。

【水・食料】
凡例:消費量/持参量+現地調達量
水・スポドリ:0.50/2.50L
行動食・非常食:ゼリー1/5袋、キャラメル少々
昼食:即席カップライス
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:273人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ